妊娠・出産・育児の情報サイト


出産・産後すぐ

帝王切開手術当日。付き添った親族たちが待合室で凍り付いた瞬間 by 白目みさえ

急遽、帝王切開で出産することになった白目みさえさん。一度は取り乱したものの、準備を整え、いざ手術室へ。ストレッチャーの上から家族に手を振っていってきます!…ってあれ?今、付き添いに呼んでないはずの義両親もいたような…?

格式高いセレブ産院での出産!みんなのパジャマが眩しすぎて震えた話 by あい

知り合いが勤めているという理由で産院を選んだあいさんでしたが、よく調べてみるとそこは高度な医療技術を持つ格式高いセレブ病院。いざ入院してみると、特別に豪華ということもなく拍子抜け。ただひとつだけ「なんかスゴイ」と思ったのは…

いきみたい感覚ってこれや!陣痛が急に和らぎ、体が何かを出す気満々になってる! by ツマ子

陣痛間隔が短くなってきているものの、「いきむ」という感覚が自分にわかるのか不安だったツマ子さん。でも、ある瞬間、急に陣痛が和らいで、体が何かを出そうとする気満々の状態に!「これや!!」ツマ子さんは慌ててナースコールします。

陣痛の強い痛みへの恐怖でパニック状態だった私を制した“神の声” by まきこんぶ

陣痛MAXのなかやっと分娩室にたどり着いたまきこんぶさん。でも今まで経験したことのない強い痛みへの恐怖で、頭を振り乱し、我を忘れるほどのパニック状態に。そんなとき、まきこんぶさんを冷静にさせる神の一声が聞こえます。

バースプランは私の取り扱い説明書!? やりたいことが思いつかず、相談してみると… by ユキミ

初産だったこともあり、バースプランの「ああしたい」「こうしたい」が浮かばなかったユキミ(@yukita_1110)さん。しかし不安は多く、健診時に相談。そこで、自分の性格や、出産に対する思いを教えてと言われ…

「明日、帝王切開で赤ちゃんを出そう」突然の提案でも冷静に受け止めたはずが…大崩壊!? by 白目みさえ

妊娠8カ月の頃から続いていた入院生活にもすっかり慣れ、予定日間近となったとき、突然「明日、帝王切開で赤ちゃんを出そう」と言われます。赤ちゃんのためならと冷静に受け止めた白目みさえさんでしたが、助産師さんと2人になったとき大崩壊!?

お願い、産声をあげて!震えながら状況を見つめることしかできない自分に涙… by りんりんまま

緊急帝王切開で出産したりんりんままさんでしたが、赤ちゃんの産声が聞こえてきません。切迫した先生の声、慌ただしく行われている処置。不安すぎて目を背けたくなる状況のなか、ただ状況を見つめることしかできない自分が悔しくて涙が止まりません。

「ここかな〜?」二人目出産の大部屋入院中、ぞわわ…となったハプニング!  by ゆむい

一人目の出産後は、設備の整ったレディースクリニックの個室で過ごしたゆむい(@yumuihpa)さん。二人目は大きな病院の大部屋で、四人で入院。扉の廊下側には氏名が記されていたのですが、カーテンを閉め切ると誰がどこか分からない状態で…

こんちくしょおおお!!! 陣痛中のスパルタなアドバイスにワナワナしたけれど… by はなわめぐみ

陣痛がなかなか強くならず、促進剤を使うことになったはなわめぐみさん。投与し始めてすぐに痛みの質が変わり、下痢の一万倍ともいえる痛みに襲われます。あまりの痛さで体を震わせながら唸っていると、助産師さんからスパルタなアドバイスが!

少しでも動くと破水した羊水が出ちゃう!でも家には誰もいない。どうすれば… by ツマ子

自宅に一人でいるときに破水したツマ子さん。立ち上がった瞬間の破水だったのですが、少しでも動くとチョロチョロと羊水が出るので怖くて動けない!でも産褥ショーツ類は玄関にあるカバンのなかだし、家には誰もいないし…。どうすればいいのー!?

