妊娠・出産・育児の情報サイト


産後・育児

産後・育児のカテゴリー

みんなどうだった?産後・育児の体験談

コレがなければ乗り越えられなかった!よく泣く双子+2歳児育児の救世主アイテム by こむすび

こむすびさんの初掲載記事。産院にいるときから「よく泣く双子ちゃんでお母さん大変そう…」と看護師さんから言われていた双子+2歳児の育児。こむすびさんが、「(ちょっと高かったけど)これがなければ乗り越えられなかった」という神アイテムとは?

乳児期は全くの別人に見えていたのに…。双子は歳を重ねるごとに似てくるって本当!? by pika

生まれた時はそっくりだったのに、だんだん体格や顔つきに個性が出てきた双子。でも成長して、最近また2人が似てきたそう。「双子は歳を重ねるとともに風貌が似てくる」という言葉にpikaさん(@pucchanPC)は納得!

子どもたちとの添い寝生活を卒業!11年ぶりに布団を独り占めできたけれど… by マルサイ

先日、11年続いた子どもとの添い寝を卒業したマルサイさん(@marusai_info)。布団を独り占めすることを夢見ていた時期もあったのですが、振り返ってみると赤ちゃんと一緒に眠りにつく時間は最高に幸せだったと感じたそう。

ゴッドハンド降臨!!乳腺炎の痛みから解放される!! by さやかわさやこ

こんにちは、さやかわさやこです。 // 前回からの続きになります。 前回エピソード:乳腺炎で悲鳴をあげるほど痛い!市の相談窓口に電話すると・・・? by さやかわさやこ 自宅まで来てくれた助産師さん。溢れ出る凄腕オーラに、私はすでに救われたような気…

2歳の娘、初めてのお泊まりは、いかに?! by 金星

娘が2歳だった頃、義実家で遊んでいた時のこと。そのまま「一人で泊まりたい!」と言うので、初めての一人お泊まりをさせてみることにしたという金星(@i_kinboshi)さん。夫婦で家で心配しながらも夜は更けていき・・・。

やらないように教えるだけじゃなく、やってしまった後の対処法を教える! by チッチママ

水をこぼさないようにこうしてね!と娘に教えてきたけど、ふと、こぼしてしまった後の対処法を教えていないことに気づいたというチッチママ(@chicchi__mama)さん。未然に防ぐ方法だけじゃなく、対処法もセットで教えると変化が…

きょうだいが多くてもひとりひとりの時間を大切に。我慢しがちな三男を見て思ったこと by いくたはな

長女が生まれる前までは、甘えん坊でいつもママの膝の上を占領していた三男。でも赤ちゃんが来て以来、我慢ばかりしている三男の様子を見て、いくたはなさんは2人きりの時間を作ることを決意します。2人きりのお散歩で見つけた大切なこととは…

片付けても片付けても…あれ?なんでまた散らかってんの? by ゆゆ

「子どもは散らかしの天才」って言いますよね。最近それをつくづく実感しているゆゆさん。2歳の息子との毎日は、片付けても片付けても「あれ?なんでまた散らかってんの?」の繰り返しなんです。ある日、遊んでないおもちゃを片付けようとしたら…

子どもの小さな手でトランプが持てない!そんなときにお役立ちの◯◯を作ってみた by すずか

アメリカのアリゾナで4歳の息子を育てているすずかさん。地元の人から教えてもらった小さな子でもできるトランプゲーム「GO FISH!」をやってみたのですが、小さな手ではカードを扇状に持つことができません。そこで思いついたのは…!?

子どもが未就園児の頃に出会いたかった!平日21時半からのオンラインヨガ by ぴよととなつき

ぴよととなつきさんが最近始めた「オンラインヨガ」。オンライン上で先生からヨガを習うのですが、他の参加者も子どもと参加していたり、夜泣き対応で途中抜けしたり。ヨガは敷居が高いイメージだったのですが、そこには圧倒的な仲間感があったのです!

赤ちゃんのうんちは臭い?臭くない?いざ産まれてみると… by もつ

もつ(@mameko_h)さんは、出産前から赤ちゃんのうんちの処理ができるのか心配だったそうです。臭いのも耐えられるのか…周囲は臭くないと言うけれどホントに?半信半疑でいざ出産、うんちは臭い?臭くない?

