妊娠・出産・育児の情報サイト


産後・育児

産後・育児のカテゴリー

みんなどうだった?産後・育児の体験談

口出し無用!そんな時…。荒ぶる気持ちを抑える呪文は「ナニゴトモ、ケイケン!」by うだひろえ

1回につき10円のお手伝いをコツコツ頑張って貯めたおこづかいで買いたいものがあると娘さんが言います。それは・・・1個1000円のガチャ!「はぁ!?」荒ぶる気持ちを抑えるためにうだひろえさん(@hiroeuda)はある呪文を唱えます。

“妊娠中から一緒に赤ちゃんの成長を喜ぶ作戦”は大成功…? お兄ちゃんになるまで<前編> by ハナウタ

上の子にとって、新しく誕生したきょうだいが家にくるのは、夫が愛人を連れて帰るのと同じくらいの衝撃。そうならないように、「トツキトオカかけて上の子と赤ちゃんの成長を一緒に喜ぶ作戦」を決行したハナウタさんでしたが…。結果はいかに!?。

秋到来! 子供が大好きなどんぐり…中に潜む「アイツ」との闘い by 肉子

秋になると子どもが大好きな「どんぐり」拾いの遊びが増えてきます。肉子さんの子どもたちもよく集めてくるとか。そこで厄介なのが、どんぐりの中にいる虫…。ある日、どんぐりにまつわる事件が!!どんぐり好きのお子さんがいるママは必見です!

乳首が切れて激痛!下唇を噛みながら痛みに耐えた新生児期の授乳

出産前に「おっぱいマッサージをしておいて下さいね」と助産師さんに言われたこともあり、里帰りしてからは気が向いた時はほぼ毎日、湯船でマッサージをしていました。 揺らしてみたり乳首を引っ張ってみたりしていました。マッサージをすると少しにじむ日が…

行きたいお店を事前に決めるのが我が家のお祭りのルール。我慢したい次男が… by イシゲスズコ

お祭りといえば子どもたちのおめあてはたくさん並んだ屋台。けれど本人が望むままにお金を使っていたらいくらあっても足りません。お祭りに連れて行く前に、イシゲスズコさんはレクチャーをするようにしていましたが、あるお祭りで…

幼稚園の見送りでなかなか離れなかった息子が・・・! by まいこ

幼稚園の見送り時、なかなか自分から離れてくれない息子さんのことで悩んでいたというまいこ(@uchinokoto)さん。付き合ってみても、突き放してみても効果なし。先生に相談して一緒に考えたアイディアで、息子さんに変化が!

「散歩はお部屋のお片付けできたらね!」頑張るお姉ちゃん、言い出した2歳児は…  by モチコ

モチコさん家の姉弟が苦手なこと、それは…片付け!お姉ちゃんのイチコちゃんは2〜3割くらいは片付けをしているけれど、弟の二太郎くんは見てるだけ⁉ あるとき、モチコさんがひらめいたのは「散歩はお部屋のお片付けできたらね!」

ゲップしただけで褒めてたな…。初心にかえって気づいた“できるようになった当たり前”の大切さ by 金星

あれもできない、これもできていない。うちの子たちは大丈夫?と心配していた金星さん。でも子どもたちが赤ちゃんだった頃はゲップができただけでも褒めていたことを思い出します。すると「今、当たり前にできていること」への見方が変わったのです。

ひとりで歩くこともできなかった産後。支えてくれた夫に「ありがとう」

産後すぐに歩行障害が出てしまいました。ベッドから起き上がるにも何十分もかかる…支えがないと歩けない…。 他のお母さん達はすでに24時間赤ちゃんの面倒をみているのに、自分は授乳の時間だけ…という日が続きました。 前のように生活が出来なくなったらどう…

「お友達の○○くんが大好きなの…」突然の娘の告白に娘溺愛の夫、どうする!? by チッチママ

お友達ができておしゃべりも上手になってきたチッチママさんの娘チッチちゃんが、ある時「(お友達の)○○くんが大好きなの」と告白します。成長を感じて嬉しかったチッチママさん(@chicchi__mama)でしたが、娘溺愛の夫の反応は!?

大変すぎてステップアップできない…。双子の離乳食、大変ポイント3 by pika

食べてくれなかったり、途中でぐずったり、作るのが面倒だったり…。何かと大変と言われる離乳食ですが、双子だとなおさら!大変すぎてステップアップできなかったというpikaさん(@pucchanPC)が感じた双子の離乳食・苦労ポイントとは?