【医師監修】授乳すると気分が落ち込む…。不快性射乳とは?産後うつとの違いは何?

授乳すると気分が落ち込んだり、不安になったり、イライラしたりしたことはないですか?”不快性射乳(D-MER)”という現象のことですが、この言葉を初めて聞く人も多いのではないでしょうか?どういうものなのかお医者さんに聞いてみました。

授乳中なぜか気分が落ち込む…。これってD-MER(不快性射乳反応)? by PUKUTY

すごく楽しい気分だったのに授乳を開始すると同時にすごくネガティブになったり、気持ち悪くなったりしたというPUKUTY(@Pukutyma)さん。調べてみるとD-MER(不快性射乳反応)という現象ということがわかり…。

気を失いそうな陣痛…頭にあったのは「お腹の子どもと息を合わせるつもりで深く長く息を吐く」 byかめかあさん

妊娠後期に入ってから、呼吸法の練習をはじめたかめかあさん。妊娠38週に入り、いよいよやってきた本陣痛。はじめのうちは、呼吸を何度か繰り返すと痛みは引いていきましたが、陣痛間隔が5分を切る頃には、気を失いそうな痛みが・・・

こんな時に風邪まで!? 痛みとしんどさで涙涙の産後入院生活 by あい

長い陣痛に耐えて出産し、休息をとった数時間後から様々な症状が出始めます。後陣痛、会陰の傷の痛み、足のむくみ、乳の痛み。おまけに原因不明の風邪の症状まで出て、あいさんはもうクタクタ。「熱よ…上がるな…」と願いながら授乳していました。

【助産師監修】【母親学級・両親学級特集】パパも知っておきたいマタニティブルーズ、産後うつのこと

~全4回の連載特集でお届けします~ 【プレパパ レッスン4】 最終回、第4回目のレッスンは産後の妻の心の変化についてです。産後の女性はホルモンの影響で感情が不安定になることもあります。ここではマタニティブルーズ、産後うつと言われる症状について説…

【助産師監修】【母親学級・両親学級特集】パパと産後の赤ちゃんの関わり方は?

~全4回の連載特集でお届けします~ 【プレパパ レッスン3】 第3回目は、産後の赤ちゃんとパパのかかわり方、お世話についてです。機嫌のいいときだけ抱っこ、おむつ替えはおしっこのときのみ、ぐずりだしたら妻にバトンタッチ…。これではチーム育児とも言…

出産お疲れさま、の気持ちを込めた妻へのプレゼント。贈ってよかったものは… by papakoma

papakomaさんは、出産を終えた奥様にお疲れさまと感謝の気持ちを込めたプレゼントを贈りたかったそう。でも物によっては逆に奥様の反感をかうという情報もチラホラ。迷った挙句、papakomaさんが選んだプレゼントとは?

【助産師監修】【母親学級・両親学級特集】産後すぐ(産じょく期)のママの体とは?どう過ごすのが正解?

~全5回の連載特集でお届けします~ 【プレママ レッスン4】 第4回目は産後の体と過ごし方について。出産を終えたママは体に大きなダメージを負っています。妊娠前のように元通りになるためにも産後1カ月の過ごし方はとても重要ですから妊娠中から予習をして…

どこじゃああああ!陣痛中に自力で向かった分娩室の場所がわからずガチギレ by まきこんぶ

「陣痛の波が落ち着いたときに、分娩室に行ってて」子宮口ほぼ全開・陣痛MAXのときにそう言われ、分娩室に向かうことになったまきこんぶさん。自力で?と思いつつも出発したのですが、分娩室どこ??途中で迷子になりガチギレします。

4年に一度のうるう日に生まれたら珍しいぞ~と言われていたら、その日に… by ツマ子

うるう年の3月7日が出産予定日だったため、2月29日のうるう日に生まれたら珍しいぞ~とまわりから言われ続けていたツマ子さん。ツマ子さん自身も(体重増加が著しく)早く生まれて!と思っていたそう。するとそのうるう日の朝…。

産後すぐ、脇に異変が…。熱くて痛くて、なんだか硬い!「副乳」ってどういうこと?  by あひる

あひるさんは産後すぐ、脇の異変に気付きます。痛くて、なんだか熱くてカチカチに硬くなっているのです。しかも少し膨らんでいるような…?助産師さんいわく、退化したおっぱいの名残といわれる「副乳」が原因だそう。副乳って…?

