妊娠・出産・育児の情報サイト


石塚ワカメ

f:id:akasuguedi:20181204111005j:plain

著者:石塚ワカメ
年齢:アラフォー
子どもの年齢:7歳男児、2歳女児

余裕のないアラフォーがフリーダムすぎる子どもたちの成長を絵日記ブログなどで綴っています。著書は「毎日が育ジーザス!!(主婦の友社)」など。

Twitter:@WakameEnk
Instagram:wakameenk

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

「寝たらもったいない!」…眠くても寝ない、我が子の主張 by 石塚ワカメ

「寝たら負けだ」とばかりに寝ない子どもたち。石塚ワカメ(@WakameEnk)さんは、朝からたくさん遊ばせたり、早めに照明を暗くしたり、お風呂にゆっくり浸かったり、“寝る前のお約束ごと”を試したり…けれど、寝ないものは寝ない…!

気軽に楽しめる片栗粉スライムをやってみた! 子どもたち大興奮の跡が… by 石塚ワカメ

食育的にも親子関係にも理想的なパン作り&お菓子作りに挑戦しようと思った石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。しかし、近所の店には総じて小麦粉がなく…「片栗粉ならあったーーーーー!!!!」。と言うわけで、「片栗粉スライム」作り開始!

要した歳月は丸2年…我が家のトイレトレーニングの軌跡 by 石塚ワカメ

「早くトイレトレーニングを始めすぎたゆえに長くかかってしまった」という経験から、妹さんのスタートは、物事の分別がつくようになってからと考えていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。しかし、1歳7ヶ月の春に、全裸ブームが到来し…

親の負担はほどほど⁉ 子どもと楽しむ簡単クッキングタイム by 石塚ワカメ

子どもがずっと家にいる、たっぷり時間のある今…時間も稼ぎつつ、食育にもなる、子どもと一緒のクッキングにトライしている石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。「いかに親の手をわずらわせずに手伝わせるか」に観点を置いた、簡単クッキング!

元気で体力を持て余す子どもたち…私が試行錯誤してきた、幼児たちの室内遊び by 石塚ワカメ

片付けてもあっと言う間に足の踏み場がなくなっていく室内。ミシミシと悲鳴をあげる家…。元気で体力を持て余す子どもと家で過ごす、長い一日。石塚ワカメ(@WakameEnk)さんが、試行錯誤してきた、幼児の室内遊び4選!

1日中家で過ごさないといけない日…私が試行錯誤してきた、赤ちゃんとの室内遊び by 石塚ワカメ

自分一人だったらあっという間に過ぎるのに、子どもと一緒にひきこもる1日は、本当に長い…。元々超インドアな石塚ワカメ(@WakameEnk)さんが、試行錯誤してきた、適度に楽しく疲れすぎない、赤ちゃんとの室内遊び4+1!

「鼻くそ食べるなー!」癖になっていた鼻ほじりに効果てきめんだった方法はコレ! by 石塚ワカメ

「突然ですが、みなさんのお子さんは鼻くそ食べますか?うちの子はめっちゃ食べます!」。癖になっていた鼻ほじりをやめさせるため、試行錯誤した石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。そのなかでとても効果があった方法は…

片手にベビーカー、片手に娘、息子はスタコラ…駅の階段で出会った二人の女神! by 石塚ワカメ

小2の息子くん、3歳の娘さんと3人で出かけることになった石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。目的地の駅に到着し、急いでいたこともあり、片手でベビーカーを抱え、もう片方の手で娘さんの手を繋ぎ階段を昇ることにしました。そのとき…

使ってみるとどちらも一長一短!ベビーカー・電動自転車のメリットデメリット by 石塚ワカメ

子どもが生まれたばかりの頃、抱っこ紐とベビーカーを使ってお出かけしていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。子どもの活動範囲が広がった1歳半頃には電動自転車も。でも電動自転車は子どもが寝てしまったときがやっかいで…

誤飲を防いでしっかり遊べる!狭いマンションでもOKの簡易こども部屋作戦 by 石塚ワカメ

下の子がハイハイするようになり、困ったのは、なんでも口に入れてしまう“赤ちゃんバキューム”。赤ちゃんの安全を守りつつ、ブロックが好きなお兄ちゃんのために石塚ワカメ(@WakameEnk)さんがママ友から教えてもらったアイデアは…

