妊娠・出産・育児の情報サイト


編集部

達成感もあってやる気もアップ!お手伝いの質をあげる「仕上げは○○○さ~ん」 by うだひろえ

お手伝いや歯磨きをさせる時、たびたび発生していた「仕上げはどうせママがやってくれるから、自分でやるのは超適当になる」問題。うだひろえさんは仕上げを娘ちゃんにしてもらう、という逆転の発想で解決します。

3人産んでわかった!妊婦健診での検査内容や自己負担額は、病院によって全然違います! by リコロコ

3児の母リコロコさんは、3人とも違う病院で出産したそう。それでわかったことは、妊婦健診の検査内容や健診費の自己負担額は病院によって様々だということ。産院選びの時には見落としがちな健診費。これから産院を探す方は参考にされてみては?

【医師監修】妊婦が安心して通勤するには?

特に都市部の満員電車などでは押されたりぶつかったりしたらどうしようと、通勤を「怖い」と感じる妊婦さんも少なくありません。妊娠中でもラクに快適に安全に通勤するためにはどういう方法があるのか、利用できる制度やグッズはあるか、詳しく解説します。 …

【医師監修】妊娠中のヘアカラーはOK?パーマは?エクステは?

妊娠中のおしゃれに関する悩み。これまで通りヘアカラーをしていいのか、パーマはどうか、エクステは大丈夫なのか…など、薬剤を使う施術でもあるため妊娠やおなかの赤ちゃんに影響がないのか気になるもの。ここでは妊娠中に美容室で行うヘアカラーやパーマ、…

【医師監修】おなかの赤ちゃんの心拍確認はいつできる? 確認できたらひと安心?

心拍とは、おなかの赤ちゃんの心臓の拍動。心拍が確認できるということは、胎児(胎芽)の存在を確認できたといえますが、それができるのはいつ頃でしょう? 心拍を確認できたら、もう安心といえるのでしょうか? 産婦人科医の竹内正人先生に伺いました。 目…

【医師監修】妊婦さんとペットの暮らし。気を付けることは?

今まで飼ってきた犬や猫などのペット。妊娠してもこれまで通り飼い続けて大丈夫なのか気になるもの。犬、猫、注意が必要なのはどちらなのか、飼ってもOKだったとして、飼い方で注意することはないかなど、詳しく解説します。 目次 今まで飼っていたペット…

【医師監修】妊娠中、飛行機に乗って海外旅行に行ってもいいの?

妊娠中の思い出作りに二人きりで旅行がしたい。海外に行くことは問題ないの?と考える人は少なくないでしょう。しかし、結論から言えば妊娠中の海外旅行は決しておすすめできない大きな理由があります。なぜ海外がNGなのか、なぜ長時間の飛行機がNGなのかな…

息子のお下がりで足りるけど、やっぱり娘に可愛い服を着せたい! by 笹吉

新品に近いお下がりをたくさんもらって衣装持ちだった4歳の息子。娘が生まれても特に買い足すこともなく過ごしていた笹吉(@sasakichidiary)さん。だけど、一度可愛い服を着させてみたらその可愛さに悶絶!こりゃ買ってしまう!

好奇心旺盛な成長時期「コンセントは危ない!」部屋が一瞬、閃光に包まれる… by たんこ

たんこさんの息子くんは好奇心旺盛で毎日ヒヤリとすることの連続…目が離せなくなりました。ある日自宅で穏やかに過ごしているとき、1人で静かに遊んでいるな~と思ったら、コンセントをいじっていたのです!!慌てて「だめー!」と止めさせたけど…

タメ口になるタイミングって⁉ なとなく先輩ママ友に気後れ byユーラシア

幼稚園入園前、息子くんが楽しく過ごせるかだけでなく、自身のママ友付き合いも不安に思っていたユーラシア(@yuh_rasia)さん。初めての保護者会では、みんな初対面だと思っていたら、自己紹介もしてないのに親しげに話すママ達がいて…

成長に合わせて使わなくなる育児グッズだけど…6年間も現役のアイテムがあった!by hibik

子どもの成長に合わせて育児グッズは変わっていくもの。定期的に必要なものを見直して、数々の育児グッズとお別れしてきたhibikさん。そんな中で6年間もの間捨てられず、いまだ現役で活躍しているアイテムが2つあることに気がついたんです!

海を渡って小旅行気分♪ 島暮らしの産婦人科通い by まつざきしおり

瀬戸内海の直島在住のまつざきしおり(@matsuzakishiori)さん。出産の際は島の住人から情報をかき集め、アットホームでこじんまりした産院を選びました。島外にあるので受診のたびに海を渡ることになり、気分はまるで小旅行!

