妊娠・出産・育児の情報サイト


無痛分娩

無痛分娩なのに!

私が通院していた産婦人科は無痛分娩を推奨していて、追加料金は無しで帝王切開以外の妊婦さんは全員自動的に無痛分娩になるところでした。 田舎なもので産婦人科は市に二つしかなく、無痛分娩がいいからそこを選んだというわけではなく、一番は家から近いと…

2人目も無痛分娩

2016年4月2日に今年度最初のお子になる、男の子を出産しました。 40週1日と少々予定日を超過しましたが、2682グラムと小さめでした。 無痛分娩を選んだ理由は、一人目の時に無痛にしてすごく楽だったから。費用もプラス3万円とリーズナブルな…

急遽無痛分娩に切り替えに!

出産予定日当日に3122gの女の子を出産しました。 陣痛が7分間隔になったのが予定日2日前で、病院に連絡後即入院となりました。 入院したら陣痛が遠のいてしまい、一時帰宅を勧められましたが、実家から病院まで車で1時間かかるところだったので入院継続に。 …

高齢で無痛分娩

38歳高齢出産という理由と痛みが怖く、無痛分娩を希望しました。 無痛分娩だという安心感から、妊娠中も出産に対する不安もなく穏やかに過ごすことができました。 私は計画無痛分娩だったので、事前に出産日をお医者様と相談し決め、当日を迎えました。 無痛…

無痛分娩

わたしが2人目を無痛分娩にしたのは1人目の出産は自然分娩で行い、体のダメージがかなり強かったからです。痛みもそうですが、痛みに耐えたことによる体中の痛みや、産後の体力低下、腰痛がとてもひどかった。今回はわんぱくな1歳11ヶ月の長男がいます。うち…

無痛分娩なのに痛いっ

38週4日の9月12日(月)に無痛分娩で2人目を産みました。 無痛分娩にした理由は、1人目は自然分娩だったのですが、5時半破水、そのあとすぐ陣痛がきて、6時半頃から耐え難い陣痛になり、すぐに子宮全開、全身に力を入れすぎて震えが止まらず酸素ボンベを吸いな…

私の無痛分娩 備忘録

1人目の出産は、前駆陣痛から3日目にして陣痛促進剤~鉗子分娩という流れになり、辛い、痛い、もう嫌、無理、という悪夢のような思い出しかないものでした。その時に、次は絶対に無痛分娩でしか産まない!と決意しました。 2人目の出産までの流れ 私の産院…

無痛分娩のはずが…!陣痛の痛みMAXなのに麻酔医が今来られないって、どういうこと!?  byさとえみ

前回までのざっくりとしたあらすじ… キラキラ産婦人科医:「麻酔はどうしても痛みに耐えられなくなった時に打つもの」 「予約をしなくても麻酔は打ってもらえる(麻酔科医は常駐している?)」 「心配すんな」 初産なワタクシ:「ま、まじでそんなに適当でえ…

とりあえず無痛で?予約不要?費用は知る必要なし?不安だらけのベルギーの無痛分娩事情 byさとえみ

まいど!ベルギーに住むナニワの似顔絵師さとえみです。 今日は無痛分娩の話です。 私はベルギーで三姉妹を3回とも無痛分娩で出産しました。 ベルギーでは助産師による自宅出産も多いですが、こだわりのない人は病院で無痛分娩というのがセオリーのようです…

無痛?分娩

今回の妊娠は思いがけないものでした。 妊娠初期から近所の産科に通っていた私は、元々の体格から先生にあまりよく思われていませんでした。 結果、30週の時に転院を余儀なくされ、産科メインの病院で出産することになりました。 たまたま、無痛分娩を行って…

無痛分娩なのに恐ろしいほど麻酔が効かず、そのまま出産。さらに翌日には足に異変が…! byゆずぽん

4人きょうだいの末っ子・次女を出産する際に再び無痛分娩をすることにしました。以前長女を出産した病院では「現在無痛分娩はやっていない」と言われ違う病院で産むことにしました。 長女の無痛分娩記:ギリギリまで痛みに耐えよう…と思っていたら我慢損に!?…

無痛分娩直前の私はかなりナーバスに…でも、産後20分でむぎとろごはんを完食!

私は硬膜外麻酔による計画無痛分娩で娘を出産しました。 ある程度のリスクを想定せざるを得ない無痛分娩をわざわざ選択したのは、人類の叡智の証明です。二十一世紀に、中世のような方法で出産することが理解できませんでした。それも、医学の水準がこんなに…

ギリギリまで痛みに耐えよう…と思っていたら我慢損に!? 穏やかすぎる無痛分娩出産記 byゆずぽん

長女の出産は無痛分娩。 陣痛がきたら病院へ行き、子宮口が5センチ開いたら麻酔を注射します。 お産のはじまりエピソード:上の階の奥様に内診されちゃった!恥ずかしくて仕方がないお産の始まり by ゆずぽん 背中にブスーっと刺すんだけど「これをやったら…

無痛分娩にして良かった!!

