妊娠・出産・育児の情報サイト


新型コロナ禍の出産

おしるし、前駆陣痛、股関節の痛み…長かった前兆と新型コロナ禍のスピード出産!

36週の健診で、子宮口3cmあいているから、1週間は安静にと言われました。37週の午前の健診で、子宮口4cm、赤ちゃんはおりてきていないけど、誘発すれば午後2時か3時には産まれている感じと言われました。38週の健診で、子宮口5cm、でもまだ赤ちゃんはおりて…

前駆陣痛と思っていたら本陣痛だった!産後はコロナ感染拡大防止のため面会制限に

出産前日、日曜日だったため、夫と何度目かの最後のおいしいものデートをしていました。 ランチは私が食べたかったクアトロフォルマッジ。蜂蜜たっぷりで、「もう、しばらく外食できなくても後悔はしない」などと言っていました。おやつは大好きなアイスをお…

出産予定日2週間前から咳が!無事に産まれたけど、入院中は感染疑いで隔離状態に

出産予定日の2週間前から、咳き込むようになりました。 気管支が弱い私、ひとたび咳が出ると数ヶ月続くことも。 出産近いのに…と焦るものの、今回も長引きそうな気配。 妊婦健診で、かかりつけの内科で以前処方されていた吸入薬を使って良いか確認し、毎夜使…

家族に支えられて2人目を帝王切開で出産。悪いことばかりではなかったコロナ禍

私は4/16に予定帝王切開にて出産しました。 3月上旬で産休入り。ちょうどコロナが本格化した頃で、通勤しなくて良くなって安心したのを覚えています。 そこからは体調がイマイチだったこともあり、引きこもりの生活でした。 上の子は4月に2歳になる保育園児…

どんな状況下でもママは強い! コロナの影響を大きく受けたのは産後

数ヶ月の妊活を経て念願の妊娠! 『立ち合いは絶対!新生児時期から一緒にお世話したい!』という夫の強い希望もあり、里帰りせず立会いができる都内の産院をすぐに予約しました。 とはいえ、両家ともに初孫となるためプレッシャーもあり、毎日無事に育って…

新型コロナの影響と帝王切開のリスクをふまえ予想外のドタバタ転院!

コロナ渦の中、3,004gの女の子を出産しました。 予定日当日、通っていた産院から大きな病院(コロナ指定病院、後に転院することになる)で骨盤のレントゲンを撮ってくるように指示され、骨盤の形がキレイではないことが発覚。 そのせいでお産が進まなくなっ…

立会い出産不可、面会禁止の新型コロナ禍出産。でも予想外のいいことも…

1人目は自然分娩にて旦那立会いで出産を3年前にしました。 そして今回2人目を4月末に出産を控えた中、コロナが流行し産院でも立会い出産不可、そして家族面会禁止。しかも逆子が治らず帝王切開で出産することになりました。手術の日程を決められた際、前回と…

感染が怖い…新型コロナで理想のマタニティライフは送れなかったけど無事出産できました

はじめての妊娠、出産でした。 新型コロナウイルスがどんどん流行してきている頃、丁度出産の時期になりました。 妊娠後期は沢山歩くように。と産婦人科のドクターから言われており、『晴れの日は外、雨の日はショッピングモールとかね。』と話していた矢先…

筋腫合併妊娠で緊急入院!コロナ対策で面会できない夫と毎日チャットで気持ちを伝え合いました

妊娠前から子宮筋腫があることは分かっていたのですが、特に治療の必要はなく様子見と言われていました。 16週の妊婦健診のエコー検査の時に、少しお腹に痛みがあったのですがその時は強く押し当てられたせいかと思っていました。 その数日後から虫垂あたり…

新型コロナの影響で夫は産院に入れない。孤独に戦ったはじめての出産

出産予定日を過ぎてちょうど1週間経った日の朝、起きた時に何か下半身に違和感を感じてトイレに行ってみました。すると、ナプキンいっぱいに見たことがない緑色の液体がドバッと出ていました。 とりあえずナプキンを新しい物に交換し、洗濯機をかけようと動…