教えてないのにいつ覚えたの?地味〜にありがたいお手伝い by ゆゆ

ゆゆさんちの2歳の長男は最近言葉がよく出てきていて、大人の真似をすることも多くなりました。ゴミをゴミ箱へ捨ててくれたり、外に出る時は靴を持ってきてくれたり…。そんなある日、お風呂上がりにコップで水を飲ませてあげると…!?

2~3分間隔の痛みを8時間半耐えたのにお産が進んでない!? 聞いていた陣痛と違ーう! by りんりんまま

夕方に破水して、夜中には陣痛も始まったりんりんままさん。痛みの間隔も短くなってきて、「もしかしてスピード安産?」と期待します。でも朝になっても、昼を過ぎても、夕方になっても子宮口はまだ1.5センチ!進まないお産に目の前が暗くなります。

つわり中、空腹の不快感が嫌で常に「腹7分目」状態をキープ。米を食べ続けた結果… by 白目みさえ

白目みさえさんはつわり中、「腹2~8分目の状態なら(なんとか体調は)大丈夫!」の法則をみつけます。食べすぎてもダメだったのですが、特に空腹になった時の気持ち悪さが嫌だったので、「腹7分目」を常にキープする作戦に出ます。

コンプレックスだった“高身長”に初めて感謝!陣痛中に染みた助産師さんの言葉 by まきこんぶ

身長が高いことがずっとコンプレックスだったというまきこんぶさん。でも、陣痛中に助産師さんから「背が高いから安産でお産も早そう!」と言われて初めて自分の体格に感謝します。でも何よりも嬉しかったのは、その助産師さんの優しさでした。

【医師監修】妊婦はインフルエンザの予防接種はして平気?

「妊婦さんもインフルエンザの予防接種をしましょう」と推奨される文章をあちこちで見て、妊娠中にインフルエンザワクチンを接種しても本当にいいの?と不安に思う人も多いでしょう。そもそも妊婦がインフルエンザにかかったらどうなるのか、また、ワクチン…

【医師監修】妊娠中のサプリメントとの付き合い方は?

おなかの赤ちゃんのため、普段よりもいっそう栄養に気を配りたい妊娠中。必要な栄養素がとれているか心配で、サプリメントを利用したいけど、飲んでもいいのか疑問に思うでしょう。妊娠中の体には、推奨されているサプリと、反対にとりすぎてはいけないサプ…

【医師監修】つわりはもう終わったはずなのに…妊娠後期の吐き気の原因は?

つわりのような吐き気・嘔吐の症状がある、胃が痛い、げっぷが増える、胸やけがする…。 妊娠後期になって起きるこれらの不快な症状は、妊婦さんの間では「後期つわり」とも呼ばれていて、悩んでいる人が多いことを示しています。どうしてこんな症状が起きるの…

産後の旦那の発言・行動全て、かなりヤバかった! by ぴまるママ

ぴまるママさんの旦那さんは、今は娘ラブのスーパーイクメンのパパ。でも産後は、かなりやばい発言と行動ばかりだったそうです。そのせいで産後クライシスにまで陥ったという、その言動の数々とは・・・?想像しただけでイラっとしてしまうかも。

お散歩が楽しくなる「お散歩ビンゴ」のススメ! by 金星

外遊びが減った時期、タブレット漬け&コロナ太りにならないようにと金星(@i_kinboshi)さんが取り入れたのが「お散歩ビンゴ」を使った散歩。SNSで話題になっているのでやってみたら、大人もハマって結構楽しかったそうです!

子どもに「ちょっと待ってて」は伝わらない!?言い換えてみた結果は… by ユキミ

休園中、息子くんとべったりな毎日だったユキミ(@yukita_1110)さん。家事やちょっとした用事をこなしたいとき、「ちょっと待ってて」と言ってはみるものの、もちろんなかなか伝わることもなく…。違う言い方に換えてみた結果は…?