幼稚園激戦区なのに幼活に出遅れた!「とにかくツメ跡を残す」作戦で挑んだら… by うえだしろこ

第二子の妊娠9ヶ月の頃に退職したうえだしろこさん。退職後の大仕事は上の子の「幼活」!がっつり入園考査がある幼稚園ばかりの激戦区なのに何もやっていない出遅れ組にできること。それは…希望の幼稚園にとにかくツメ跡を残すことでした。

生後2ヶ月目で受けた新生児聴力検査。検査が中断した訳とは!? by まる美

産院で新生児聴力検査を行っていなかったため、生後2か月目に近所の耳鼻科へ検査を受けに行ったまる美(@babymoni_marumi)さん。イヤホンのような機会を片耳ずつ入れて検査するのですが、なぜか先生の手が止まった…!?

元保育士の母に教わった!保育園見学で見るべき2つのポイント by hibik

仕事復帰に向けて保育園の見学をはじめたhibikさん。母がもともと保育園の先生をしていたこともあり、経験者の目線でもみてもらおうと、一緒に見学することに。そのとき母に教わった「保育園見学で見るべき2つのポイント」をご紹介します!

【医師監修】「プールでも熱中症に!?」赤ちゃんが熱中症になりやすいシーンとなったときの対策法

「熱中症に気をつけて」と言われても、どんな症状が出るのか、どういうケアをしたらいいのか具体的にはわからないという方も多いのでは?乳幼児が気をつけるべき「うっかり熱中症」のことや、症状、対処法などを小児科の先生に解説していただきました!

長引く咳…風邪ではなく、咳喘息⁉ セカンドオピニオンの重要性 by ユキミ

プール開き後の後しばらくして引いてしまった風邪。大体の風邪は病院で診てもらってから1週間程度で治っていたのですが、今回は1週間以上たっても症状は変わらず、しかも夜になると咳で嘔吐。2週間以上も続くこの状況にユキミさんは…

幼稚園児の娘に帰り道を教えてもらったとき…。思うことはただひとつ! by imo-nak

imo-nakさんの長女ひなちゃんはしっかり者。特に「道を覚えること」については、imo-nakさんが驚くことが何度もあったそう。帰り道を幼稚園児の娘に教えてもらった時に思うこと、それは・・・「私に似なくてよかった・・・!」。

「たーたん!」2歳の息子に妹が産まれることが伝わった、ノンタンの絵本 by しろやぎ秋吾

しろやぎ秋吾さんの初連載記事。2歳の長男ハルくんに妹が生まれることを伝えるために、しろやぎ秋吾さんは『ノンタンいもうといいな』という絵本を読んであげます。すると、絵本と混同しながらも、2歳なりに理解して妹に接する姿が見られたのです!

数ヶ月ぶりに我が家に帰ってみたら…。嘘!こんな所にまで〇〇が! by すずか

この夏、アメリカから一時帰国したすずかさんが最も衝撃を受けたのは、数ヶ月間留守にしていた我が家の状態でした。定期的に掃除をしてもらっていたので、住める状態ではあったのですが、まさかこんなことになっているとは‥!

背中をさすることしかできない僕に「立ち会ってくれて安心したよ」と言ってくれてありがとう

僕は自衛隊で働いているため、平日なら仕事で出産は立ち会えないことになっていました。だから、赤ちゃんにも「土曜日の昼に産まれてくれ!」と何度も話しかけてお願いしていました。 すると不思議なもので、赤ちゃんはパパやママの声をちゃんと聞いていてく…

耳瘻孔、白髪・・・娘にある先天的な特徴 by 石塚ワカメ

フリーダムすぎる小2男児と3歳女児を育てる石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。娘さんには命に関わるほどではないけれど、ちょっとした先天的な2つの特徴、耳瘻孔(じろうこう)と髪の生え際の白髪の毛束がありました。

急に生活リズムが変わってしまう! 赤ちゃんの変化に戸惑う日々を振り返り、今思うことは…  by はな@まるママ

赤ちゃんとの生活、一日のリズムがつかめてきたと思ったら不意に変わってしまってなんだか振り回されているような…、とにかくその渦中にいると先が見えなくて余計に大変さを感じてしまう。息子くんが3歳になった今だから語れる体験記です!

子どもだけでなく夫まで⁉ ライブ会場ばりのハイテンションで家事をしたら… by グラハム子

家事が苦手なグラハム子(@gura_hamuco)さんは、嫌々ながらも1人で黙々と家事をこなしていました。ところがある日、ちょっと良いことがあり、ハイテンションで家事をしていると、子ども達が率先してお手伝いをしたいと…

「夫、ぬかりねぇ!」と言わしめるほど自然に家事をこなす夫。その本心は? by チッチママ

的確なタイミングでベッドカバーやマットなどを替えてくれるほど、そつなく自然に家事をこなすチッチママさん(@chicchi__mama)のご主人。「俺がやった方が早く終わるし、綺麗になるし」と言うのですが、その裏にあった本心とは・・・?