2歳を前にしてプレイヤイヤ期開始!? 息子のボイコットが激しすぎる by 石塚ワカメ

ご飯を出しても「キィー!」。着替えるときも「ギャーッ!」。1歳7ヶ月頃、突然何をしても激しいボイコットを起こすようになった息子くん。イヤイヤ期にはまだ早い?悩んだ石塚ワカメ(@WakameEnk)さんが先輩ママ友に相談してみると…

赤ちゃんに泣かれるのが怖い。新生児期のわたしを救ってくれた、あの音 by つぶみ

つぶみさんにとって、新生児期の育児はとにかく不安いっぱいだったそう。いつも赤ちゃんの泣き声にびくびくしていて、2人きりになると赤ちゃんが怖いと感じるほど。そんなつぶみさんを救ってくれたのは、寝かしつけに役立った、ある“音”でした。

「いっぱい読み聞かせをするぞ!」出産前から燃えていた私の実際は… byユーラシア

読書が好きなユーラシア(@yuh_rasia)さんは、以前から「出産後はいっぱい読み聞かせをするぞ!」と燃えていました。しかし、実際には思い描いていたような理想の読み聞かせは全然できず。1歳のころは一瞬で読み聞かせが終わってしまい…

幼稚園から帰ったら…バタンキューの姉、全然寝ない弟!兄弟でも真逆!! by モチコ

姉弟を育てるモチコ(@mochicodiary)さん。3年前、姉のイチコちゃんは、幼稚園から帰ってきたら、バタンキューでほぼ毎日お昼寝。今年入園した二太郎くんもお昼寝してくれたら仕事がたくさんできるぞ〜と期待していましたが…

幼稚園行事に下の子を連れていけない…預け先がない人はどうしたらいいの? by ぺぷり

上の子が幼稚園に入園したころ、下の子は2歳、保護者会など園行事に下の子を連れて参加していましたが、やんちゃ盛りで大変でした。ある日、委員会行事に下の子を連れて行くのはNGと…。え?預け先がない人はどうしたらいいの…?

動画サイトで出てくるアレ、気にしないようにしてたけどもう限界! by 肉子

「○○○っていう人の動画観たい!」保育園に通う肉子さんの息子くんが言いました。友達と同じ話題で盛り上がりたいという理由。約束事を決めてみせてあげることにしたのですが、動画を観ていると気になることが…

幼稚園がはじまり、1日何回も手を洗いたがるように。このままでいいの…?  by ユキミ

3ケ月以上休園だった幼稚園が始まって1週間が経つ頃、ユキミ(@yukita_1110)さんの息子くんは1日に何回も手を洗うように。家の中にいる時も、何回もそして何度もハンドソープを手につけてゴシゴシ。自宅待機中と全く違う様子で…

【NPOファザーリング・ジャパン監修】男性の育休「俺、休み取って大丈夫?」不安Q&A

育児のためにまとまった休みを取るのは理想だけど、収入減や職場の反応が不安……という父親の悩みにQ&Aでアドバイス。男性の育休を支援する制度や法律も紹介します。今こそ、父親という新しい役割にチャレンジ! 目次 【不安1】職場に育休を取った男性が1…

【NPOファザーリング・ジャパン監修】男性の育休が家族を幸せにする「4つの理由」

妻のおなかがだんだん大きくなって「俺も父親になるのか~」とワクワク! 父親になるの、待ち遠しいですよね。そう、父親になるなら「育休」取らなきゃもったいない! 「育休なんてハードルが高い」と思っている男性に、「パパの育休」が家族を幸せにする理…

【NPOファザーリング・ジャパン監修】男性の育休「短期でできること」「長期でやりたいこと」

男性が育休を取るのは難しい・・・本当にそうでしょうか? 育児のために仕事を早めに切り上げたり半日休みを取るだけでも、それは間違いなく「パパの育休」。1年しっかり休んで子どもに向き合えるのは理想だけど、そうはいかない男性もまずは短期の育休から始め…

初めてのお菓子作りに大喜びの息子だけど…作ったものは誰にもあげない!? by まる美

子どもと一緒にはじめてのお菓子作りをしたまる美(@babymoni_marumi)さん。出来立てのクッキーはとっても美味しくて大満足の体験だったのですが…「ママにクッキーを1つちょうだい」と言ったら息子がまさかの豹変!?

虫が苦手な息子。公園でダンゴムシを手渡された次の瞬間… by shin

虫全般が大の苦手だというshinさんちの長男くん。ある日公園にて、近所の女の子がダンゴムシを持ってきて、「ハイ!あげる!」と素手で渡してきたからさあ大変!苦手な虫を手のひらに乗せられたまましばらく固まっていたかと思ったら…!?

頭頂部が写真に収まらない!? 爆毛息子のふわふわ髪を切ってみたら驚きの展開に! by わさび

わさびさんの初掲載記事。生まれた時から髪の毛がふさふさだった、わさびさんの長男くん。やわらかくてお気に入りだったのですが、生後5か月の頃には伸びすぎてまるでソフトクリームのようになってしったので散髪をしたのですが…。

読み聞かせ、おままごと、寝かしつけ。兄が真面目に妹の面倒をみてくれたのは… by 石塚ワカメ

小3&3歳の兄妹を育てる石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。、自宅で仕事をしているため、コロナの影響で保育園が休園になったとき、息子くんに頼んだ娘さんの子守り。普段自分の身の回りのことを何もしない兄が頑張ってくれた理由は?