讃美歌と息子の叫びがシンクロ…ごめん、親友!初めての子連れグアム旅行 後編 by 石塚ワカメ

1歳半のハイパーハッスル幼児連れで、親友のグアム挙式に参列した石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。迎えた式当日。ドレス姿の親友や昔からよく知る新婦父の姿に感動しつつ、隙あらば脱走しようとする息子くんを押さえ続け…

鼻水がなくなると生活が劇的に変化! 我が家の神アイテム「メルシーポット」 by 石塚ワカメ

こんにちは。石塚ワカメです。フリーダムすぎる小2男児と3歳女児、激務で影の薄い旦那と余裕なく暮らしています。 子どもって、油断すると(油断してなくても)とにかくずーーーっと鼻水垂らしていますよね。独身時代は、なぜ子どもがずっと鼻水を垂らして…

4時間のフライトで体力をすっかり奪われ…初めての子連れグアム旅行 中編 by 石塚ワカメ

1歳半のハイパーハッスル幼児連れで、親友のグアム挙式に参列することになった石塚ワカメ(@WakameEnk)さん一家。旅行に向けて仕事を片付けるべく超睡眠不足な両親に対して、息子くんは元気もりもり!初めての子連れ旅行中編です

海外旅行にいかなきゃいけない理由キター!初めての子連れグアム旅行 前編 by 石塚ワカメ

海外旅行が大好きで、独身時代は様々な国に旅していた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。けれど、結婚してからの遠出といえば義実家帰省ぐらい…。そんなあるとき、親友からグアム挙式の招待状が届き、一家で参列することに!

全然食べないうちの子…よく食べる子のママを羨ましいと思っていたけれど by 石塚ワカメ

「うちの子どもたち、ぜんぜんご飯食べないんですよ」。離乳食を始めたその日から、ご飯を食べない子どもたち。悩んだ石塚ワカメさんは子どもたちにご飯をたくさん食べてもらえるように、ありとあらゆる方法を試しましたが…

え?何が破れてるって?夜半のギャン泣きの原因は、中耳炎⁉ by 石塚ワカメ

就寝中、激しいギャン泣きとなった1歳の娘さん。授乳しようとしても泣いて飲まないし、抱っこしても人気の泣き止ませソングを聞かせても、何をしても泣き止みません…。よくよく観察してみると、「これは!!!」石塚ワカメさんの体験記です。

兄の七五三&妹のお宮参り!写真スタジオは予約でいっぱいで… by 石塚ワカメ

子どもの無事を感謝し、健やかな成長を願う、日本古来の様々な行事。面倒…と思いながらも頑張っていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さんでしたが、下の子の時は介護と仕事でバタバタ。お兄ちゃんの七五三と一緒にお宮参りをしようと考え…

介護と仕事と育児で足元がふらふら…絶対に入りたい!保活の記録 by 石塚ワカメ

保育園激戦区に住む石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。比較的融通の利く在宅勤務とは言え、同じ空間に子どもがいたらほとんど仕事ができないもの。ご主人は激務、しかも何かと頼りにしていたお母さんの介護もすることとなり…

放っておくと家が抜け毛だらけに!産後2ヶ月頃、ピークに達した私の抜け毛… by 石塚ワカメ

ブラシをかけると「ギャッ」。お風呂に入れば排水溝が真っ黒。放っておくと家中が…。産後2ヶ月頃、石塚ワカメ(@WakameEnk)さんを悩ませていたのは抜け毛。娘さんを出産した直後からじわじわと始まっていたのですが…

耳瘻孔、白髪・・・娘にある先天的な特徴 by 石塚ワカメ

フリーダムすぎる小2男児と3歳女児を育てる石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。娘さんには命に関わるほどではないけれど、ちょっとした先天的な2つの特徴、耳瘻孔(じろうこう)と髪の生え際の白髪の毛束がありました。

思わず話しかけてしまうほど⁉ みるみる成長した後頭部の“寝ハゲ”  by石塚ワカメ

生後3ヶ月を過ぎた娘さんの後頭部の髪が「なんか縮れてるな~」と思っていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。そのうちそこに500円玉ほどのハゲが登場。みるみるうちに大きくなり、思わず顔と間違えて話しかけてしまうほどに!?