1人目の時は自然分娩で、丸2日間陣痛に苦しみながら、難産の末生まれたので、2人目は無痛分娩しようと妊娠前から決めてました。 2人目を出産した病院は計画分娩で、誘発剤を用いての無痛分娩でした。38週で検診に行った際に、子宮口が1センチくらいでした…

最後まで迷った無痛分娩

無痛分娩が無料で選べる産婦人科での出産でした。 ギリギリまで通常分娩にするのか、無痛分娩にするのかを迷い決めきれないまま、突然の破水で病院へ行くことに。 予定より1週間早い39週でした。 無痛分娩のデメリットは脊髄に麻酔を入れたらベッドから動け…

無痛分娩

無痛分娩にしたのは、今まで不妊治療で苦しい、痛い思いをしてきたから自分をねぎらうつもりで。 また、里帰りなし、産後の手伝いなしだったので、その後の体力を温存したかったから。 計画出産になるので、夫も予定を調整しやすかったのはよかった。 出産の…

無痛分娩のはずが…

無痛分娩で出産を予定しておりました。 出産予定日より一週間早めに入院をして、麻酔のための管を通す予定でした。 しかし、入院日当日の朝に破水してしまいすぐに病院に…! 無痛分娩ができないのかととても不安になったのですが、幸いまだ陣痛は来ていなか…

聞いていた話と違う!和痛にしたら陣痛が弱まり、出産が途中でストップ…

痛みには強いのですが、無痛に興味があり和痛分娩ができる産院を選択しました。 海外は無痛が主流と聞いていたし、陣痛の痛みに耐えて一人前という考え方にも反発があったのと、痛みが少ないと産後の回復も良いとも聞いていたからです。 和痛だと無痛に比べ…

無痛分娩

38週2日目で破水し、12時間経っても陣痛が来なかったので、血圧がもともと高かったこともあり、促進剤を打ちました。 促進剤を打って1時間ほどで陣痛が来たのですが、痛さでいきみすぎてしまって、赤ちゃんに酸素がうまくいかなくなってしまったことと、私自…

無痛分娩で良かった!

一人目の出産に28時間かかり、産後体力が回復するまでに時間がかかった為、二人目は絶対に無痛分娩にしようと思ってました。 無痛分娩は、自然に陣痛が進んでから、局所麻酔で行いました。出産日は予定日ぴったりでした。 少し陣痛が進んでから麻酔をした方…

無痛分娩とはいえ、決して痛みは無ではなかった

出産週数 39週 第一子は普通分娩だったけれど、あまりの痛さに二度と出産しないと決心。 しかし、10ヵ月で二人目が発覚。 県内で有名な無痛分娩の病院を探して、局部麻酔の計画無痛分娩をしました。 出産当日の流れ 7時 浣腸、点滴 9時 麻酔、促進剤 麻酔は…

初産から13年ぶり、3人目出産。無痛分娩を希望したけど、あれ?なんだか効きが…

37歳、3人目の出産。 上の子は13歳、8歳。 まさかの妊娠でした。 陣痛の痛みはもう耐えられないと思い、たまたま無痛分娩を行っている病院だったので希望しました。 料金はプラス13万円。 痛みが取れるならと…。 産後の体力温存のため、2人目以降で無痛を選…

穏やかに赤ちゃんを迎えられて幸せ!無痛分娩はメリット多し、選んで大正解でした

初産の私は無痛分娩を選択しました。 私にとってはメリットの多かった無痛分娩、選択して大正解でした! 私の経験から考える無痛分娩のメリット、デメリットをお伝えしたいと思います。 メリット ・陣痛中の痛みがない! まずはこれに尽きます。 通院中の産…

なかなか出てきてくれなくて…

34歳にして初めての出産。 早めに里帰りをし、出産に備えてましたが、予定日を過ぎてもなかなか出てくる気配がなし。 1週間過ぎた所で入院となり、陣痛促進剤で出産を促すことになりました。 まず、入院したその日にバルーンを子宮口に挿入し、翌日、促進剤…

痛くないお産はそんなにダメ?「無痛分娩」を理解してくれない親世代

出産方法のこだわりはひとそれぞれあると思います。新しい出産方法はなかなか親世代には理解してもらえない、そう感じた瞬間でした。

和通分娩での出産

出産まで1か月をきったころ、出産が不安すぎてこれまで全く検討もしていなかった和通分娩(麻酔で陣痛を楽にしつつ、通常分娩する方法)をすることに決めました。 麻酔をかけるので、吐き気や頭痛、その他副作用はないとは言えないとのことでしたが、痛みの…

無痛分娩は絶対おすすめ!