達成感もあってやる気もアップ!お手伝いの質をあげる「仕上げは○○○さ~ん」 by うだひろえ

お手伝いや歯磨きをさせる時、たびたび発生していた「仕上げはどうせママがやってくれるから、自分でやるのは超適当になる」問題。うだひろえさんは仕上げを娘ちゃんにしてもらう、という逆転の発想で解決します。

適当に返すと後が苦しい…。「なんで?なんで?」期の対処法 by mito

おしゃべりが大好きなmitoさんの息子くんに始まった「なんで?どうして?なぜ?なんで?」期。何にでも「なんで・・?」と質問され、適当に返すと後が苦しくなったり、一日中続く攻撃にげんなりしたり。でもmitoさんが心がけていることは?

息子のお下がりで足りるけど、やっぱり娘に可愛い服を着せたい! by 笹吉

新品に近いお下がりをたくさんもらって衣装持ちだった4歳の息子。娘が生まれても特に買い足すこともなく過ごしていた笹吉(@sasakichidiary)さん。だけど、一度可愛い服を着させてみたらその可愛さに悶絶!こりゃ買ってしまう!

好奇心旺盛な成長時期「コンセントは危ない!」部屋が一瞬、閃光に包まれる… by たんこ

たんこさんの息子くんは好奇心旺盛で毎日ヒヤリとすることの連続…目が離せなくなりました。ある日自宅で穏やかに過ごしているとき、1人で静かに遊んでいるな~と思ったら、コンセントをいじっていたのです!!慌てて「だめー!」と止めさせたけど…

タメ口になるタイミングって⁉ なとなく先輩ママ友に気後れ byユーラシア

幼稚園入園前、息子くんが楽しく過ごせるかだけでなく、自身のママ友付き合いも不安に思っていたユーラシア(@yuh_rasia)さん。初めての保護者会では、みんな初対面だと思っていたら、自己紹介もしてないのに親しげに話すママ達がいて…

成長に合わせて使わなくなる育児グッズだけど…6年間も現役のアイテムがあった!by hibik

子どもの成長に合わせて育児グッズは変わっていくもの。定期的に必要なものを見直して、数々の育児グッズとお別れしてきたhibikさん。そんな中で6年間もの間捨てられず、いまだ現役で活躍しているアイテムが2つあることに気がついたんです!

教えてないのにいつ覚えたの?地味〜にありがたいお手伝い by ゆゆ

ゆゆさんちの2歳の長男は最近言葉がよく出てきていて、大人の真似をすることも多くなりました。ゴミをゴミ箱へ捨ててくれたり、外に出る時は靴を持ってきてくれたり…。そんなある日、お風呂上がりにコップで水を飲ませてあげると…!?

産後の旦那の発言・行動全て、かなりヤバかった! by ぴまるママ

ぴまるママさんの旦那さんは、今は娘ラブのスーパーイクメンのパパ。でも産後は、かなりやばい発言と行動ばかりだったそうです。そのせいで産後クライシスにまで陥ったという、その言動の数々とは・・・?想像しただけでイラっとしてしまうかも。

お散歩が楽しくなる「お散歩ビンゴ」のススメ! by 金星

外遊びが減った時期、タブレット漬け&コロナ太りにならないようにと金星(@i_kinboshi)さんが取り入れたのが「お散歩ビンゴ」を使った散歩。SNSで話題になっているのでやってみたら、大人もハマって結構楽しかったそうです!

子どもに「ちょっと待ってて」は伝わらない!?言い換えてみた結果は… by ユキミ

休園中、息子くんとべったりな毎日だったユキミ(@yukita_1110)さん。家事やちょっとした用事をこなしたいとき、「ちょっと待ってて」と言ってはみるものの、もちろんなかなか伝わることもなく…。違う言い方に換えてみた結果は…?

「楽しいなあ!」しんどい作業中に出てきた長男の言葉で気づかされたこと by ニタヨメ

ニタヨメさんが長男くんとベッドを組み立てていた時のこと。板を見分けたり、間違えないようにと慎重な作業が長く続き、もう終わりにしたい…と思い始めます。でもその時、長男くんが「楽しいなあ!」と一言。驚きつつも元気をもらいます。。

歩いている子もいるのに、息子はハイハイもまだ!? ゆっくりめの成長が不安だったけど… by マルサイ

マルサイさん(@marusai_info)の長男くんがハイハイを始めたのは生後11カ月の頃。同月齢の子のなかには歩けている子もいるのに…と、成長がゆっくりめな事が不安だったそう。でも次男・三男の成長を見てきた今、感じていることは?