2ヶ月の赤ちゃん連れ旅行、大変なこともあったけど、やっぱり最高! by石塚ワカメ

ちょっと早いかなと思ったけれど、生後2ヶ月の娘さんを連れて、車で2時間ほどのリゾートホテルへ家族旅行に行った石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。パーソナルスペースが確保されている車は楽チン~!かと思いきや…

便秘がちな娘…おむつ替えで不意打ちのミサイル発射⁈ by 石塚ワカメ

兄妹を育てる石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。息子くんのときは快便すぎるほど快便だったのに、娘さんは便秘しがち。4~5日が過ぎようとしていた頃、数日分を溜め込んでいるのでお腹はパンパン。心なしか機嫌も悪くて…

保育園最後の運動会を見届けたくて…微熱がまさかの高熱に! by 石塚ワカメ

ある朝起きると、身体の節々と喉が痛いと感じた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。熱を測ると微熱があったのですが、息子くんの保育園最後の運動会ということもあり、家族みんなで出発。しかし体調はさらに悪化しひとりで歩けないほどに…

楽しい夏祭り!予算はひとり500円!娘が選んだのはまさかの… by 石塚ワカメ

2歳の娘さんと夏祭りに出かけた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。お金を使いすぎてしまわないよう予算はひとり500円と決め、うろうろしていると、娘さんが釘付けになったのはめだかすくい⁉ 釣れないだろうとで思っていたら…

ワンオペ育児と実母の近距離介護…ダブルケアラーな私の一日 by 石塚ワカメ

退院後のお手伝いに来てくれていた義母さんが自宅に戻り、いよいよ始まったワンオペ育児&お母さんの近距離介護のダブルケア生活。朝4時にはじまる、石塚ワカメ(@WakameEnk ‏)さんの1日の生活はどうだったかというと…

旦那とのちょっとした口論で大号泣!産後の不安定な気持ちに優しさをくれたのは… by 石塚ワカメ

産後のお手伝いに来てくれていたスーパー義母さんが帰る前の日のこと。旦那さんとのとちょっとした口論で涙が止まらなくなってしまった石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。家事と育児、そして介護をひとりで抱えることへの不安もあり…

「おかあさんがいなくてさみしい…」産後3日目にかかってきた息子からの電話 by 石塚ワカメ

帝王切開で下の娘さんを出産した石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。痛みなどから不自由なこともありましたが、産後3日目になるとだいぶ余裕が出て来ました。そんなとき、「おかあさんがいなくてさみしい」と自宅からテレビ電話が…

「自分で歩きます!」と言ったけれど…帝王切開後の体の不自由さにびっくり by 石塚ワカメ

帝王切開手術から一晩が経ち、麻酔が切れてきた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。それと共に下腹部全体がズキズキと痛みます。お部屋を移動する際、車椅子が運ばれてきたので、「気合いで自分で歩きます!」と断ったのですが…

「そのおいしさたるやもう!!」出産後、私に降りかかった苦しみを救ってくれた…氷 by 石塚ワカメ

帝王切開で無事赤ちゃんが産まれた石塚ワカメ(@WakameEnk ‏)さん。上の子の経験から、マタニティプランに「帝王切開後の痛みを何とかしてくれ」と書いていたこともあり、今回は術後にちっとも痛まず快適♪と思っていたのですが…

旦那がへその緒をカットし、赤ちゃんがいよいよ私のもとへ! by 石塚ワカメ

家族立ち会いのもと、無事に赤ちゃんを出産した石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。ぼんやりとする頭の片隅で、先生方がカチャカチャ、ズゴゴゴォ~と何やらしている様子を感じます。赤ちゃんは助産師さんに色々な処置をされていて…

家族に見守られる中はじまった帝王切開…そして赤ちゃん登場! by 石塚ワカメ

手術予定日前までに陣痛が来たらVBAC、こなければそのまま帝王切開にすると決めていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。気がつけば予定日前夜。翌日の確認をしていると、おしるしが…。石塚ワカメさんのふたりめ出産体験記です。

スーパー優柔不断ゆえ…出産方法はお腹の赤ちゃんに相談⁉ 予定日までもうすぐ by石塚ワカメ

VBACか帝王切開か…「切る直前まで迷っていいよ」と先生に言われていたけれど、いろいろな手配もあるので申し訳ないと思っていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。スーパー優柔不断ゆえになかなか決められなかったのですが…