何を贈ればいいか悩ましい出産祝い。贈る側も貰う側も嬉しかったアレを勧めます! by ぴよととなつき

妹さんに第二子が生まれ、出産祝いを贈ることにしたぴよととなつきさん(@naxkiiii)。すでに持っていたり、趣味じゃなかったり…。考えれば考えるほど、何を贈っていいかわからない!そこで閃いたのが「デジタルギフトカード」でした。

マンネリがちの長期休暇、こんなアイデアもあり! by まいこ

小学生と幼稚園生のママまいこ(@uchinokoto)さん。夏休みは旅行にいかないことにしたら、子供は「つまんないー!」の嵐。さらに3食のご飯作りも疲れる…。そこで思いついた長期休暇の過ごし方のアイデア、ぜひ参考に!

雰囲気?お友だち?迷いに迷った3つの幼稚園。決め手となったのは… by ユーラシア

以前から「なんとなくいいな」と思ってた園、プレに通ってみて良さを実感した園、お友達の影響で惹かれ始めた園、と3つの幼稚園で迷っていたユーラシア(@yuh_rasia)さん。最終的に選んだ理由は…そして息子くんは…。

3泊4日の家族旅行…どうしよう⁉カブトムシの世話 by ユキミ

この夏、ユキミさんの家にやってきたカブトムシ。息子くんはカブトムシを見る分にはいいけれど、触ることができず、お世話はユキミさんがすることに。 カブトムシのお世話も習慣になってきた頃、家族で2泊3日の旅行の予定があり…

産後の慣れない育児と疲れからくる肩、手首、指の痛みと痺れ

私は第一子を出産したあと、しばらくの間実家へ里帰りをしていました。頻回授乳や沐浴、睡眠不足などが重なり、産後2〜3週間ほどすると手の指や手首が痛み出し、力が入らなくなっていました。 // それでも我慢して日々を過ごしていましたが、産後1ヶ月ほ…

「大人だってまちがえるよ」。うまくできないと癇癪を起こす息子に効いた一言 by うだひろえ

初めてのことでも、うまくいかないと癇癪を起こす。こうすればいいよ…など、言葉を尽くして説得するけど響いていない…。そんなことを息子くんと何度も繰り返してきたうだひろえさん(@hiroeuda)が、「これは効いた!」と感じた声がけとは?

新・三種の神器よりも役立つのでは?コスパ満点の電動アシスト自転車 by 今じんこ

子育て世代にとっては新・三種の神器をも超えるほど便利!と今じんこさん(@imagineko_)が大満足しているのが電動アシスト付き自転車。電動なしの自転車から買い換えて感じた、そのメリット&デメリットとは?

無邪気な子どものひと言で、パパもママも大ダメージ!!  by ゆむい

とある休日の朝。特に出かける予定もなかったので、布団の上でゴロゴロと過ごしていたもなく、ゆむい(@yumuihpa)さんの家族。すると足元にいた次男くんが「ママのここ(ふくらはぎ)、お父さんのお腹みたいにふわふわしてて好き〜♡」

街中にいるキャラたちとすんなり別れられる!「バイバイ」の儀式 by モチコ

おもちゃ、お菓子、ガチャガチャ、自動販売機…いたるところにいるキャラクターたち。うっとり眺めていたり、何やらお話したり、モノだったら「買って!」と言い出したり…。そこから動きたい、そんなときにモチコさんが行っている儀式とは?

原因不明の長引く腰痛…、産後骨粗しょう症による圧迫骨折に

腰痛とは無縁だった私。妊娠中も特にトラブルなく、元気に過ごしていました。 // ところが出産して2か月が過ぎたころ…腰が痛い。産後はよく腰痛がでると聞くし、仕方ないんだろう。みんな我慢しているんだ。産後の骨盤のゆるみから来ているものと思い込んで…

素直にかわいいと言えない不器用夫。娘愛がすぎる朝の風景 by チッチママ

先日発売したばかりのチッチママさん(@chicchi__mama)の新著『うちの夫の不器用な娘愛』(イースト・プレス)から、厳選箇所を抜粋してお届け!クールで不器用なご主人がみせる娘愛がすぎる朝の何気ない風景とは?

「ひらがなは興味を持ち始めてから教えればOK」先生の言葉通り年長の夏まで放っていたら… by マルサイ

長男くんが幼稚園に入園したての頃、同じクラスの3歳の子がひらがなを読めて衝撃を受けたそう。焦ったマルサイさん(@marusai_info)でしたが、園の先生からある話を聞いて結局、年長の夏まで文字については何もしなかったら・・・?

なんでも怖がり「抱っこして〜!」急激に赤ちゃん返りが加速した3歳の息子 by shin

第二子出産にあたり、長男の赤ちゃん返りを心配してたshinさん。しかし娘が生まれた直後はそんな様子もなく、ひと安心していたのだそう。ところが最近になって急に赤ちゃん返りが加速!3歳児ともなるとパワーも強いのでとにかく大変なんです!