1人目のときは、母や昔から言われた迷信『分娩の痛みを経験しないと母親になれない』をどこかで信じこみ『1度は経験しなくては』と思っていました。 2人目では里帰りや産後の手伝いが無い為に無痛(和痛)を選びましたが、経験してみると迷信を信じこんで痛…

無痛分娩だけど、麻酔が、、、

痛みに弱いのと、過呼吸になりやすいので、無痛分娩を選択しました。 また、産後、里帰りをしないこともあり、体力を温存しておきたかったのも無痛分娩を選んだ理由の一つです。 本来は、41週で陣痛促進剤を使用しての出産予定でしたが、40週で陣痛が来てし…

無痛分娩

無痛分娩を選んだ理由は、私は身長が小さい為に、妊娠後期まではお腹の赤ちゃんの成長次第で自然分娩か帝王切開かわからない状態でした。 病院の先生はなるべく自然分娩で産ませてあげたいという考えでいてくれて、私も自然分娩の方向で考えていました。 35…

無痛分娩

出産する病院を悩んでいたら、無痛分娩の予約がすでに始まっていて、多分出来ないと言われてました。 なので頑張って産む覚悟でしたが、主治医の先生が前駆陣痛で痛がる私をみかねて急遽無痛分娩にしてくれました。 注射するだけでも怖くて倒れそうになる私……

無痛のはずなのに!麻酔開始をめぐり助産師さんと攻防、想定外の痛み

出産は、早くから無痛分娩に決めていました。 自分が人に比べ痛みに弱いってわけじゃないと思います(思いたいです)が、もし楽になるなら私はその方がいいと思いました。 出産前の無痛分娩の説明では、リスクをたくさん伝えられ、 「赤ちゃんがうまく出てこ…

予定日25日前。張りを感じて病院に行ったらそのまま入院。予想外のフライング出産

出産予定日は2016年1月17日 2015年12月22日、朝8時頃トイレに行ったら出血・・・これは『おしるし?』いや、それにしては早すぎるよな~なんて思いながら鈍痛があったので翌日は天皇誕生日で祝日だし、念のため産婦人科へ。 お腹の張りを確認…

無痛分娩

まず無痛分娩に対しての個人的感想はとにかおすすめします。 賛否両論、うちの親は『痛みあっての出産!』という意見。 昔ながらの考えだと思います…が、私は痛くないならというシンプルな考えなので無痛分娩を選択しました。 たくさんのサイトの情報があり…

「痛い痛い!早く麻酔を!」悶えながら医師に懇願!私の無痛分娩体験記

出産の痛さがとにかく怖かったので、妊娠がわかってから、というより妊活中から「わたしは無痛分娩でいきます」と宣言していました。無痛分娩も色々種類があるらしいのですが、わたしが選んだ産院は、計画無痛分娩ではなく、陣痛が規則的に来てから麻酔を打…

無痛分娩体験記

わたしは無痛で計画分娩の予定でした! 無痛に決めたのは無痛推奨病院だったのと、リラックスして妊娠に臨みたいなと思ったからです。 無痛の場合は計画出産となるので、入院日を決めて前日に入院→バルーン、当日に促進剤→出産という計画でした。 しかし、39…

里帰り無痛分娩記

元々腰痛もち、高齢出産ということで、もし子供を授かる事があったら絶対に無痛分娩にしようと決めていました。妊娠発覚後、無痛分娩が出来る産院をすぐにリサーチ。里帰り先はもちろん、今住んでいるところから通っていた検診の病院も無痛分娩ができるとこ…

お産の痛みを心配しすぎず、ポジティブに冷静に。無痛分娩にして本当によかった!

色々な出産方法がありますが、私は無痛分娩を選びました。 昔からの知り合いのお姉さんが無痛分娩で出産され、その時初めて『無痛分娩』の存在を知りました。 「私の場合は、痛みは生理痛ぐらいだったー」 とのこと。 痛みに対して人一倍弱い、とはあまり感…

和痛分娩を選択した結果、まさかの麻酔失敗!両足の感覚がなくなり、動かなくなって…そのまま自然分娩へ

自分が出産するまで、「無痛分娩」と「自然分娩」は知っていたけど、「和痛」という言葉は聞いたことが無かった。 医者によって定義がかなり異なるようで、その痛みを和らげる程度は様々らしい。 私の担当医の定義は「自然分娩で感じる陣痛の痛みは感じつつ…

身長146cmの妊婦の出産、そんなに大変なことだったの!?「ぎりぎりいけるか?」医師と助産師が何度も相談していた出産

初産で無痛分娩を希望していましたが、妊婦である私自身の低身長が原因で出産予定日に計画入院になりました。 入院日にバルーンを入れて、翌日に麻酔と陣痛促進剤を使うも陣痛が弱く、麻酔を止めて自然分娩で産みました。 私の身長は146センチ。 エコーで見…