中止される両親学級、答えが見つからないネット検索、妊娠中に不安いっぱいだった私を救ったのは…⁉

こんにちは。 現在妊娠8カ月のおみきです。 妊娠が分かった時は、嬉しい気持ちでいっぱいであると同時に、分からないことだらけで不安もいっぱいでした。 そんな毎日の中で出会ったのが『ゼクシィBaby妊婦のための本』。 もう…本当にめちゃくちゃ大好きな本…

「楽しいなあ!」しんどい作業中に出てきた長男の言葉で気づかされたこと by ニタヨメ

ニタヨメさんが長男くんとベッドを組み立てていた時のこと。板を見分けたり、間違えないようにと慎重な作業が長く続き、もう終わりにしたい…と思い始めます。でもその時、長男くんが「楽しいなあ!」と一言。驚きつつも元気をもらいます。。

出産を妻だけの責任にしないため。役に立たないといわれても、出産は“立ち会う”の一択! by papakoma

男性がいても役に立たない、立ち会ってほしくないといった意見があったり、妻からも血が出るけど大丈夫?と聞かれたりしたけれど、パパコマさんは「出産には立ち会う」の一択だったそう。その理由は、自分自身が生まれた時の状況にあったのです。

歩いている子もいるのに、息子はハイハイもまだ!? ゆっくりめの成長が不安だったけど… by マルサイ

マルサイさん(@marusai_info)の長男くんがハイハイを始めたのは生後11カ月の頃。同月齢の子のなかには歩けている子もいるのに…と、成長がゆっくりめな事が不安だったそう。でも次男・三男の成長を見てきた今、感じていることは?

【小児科医監修】「共感性羞恥」ってどんな状態?わが子がなったらどうしたらいい?

【小児科医監修記事】他人が怒られたり、失敗したりするのを見ると、あたかも自分のことのように感じてしまう。「共感性羞恥」という特性について、受診の必要性や接し方などを、“こどもの心”の専門家に伺いました。

テレビの中の“不穏な空気”に耐えられない我が子。「共感性羞恥」という特性 by ぴく子

テレビの中の出来事なのに、何か悪いことが起こりそうな予感がするだけでものすごく怖がる。そんな娘さんの姿を見て「なんでそこまで怖いの・・?」と感じていたぴく子さんですが、「共感性羞恥」という特性を知って納得します。

乳腺炎で悲鳴をあげるほど痛い!市の相談窓口に電話すると・・・? by さやかわさやこ

乳腺炎になって、風に当たるだけでも悲鳴をあげるほど痛かったという、さやかわさやこ(@futomomushi)さん。これはどうしようもないと、藁にもすがる思いで市の相談窓口に電話。アドバイスを求めることにしてみたら・・・。

お昼ご飯にネギ食べた? つわりで警察犬並みの嗅覚を発揮!by ありま

日を追うごとに食べづわりとにおいづわりが酷くなるありま(@arimama_umauma)さん。最終的に「自分が食べられないものを食べた人」の体臭までも受け付けなくなりました。「この人お昼に〇〇食べたな」と警察犬並みの嗅覚を発揮!

パジャマもシーツも布団も全滅…おねしょに困り果てた我が家を救った神アイテム! by tomekko

tomekko(@purpletomeko)さんちの次男くんは、日中は完全にパンツだけで過ごすようになっても、夜間のオムツだけはなかなか外すことができませんでした。そんな困り果てていた時に、ある神アイテムに出会ったんです!

梅雨の時期、室内で子どもたちの体力を消費させるグッズおすすめは! by 肉子

外で遊べない梅雨の時期、室内遊びにおすすめのグッズを肉子さんが紹介!子どもの体力が消費できて、親が介入しなくていいものがあるそうですが、みなさんの家にはありますか?物足りない!飽きた!と言われるかと思いきや、大満足のグッズです!

つわり明けにステーキ丼を食べ終えた直後から激しい腹痛が!何この痛み!? by ツマ子

ツマ子さんがつわり明けに無性に食べたくなったのは「ステーキ丼」。お店を調べて出かけていったのですが、食べ終えた直後から激しい腹痛に見舞われます。痛みに波はあるものの、針で刺されるような痛み。心配になって病院で診てもらうと・・・?

偶然?おなかの子が欲してる?つわり中の好物が、子どもの好みと見事に一致! by あひる 

あひるさんは長女を妊娠中、苦手だった甘いパンが大好きになります。そして生まれてきた長女は甘いものとパンが大好き!次女の時も妊娠中に食べたくなったものと次女の好物が一致。つわり中の嗜好と子どもの好物には関係がある…?

入院中の食事がなぜか急に肉なし減塩食に。質問をクレームと受けとられ医師からお説教!? by ナコ

ナコさんが切迫早産で入院している間、とても楽しみにしていたのが食事!でもある日、突然「肉なし減塩食」に変更されます。何の説明も受けてなかったので理由を看護師さんに尋ねると、しばらくして怒りながら医師が駆け込んできます。

抱っこに苦戦したことない理由は、まさかの! by プクティ

息子が生まれて初めての抱っこから、すんなり抱っこ出来ていたというPUKUTY(@Pukutyma)さん。甥っ子の世話で慣れていたからだと思っていたけど、実はその理由は息子の発達にあった!首が座るのが早かったのだ!