予定日超過だし、5分間隔でお腹が張るので焦って電話。でも助産師さんの反応が微妙… by はなわめぐみ

出産予定日を過ぎ、焦って2万歩も歩きまくった夜、陣痛らしき痛みがきます。気づいたときにはもう5分間隔!焦って病院に電話したはなわめぐみさんでしたが、電話に出た助産師さんの反応が微妙…。あれ?まだまだな感じなの?

裂けるのは避けたかったのに!会陰裂傷をめぐる3度の出産劇 by リコロコ

気になっていた「会陰切開」ですが、「経産婦は伸びるから切らない人が多い」という言葉を信じてのぞんだリコロコさんの2人目の出産。出産時にも切る様子がなかったので、会陰切開を回避できた?と思ったのですが、まさかの展開に愕然!?

そりゃなかなか出てこれないわな。いきみ続けてやっと生まれた我が子の姿を見て納得 by 芸子

長い陣痛の末、やっとの思いで迎えたいきみタイム。あとは前回(第一子の時)同様、3回いきめば出てくるはず!そう信じていた芸子さんでしたが、出てこない!心が折れて半泣き状態だったのですが、出産はやめられない、止まらない…!

出産後すぐに乳首裂傷!痛みから解放してくれた私的ヒットアイテムは… by ぺぷり

ぺぷりさんは出産後すぐに「すごい吸引力でおっぱい飲んでる!」と感動していたのですが、早々に乳首が裂傷。痛みを堪えて授乳、保護のためにつけていた母乳パッドも痛い…。もう限界!と苦しんでいたときに出会ったヒット商品があったのです!

気づかないくらいあっけなかった会陰切開。でも悪夢は翌朝から始まった… by あひる

怖いと思っていた会陰切開ですが、出産が終わってみると切られたことに全く気づかないほどだったというあひるさん。麻酔のおかげで縫合の時の痛みもなく、ほっとしたのも束の間、翌朝目が覚めると会陰の傷が痛くてたまりません!

【1500人にアンケート】出産前後に、里帰りした?しない? メリットデメリットを本音で話します

里帰りするかしないかで、産後の生活が大きく変わりますよね。1500人以上の先輩ママたちに、それぞれのメリットデメリットを本音で語ってもらいました!体験談コメントを参考にして、夫婦で話し合ってください。 今回のテーマは… 出産前後の里帰り ※記事内の…

相部屋で迎えた陣痛MAX。もうまわりなんて気にしてらんねぇーー! by まきこんぶ

陣痛室がなかったため、陣痛中は4人部屋で過ごしたというまきこんぶさん。そのためできるだけ静かに過ごそうと思っていたのですが、突然、今までと比べ物にならないほどの強烈な痛みが!うわああああー!もう、まわりなんて気にしてらんねーー!

事前にもっとこうしておけば良かった…!立ち合い出産失敗談 by papakoma

奥様の出産に立ちあったpapakomaさん。でも振り返ってみると、反省点だらけだったそう。後学のために、papakomaさんが「もっとこうしておけばよかった!」と感じた立ち合い出産での失敗点を教えてくれました。

赤ちゃんの心拍が下がり緊急帝王切開で出産。でもあれ…?赤ちゃんが泣いてない… by りんりんまま

長く陣痛が続いているもののお産が進まず、さらにあと半日ほど様子見と言われたりんりんままさん。でもその1時間後、赤ちゃんの心拍が下がってきたため緊急帝王切開をすることになります。やっと痛みから解放され、赤ちゃんも生まれたのですが・・・。