最初で最後の出産は、無痛分娩で!バルーンの処置から赤ちゃんの誕生まで、14時間の無痛分娩完全レポート

出産という人生の中で大きな出来事を、どう迎えるか。 特に私は高齢出産。 これが最初で最後になるだろうと、出産方法について考えに考え抜きました。 普通分娩にするか、無痛分娩にするか。 結果、無痛分娩で出産したのですが、妊娠9ヶ月頃までかなり迷いま…

産み方なんて関係ないよ!無痛分娩を選んで本当によかった!

29歳の時、39週で無痛分娩で第一子を出産しました。 無痛を選んだ理由は、まず第一に「痛いのが嫌だー!!」と思ったから。 あとは自分の母も無痛で私を産んでいるので物心ついた頃から無痛で産むのが普通と思ってました。 麻酔の種類は硬膜外麻酔で局所麻酔…

幸せなお産は育児に好スタートでした

40週。1人目で4日もかかった出産がトラウマになり、2人目を作るまでに7年もかかりました。出産が近づくにつれ思い出される恐怖に、思い切って部分無痛分娩を選択しました。子宮口が5cm以上開いてから麻酔をかけることに。麻酔が効くまでに子宮口は開ききって…

2人目はやっぱり無痛にして良かった!40w1d、笑いあり涙ありの大満足出産

10月16日、40w1d。 予定通りの計画無痛で第二子が誕生しました! その時を振り返って残しておきたいと思います。 37wからずーっと1cmで進まなかった子宮口。 自然に2-3cmに開いてくれた方が無痛の処置が楽と聞き、ひらけー!という思いで出産予定日の3日前に…

希望は自然分娩…でも現実は、バルーン・促進剤・麻酔・帝王切開のフルコース!

初めての出産を控えていた私。 それは予定日当日のことでした。 微弱ではありながらも、15分間隔の陣痛に気づいたのは朝方でした。 病院に電話! 「すぐいらしてください」 と言われます。 到着してまず診察。 子宮口は2㎝しか開いてないとのことでした。 い…

よく聞かれる、「無痛分娩って、本当の本当に痛くないんですか?」 気になる私個人の答えは…

第一子は普通分娩での出産でしたが、第二子は思い切って無痛分娩を選択しました。 無痛で産みましたと言うと、タイトル通りの質問「無痛分娩って、本当の本当に痛くないんですか?」と聞かれることが度々あります。 私も第一子で陣痛の痛みを知っているので…

辛すぎたマタニティライフ。せめて最後くらいは・・・と医師に反対されながらも無痛分娩を懇願 ~出産のその日~

妊娠初期はつわりが酷く、妊娠後期はお腹が張りまくり、最後は臨月まで切迫早産で一ヶ月の入院という、ハッピーとは程遠かった私のマタニティライフ。 こんな辛いマタニティライフだったので、出産まで辛かったら私は生きていけない、と、先生に無痛分娩を懇…

無痛分娩って本当に痛くない?12万円、高額費用の実態やいかに

次女を出産した病院は、無痛分娩の評判が良く人気がありました。 長女は自然分娩で散々痛い思いをしたので、あの痛みはもうこりごり…。 2回目にして憧れの無痛分娩に頼ることにしました。 しかしこの病院、評判が良いだけあって無痛分娩費用もなかなかの高額…

子宮口5cmになるまでが地獄だった!!とんでもなく痛みに弱い私が選んだ無痛分娩体験レポート

無痛分娩との出会い 女性なら一度は出産の痛みってどんなだろう?って想像しますよね。 そして「絶対耐えられない!」とか、「かわいい赤ちゃんに会えるなら大丈夫!」とか色々想像を膨らませると思いますが、私の場合、その想像が行き過ぎて「出産は絶対無…

麻酔は甘え?痛いのキライ!無痛分娩体験記

痛いのイヤだから麻酔使います! 妊娠中から、無痛分娩を希望することは決めていました。 私は痛みにとても弱く、歯医者の歯石ケアでも麻酔を頼んで医師に苦笑いされたことがあるほど。 鼻からスイカが出てくる痛みに30時間耐えたとか、会陰切開の痛みに気付…

痛みに超弱い私。無痛分娩できなかったけど結果オーライ??

痛みに超・弱いヘタレな私。妊娠が判明し産院選びの際の唯一のこだわりは『無痛分娩』が可能な病院でした。 運良く自宅から徒歩15分ほどの無痛分娩可能を謳っている産院をみつけて、妊婦健診時に無痛分娩がしたいと相談しました。 ところがお医者さんや助産…