新生児聴力検査って? 検査しないまま新生児期を過ぎてしまって大焦り!by まる美

出産翌日に新生児聴力検査について説明を受けたまる美さん。「うちでは検査していないから退院後にパンフレットの病院に行ってね」と言われたものの、新生児を連れて行くにはどこの病院も遠すぎる…!そしてあっという間に2ヶ月が経過してしまい…

一日に何度も…オムツのうんち漏れ&背中漏れ防止に効果的な対策と優秀アイテムは? by はな@まるママ

赤ちゃんのお世話をしていると、様々な壁にぶつかります。はな@まるママさんも息子くんが成長していく中で悩んだものが…、それはオムツのうんち漏れ、背中漏れ。いろいろ調べて、試して、効果があったものを紹介してくれます!

思わず話しかけてしまうほど⁉ みるみる成長した後頭部の“寝ハゲ”  by石塚ワカメ

生後3ヶ月を過ぎた娘さんの後頭部の髪が「なんか縮れてるな~」と思っていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。そのうちそこに500円玉ほどのハゲが登場。みるみるうちに大きくなり、思わず顔と間違えて話しかけてしまうほどに!?

頑丈なはずの息子が毎週のように体調不良に…そして私までも… byユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 我が家の息子は今年度から年少になりましたが、1学期を振り返ってみると入園前は予想だにしていなかったことがありました。 // それは、息子がものすごい頻度で体調を崩すということ。毎週のように、園から何かしらの病気を連…

丸まった靴下をかごにポイ…がなくなった秘密は“モチャモチャ”! by 眉屋まゆこ

だんだん自分で服の脱ぎ着ができるようになった眉屋まゆこ(@m_mayuya)さんの息子くん。靴下も自分で脱いで洗濯かごに入れてくれるようになったのですが、ちょっと惜しいのは裏返しで丸まったまま入れられること。 そんなある日…

ええ!? もう忘れるの!? 一時帰国2日目で日常英語が抜け落ちるとは… by すずか

アメリカから日本へ一時帰国したすずかさん親子。戻った後のプリスクールのためにも3歳の息子くんが英語を忘れないように、帰国2日目にネット英会話をやってみます。すると、今まで日常的に使っていた英語がもう出てこなくなっていて…。

第一子の時より第二子の方が、妊娠中太らない?! by 笹吉

第一子の時より第二子の妊娠中の方が太らなかったという笹吉(@sasakichidiary)さん。その理由は、産前産後のイベントの多さの違いにあったそうです!第一子がいるとなにかと人に会うことが多いですもんね。

なんで母が抱っこするとすぐ泣き止むし寝るの?「大丈夫!」を受け入れられなかった私 by あきばさやか

産後すぐ、いくら抱っこしても赤ちゃんは寝ないし泣き止まない。でも実母だとすぐ泣き止むし、寝る。なんで…!!里帰り期間が終わるまでには、自分でできるようにならなければ!とあきばさやかさんは寝不足も厭わず頑張るのですが…。

産後の骨盤矯正でみるみる変化!!

私は20歳で第一子の男の子を産みました。産後肩こりと腰痛と頭痛が酷くて、周りに相談したりネットで調べたりしたところ、骨盤矯正を行なって良くなると言った声が多くて、近くの整体院を探してみました。 カイロプラクティックで骨盤矯正をやっているところ…

離乳食拒否!の固く閉じられた口

離乳食の時期になり10倍粥からスタート…と思ったら、全く食べない息子。食べないというか口すら開けず一文字の口で完全拒否の抵抗の姿勢。 甘いかぼちゃペーストにしても、ジューシーなりんごペーストにしても拒否、口になんとか入れても吐き出す日々。上の…

母子揃って頭シラミに感染⁉ 速攻で息子たちは坊主にしたけれど、私は…? by 今じんこ

ある日、保育園で頭シラミをもらってきてしまった長男くん。2週間、毎日頭をチェックして卵とシラミを取り除くか、坊主にするか。虫が大嫌いな今じんこさんは息子たちを坊主にすることを即決します。でも、自分にもうつっていて・・・。

子どもに取り分けることを考えず、好きなものを頼む夫に不満。我が家の平和的解決策は? by ぴまるママ

外食時、子どもに取り分けることを全く考えず、自分が食べたいものを躊躇なく選ぶ夫に不満をもっていたぴまるママさん。でも直接不満をぶつけるのではなく、自分も夫も我慢せず、美味しく外食を楽しめる平和的解決策を思いつきます。

肉・野菜を食べなかった娘が、食べた方法とは? by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。前回の記事では、長女がなかなかご飯を食べてくれなくて困っている中、「これなら食べてくれる!」というメニューがあると安心、というお話をしました。それでも、いつまでも限られたメニューだけ食べさせる訳にはいきま…