分娩直前、トイレで踏ん張っている時にドアがバーン!「いきむ練習しちゃお!」って!? by あひる

長い陣痛の末、ようやく分娩OKがもらえたあひるさん。「トイレしておく?」と聞かれたので、分娩室に入る直前にトイレで踏ん張っていたら突然ドアがバーン!「せっかくだから、いきむ練習しちゃお」と助産師さんが笑顔でこちらを見ていたのです…。

両親学級で「立ち会いは絶対にしません」と宣言。夫の固い意志をみた瞬間 by 園内せな

園内せなさんがご主人と両親学級に参加したときのこと。「立ち会い希望の方は手をあげてください」という声がけに、ご主人は手をあげません。立ち会ってくれると思っていた園内さんは、「絶対に立ち会わない」というご主人の強い意志に驚いてしまいます。

「いきむ」と「休む」を交互に繰り返すこと30分。渾身のふんばりでついに…出たー!!! by あい

18時間の長い陣痛を乗り越えて、いよいよ分娩体制に入ったあいさん。陣痛がきたらいきんで、引いたら呼吸を深くしながら休んで…その繰り返しを30分ほど続けます。「もう出ますよー」と言われ、渾身の力をふりしぼってふんばってみると…

ジンクスどおり焼肉を食べたら陣痛がキタ!でもその痛みの正体は… by あひる

生まれたらしばらく食べに行けないから、と妊娠39週の頃、あひるさんは焼き肉を食べに行きます。するとその夜、定期的なおなかの痛みで目が覚めます。翌日には生まれるかもと言われたのですが、実はその痛みの正体は・・・?

妻が悩んでいるとき、夫である自分が育児に協力的だったら… by しろやぎ秋吾

母乳育児で悩んでいる奥さんの様子を、男性(父親)目線で紹介してくれるエピソード第3弾!今回は新生児訪問で保健師さんが来てくれた時のお話です。保健師さんから言われたアドバイスにも不安を感じていた奥さんに、夫のしろやぎさんは…

もう少しで陣痛から解放されると耐えてきたのに…。さらに朝まで様子見と言われ涙が… by りんりんまま

お産が進まず、「帝王切開になる可能性があるから」と別の病院に搬送されることになります。あと少しの辛抱…と痛みに耐えていたりんりんままさんでしたが、搬送先の医師の言葉に大ショック!?

痛みから気をそらせるために好きなことやり放題なの!? 陣痛中って天国や~ん! by まきこんぶ

陣痛中はリラックスするために好きな音楽を聴いたり、アロマをたいたり、しかも今まで体重制限で我慢していた好きなものを食べられるチャンス!そう聞いて「陣痛中って、好きなことやり放題で天国や~ん」とまきこんぶさんは思ってしまったのですが…。

任務は妻の出産記録係!出産前・出産時に撮っておいてよかった写真 by papakoma

奥様の出産記録係だったpapakomaさんが、撮っておいてよかった写真を紹介。出産当日はお互いに余裕がない上に撮り直しができないので、事前に残したい写真をリストアップしておくといいですね。撮ってほしくない写真の確認もお忘れなく!

痛くない…わけないけど、出産への恐怖はなかった“ソフロロジー式分娩” by リコロコ

リコロコさんは第一子妊娠中、陣痛や出産への恐怖心があったそう。でも産院で「ソフロロジー式分娩」の話を聞いて、少し不安が和らぎます。痛くない…わけではなかったのですが、落ち着いて陣痛を乗り切れたという出産。どうだった?

夫の地元で産むのが一番だけど…。義実家同居を回避した夫のファインプレー by 白目みさえ

産前産後のことを考えると、自宅や自分の実家より、夫の地元で出産するのが一番いいという結論になった白目みさえさん。でも、義実家に里帰りするのはちょっと抵抗が…。そんなとき夫がファインプレーな提案をします。どう乗り切った?