VBACへの厳しい状況…優柔不断な私を救ってくれた義母の存在 by石塚ワカメ

臨月になっても、帝王切開で生むかVBACで生むかを悩んでいた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。先生に「最悪、分娩台の上まで悩んでいいよ」と言われたけれど、もう一度自分が置かれている状況を整理してみることにしました…。

「ここがおかおで、おしりがここ」逆子を言い当てた!? 兄のミステリー発言集 by石塚ワカメ

母の妊娠がわかってからというものの、教えたわけでもないのに毎日母のお腹をさわっては、お腹の赤子に話しかけていた、石塚ワカメ(@WakameEnk)さんの息子くん。お腹のでっぱりを指さして「ここは頭?お尻?」と聞いてみると…

あまり追加購入はしなかった2回目の出産。それでも準備したものはコレ! by石塚ワカメ

第一子のときは初期の頃から育児グッズを探していたけれど、第二子では、仕事と育児と介護に日常を翻弄されてるうちに気づいたら臨月に! 石塚ワカメ(@WakameEnk)さんが、2回目の出産に向け新たに用意したものは…

当然と言えば当然だった…!全てのアトラクションが妊婦NGで乗り物の前で呆然 by石塚ワカメ

つわりや介護でしばらく旅行をしていなかった石塚ワカメ(@WakameEnk‏)さん。下の子が生まれたらさらに難しくなると思い、産婦人科の先生に相談し、子連れウェルカムで遊園地併設のホテルに1泊することにしたのですが…

地味~に辛かった、妊娠中のマイナートラブル by 石塚ワカメ

5歳差の兄妹を育てる石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。ふたりの妊娠中にはマイナートラブルもしばしば。普段服用していた薬が飲めなかったことで肌荒れを起こしてしまったり、電車に乗っているときに貧血で一瞬意識を失ってしまったり…

産後いつの間にか元通りに! 眠れない、暑すぎる…妊娠中に起こった様々な体の変化 by 石塚ワカメ

もともとは冷え性で寒がりだった石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。けれど、妊娠してからはとんでもない暑がりに!9月上旬予定日の下の子の妊娠時は、バッチリ臨月で夏を過ごすことになり…。その他にもさまざまな体の変化が起こりました

4Dエコーに大興奮のお兄ちゃん! 伝えたかった、お腹にいる赤ちゃんの成長 by 石塚ワカメ

上の子に「赤ちゃんはお母さんのお腹で少しずつ育っていっている」ということを教えたかった石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。事前に先生に許可をいただき、できるだけご主人とお兄ちゃんと一緒に健診へ。4Dエコーでその姿を見ると…

いいかげん弁当を作らないと間に合わない!!妊娠初期に悩まされた、ガンコすぎる便秘 by石塚ワカメ

便秘で妊娠に気付いたと言っても過言ではないほど、妊娠初期からひどい便秘に悩まされていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。便秘に良いとされている食材を試したり、適度に運動をしたり…けれどもウンともスンとも出ない!

アラフォー同級生4人が妊婦に!? さらに息子がミラクルな予言を… by石塚ワカメ  

高校の同級生と集合した石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。 みんな酒飲みなので「じつは…」と早々に妊娠の報告をすると、なんと5人中4人が妊婦ということが判明! 同席していた息子くんにお腹の赤ちゃんの性別を聞いてみると…

買って正解!買わなくて失敗…。ふたり目妊娠初期に新調したマタニティウェアはこれ!  by石塚ワカメ

振り向いたらもういない、走り出したら止まらない、フリーダムすぎる男児の母、石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。ふたり目を妊娠したとき、前回の経験と上の子との生活も踏まえて購入したマタニティウェアとは? 選ぶときのポイントは?

VBACか帝王切開か…高齢出産、介護、育児、仕事を考えると、ふたりめ出産はどこでする? by石塚ワカメ

第二子の妊娠が発覚し、12週目にさしかかった石塚ワカメ(@WakameEnk ‏)さん。検査に行った婦人科には産科がなく、上の子を産んだ自宅から目と鼻の先にある病院は閉院。どこでどうやって産むのか問題に頭を悩ませていました…。

快便の私が便秘?「これはひょっとして…!?」2人目の勘がピーーーーン! by石塚ワカメ

フリーダムな男児を育てる石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。激務過ぎる旦那さん、何かと頼りにしていたお母さんに介護の必要性も出てきて、毎日が大忙し。年の瀬の慌ただしさに追われていると、普段あまりならない便秘に!?