【小児科医監修】「共感性羞恥」ってどんな状態?わが子がなったらどうしたらいい?

【小児科医監修記事】他人が怒られたり、失敗したりするのを見ると、あたかも自分のことのように感じてしまう。「共感性羞恥」という特性について、受診の必要性や接し方などを、“こどもの心”の専門家に伺いました。

テレビの中の“不穏な空気”に耐えられない我が子。「共感性羞恥」という特性 by ぴく子

テレビの中の出来事なのに、何か悪いことが起こりそうな予感がするだけでものすごく怖がる。そんな娘さんの姿を見て「なんでそこまで怖いの・・?」と感じていたぴく子さんですが、「共感性羞恥」という特性を知って納得します。

乳腺炎で悲鳴をあげるほど痛い!市の相談窓口に電話すると・・・? by さやかわさやこ

乳腺炎になって、風に当たるだけでも悲鳴をあげるほど痛かったという、さやかわさやこ(@futomomushi)さん。これはどうしようもないと、藁にもすがる思いで市の相談窓口に電話。アドバイスを求めることにしてみたら・・・。

パジャマもシーツも布団も全滅…おねしょに困り果てた我が家を救った神アイテム! by tomekko

tomekko(@purpletomeko)さんちの次男くんは、日中は完全にパンツだけで過ごすようになっても、夜間のオムツだけはなかなか外すことができませんでした。そんな困り果てていた時に、ある神アイテムに出会ったんです!

梅雨の時期、室内で子どもたちの体力を消費させるグッズおすすめは! by 肉子

外で遊べない梅雨の時期、室内遊びにおすすめのグッズを肉子さんが紹介!子どもの体力が消費できて、親が介入しなくていいものがあるそうですが、みなさんの家にはありますか?物足りない!飽きた!と言われるかと思いきや、大満足のグッズです!

抱っこに苦戦したことない理由は、まさかの! by プクティ

息子が生まれて初めての抱っこから、すんなり抱っこ出来ていたというPUKUTY(@Pukutyma)さん。甥っ子の世話で慣れていたからだと思っていたけど、実はその理由は息子の発達にあった!首が座るのが早かったのだ!

4、5歳になって、褒めることより叱ることの方が増えたかも! by チカ母

下の子が1歳を過ぎて、できることが増え、日々褒めていたら、ふとあることに気づいてしまったというチカ母(@Chika_mother)さん。「あれ!最近上の子を全然褒めてない〜!」。4、5歳になって叱る方が増えたかも。。。

子どもの頃に読んでいた漫画&絵本を読み返し、ああ、思わず号泣…! by モチコ

自分が小学生くらいに読んでいた漫画を読み返したモチコ(@mochicodiary)さん。当時はもちろん主人公の視点で読んでいましたが、二児を育てるワーママの今は、主人公よりも周りの大人につい感情移入してしまい…

夜8時からのご褒美時間のために、1日の流れを変更! by まいこ

コロナによりイレギュラーが多い日々。対応しているうちに時間に余裕がなくなってしまい、負のスパイラルに陥っていったというまいこ(@uchinokoto)さん。思い切って夜8時からのご褒美時間のために、1日の流れを変更!

母乳育児で悩んでいる妻の横で、責任を押し付けていたんだ… by しろやぎ秋吾

しろやぎ秋吾さんの奥さんは、母乳がでないことをママ友に相談しました。ママ友から「ミルクを飲ませた」と聞き混合でやってみることに。そこでまた不安になることがありとにかく悩んでいたのに、しろやぎさんは奥さんに寄り添ってあげることをしないで…

冷蔵庫がすっからかん!味気ないランチに子どもの反応は? by チッチママ

長い長い自粛期間中、チッチママ(@chicchi__mama)さんが大変だったことの体験談です。買い物にもなかなか行きづらく、週末の冷蔵庫はスッカスカ。そんな時あまりに手抜きで作ったランチに、子どもの反応が意外なもので…

はりきりすぎて空振りに終わった1歳のバースデー。2歳のお祝いは失敗したくない!by まつざきしおり

娘の1歳のバースデーを盛大にお祝いしようと、はりきって料理や小物を準備したまつざきしおり(@matsuzakishiori)さん。ところがパーティー当日は機嫌が悪くて全て空振りに。その失敗を踏まえ、2歳の誕生日に工夫したことは…

もう全てを投げ出したい…どん底だった私を救ったのは実母の「子育ての後悔」の話でした by 野原のん

何一つ満足に出来ない子育て。「もう嫌だ。全部やめたい。逃げ出したい」そんな暗闇どん底な生活を送っている最中、野原のん(@non4nohara)さんの考え方を一変させてくれたのは、実母による「子育てで後悔していること」の告白でした。