助産師さんの「今です」を合図にパワー全開!いきむってどんな感じ? by あい

促進剤を開始して5時間。すさまじい陣痛といきみたい感覚に襲われるのを、深い呼吸で耐え続けていたあいさん。助産師さんから「次に痛みがきたら力を入れていきんでみてね」と声をかけられます。ついにいきんでもいい瞬間がやってきたのです!

【医師監修】無痛分娩って本当に痛みがないの?安全性は?気になる部分を聞いてみました!

もともと痛みに弱かったというmmmikさんは、出産の際に無痛分娩を選択しました。でも無痛分娩って本当に痛みがないのか、どうやって絶叫するほどの痛みを取るのか、分娩トラブルのリスクについて、気になる人はぜひチェックを!

2~3分間隔の痛みを8時間半耐えたのにお産が進んでない!? 聞いていた陣痛と違ーう! by りんりんまま

夕方に破水して、夜中には陣痛も始まったりんりんままさん。痛みの間隔も短くなってきて、「もしかしてスピード安産?」と期待します。でも朝になっても、昼を過ぎても、夕方になっても子宮口はまだ1.5センチ!進まないお産に目の前が暗くなります。

コンプレックスだった“高身長”に初めて感謝!陣痛中に染みた助産師さんの言葉 by まきこんぶ

身長が高いことがずっとコンプレックスだったというまきこんぶさん。でも、陣痛中に助産師さんから「背が高いから安産でお産も早そう!」と言われて初めて自分の体格に感謝します。でも何よりも嬉しかったのは、その助産師さんの優しさでした。

産後の旦那の発言・行動全て、かなりヤバかった! by ぴまるママ

ぴまるママさんの旦那さんは、今は娘ラブのスーパーイクメンのパパ。でも産後は、かなりやばい発言と行動ばかりだったそうです。そのせいで産後クライシスにまで陥ったという、その言動の数々とは・・・?想像しただけでイラっとしてしまうかも。

出産を妻だけの責任にしないため。役に立たないといわれても、出産は“立ち会う”の一択! by papakoma

男性がいても役に立たない、立ち会ってほしくないといった意見があったり、妻からも血が出るけど大丈夫?と聞かれたりしたけれど、パパコマさんは「出産には立ち会う」の一択だったそう。その理由は、自分自身が生まれた時の状況にあったのです。

高熱と緊張と陣痛と息苦しさでパニック状態!妊娠8か月での緊急帝王切開 by ふゆだこん子

妊娠8か月で破水したふゆだこん子さん。あれよあれよという間に救急車で運ばれ、緊急帝王切開で出産することになります。でも高熱と緊張と陣痛でプチパニック状態!さらに手術中の酸素マスクが息苦しくて意識が朦朧としてきます…。

母乳育児で悩んでいる妻の横で、責任を押し付けていたんだ… by しろやぎ秋吾

しろやぎ秋吾さんの奥さんは、母乳がでないことをママ友に相談しました。ママ友から「ミルクを飲ませた」と聞き混合でやってみることに。そこでまた不安になることがありとにかく悩んでいたのに、しろやぎさんは奥さんに寄り添ってあげることをしないで…

「育児下手やな!」と実母に言われた里帰り… by ぴまるママ

産後、何度も乳腺炎で高熱になり、当時非協力的な旦那も頼れない状況だったぴまるママさん。そこで実家を頼って里帰りをしてみたら、初めは喜んでいた実母も、どんどん余裕がなくなり「育児が下手」と言われるまでに。少し唖然とした体験談です。

赤ちゃんを泣きやませられず、家族に当たり散らす自分にイライラ。辛かった産後の日々 by つぶみ

頻回授乳で疲れるし、夜はろくに寝られないし、悪露は続いて体も痛いし…。何よりどうやっても赤ちゃんを泣き止ませられない。そんな産後のイライラを、つい里帰り中の家族にぶつけてしまっていたつぶみさん。今振り返ってみると・・・?