4、5歳になって、褒めることより叱ることの方が増えたかも! by チカ母

下の子が1歳を過ぎて、できることが増え、日々褒めていたら、ふとあることに気づいてしまったというチカ母(@Chika_mother)さん。「あれ!最近上の子を全然褒めてない〜!」。4、5歳になって叱る方が増えたかも。。。

子どもの頃に読んでいた漫画&絵本を読み返し、ああ、思わず号泣…! by モチコ

自分が小学生くらいに読んでいた漫画を読み返したモチコ(@mochicodiary)さん。当時はもちろん主人公の視点で読んでいましたが、二児を育てるワーママの今は、主人公よりも周りの大人につい感情移入してしまい…

36歳にしてやっと授かった命。夫婦でかみしめた、今まで感じたことがない喜び by おみき

33歳の時にスピード結婚したおみきさん。子どもを作るなら早く、という気持ちと、もう少し夫と2人の時間を楽しみたいという気持ちの間で揺れる日々を過ごします。でも妊娠が分かった時、胸に広がったのは今まで感じたことのない喜びでした。

いでででで!痛すぎて息がとまった。これが噂の内診グリグリかー! by りんりんまま

りんりんままさん(@rin_rin_mama_T)の出産予定日前日での健診のこと。「まだ子宮口が硬いね~」と先生。その後、「ちょっと痛いよ」という声とともに、信じられないほどの激痛が走ります。これが噂に聞いていた「内診グリグリ」か!

高熱と緊張と陣痛と息苦しさでパニック状態!妊娠8か月での緊急帝王切開 by ふゆだこん子

妊娠8か月で破水したふゆだこん子さん。あれよあれよという間に救急車で運ばれ、緊急帝王切開で出産することになります。でも高熱と緊張と陣痛でプチパニック状態!さらに手術中の酸素マスクが息苦しくて意識が朦朧としてきます…。

夜8時からのご褒美時間のために、1日の流れを変更! by まいこ

コロナによりイレギュラーが多い日々。対応しているうちに時間に余裕がなくなってしまい、負のスパイラルに陥っていったというまいこ(@uchinokoto)さん。思い切って夜8時からのご褒美時間のために、1日の流れを変更!

母乳育児で悩んでいる妻の横で、責任を押し付けていたんだ… by しろやぎ秋吾

しろやぎ秋吾さんの奥さんは、母乳がでないことをママ友に相談しました。ママ友から「ミルクを飲ませた」と聞き混合でやってみることに。そこでまた不安になることがありとにかく悩んでいたのに、しろやぎさんは奥さんに寄り添ってあげることをしないで…

冷蔵庫がすっからかん!味気ないランチに子どもの反応は? by チッチママ

長い長い自粛期間中、チッチママ(@chicchi__mama)さんが大変だったことの体験談です。買い物にもなかなか行きづらく、週末の冷蔵庫はスッカスカ。そんな時あまりに手抜きで作ったランチに、子どもの反応が意外なもので…

はりきりすぎて空振りに終わった1歳のバースデー。2歳のお祝いは失敗したくない!by まつざきしおり

娘の1歳のバースデーを盛大にお祝いしようと、はりきって料理や小物を準備したまつざきしおり(@matsuzakishiori)さん。ところがパーティー当日は機嫌が悪くて全て空振りに。その失敗を踏まえ、2歳の誕生日に工夫したことは…

アメリカの1ドルショップで妊娠検査薬を買う時にびっくりした話 by すずか

アメリカのアリゾナで子育て中のすずかさん。2人目妊娠の兆候を感じ、さっそく妊娠検査薬で確認してみることに。そんなある日、雑貨を買いに1ドルショップへ行くと、妊娠検査薬が1ドルで売られているのを発見!しかもその隣には驚きの商品も…

もう全てを投げ出したい…どん底だった私を救ったのは実母の「子育ての後悔」の話でした by 野原のん

何一つ満足に出来ない子育て。「もう嫌だ。全部やめたい。逃げ出したい」そんな暗闇どん底な生活を送っている最中、野原のん(@non4nohara)さんの考え方を一変させてくれたのは、実母による「子育てで後悔していること」の告白でした。

産後のために…と妊娠中に目指した脱ペーパードライバー。でも、やってしもた…! by チーコ

産後のために…と妊娠中に車の運転の練習をしていたチーコさん。ある日、一人で運転しているときに細い道で対向車とすれ違うことに。恐る恐る進んでいたのですが、大きなお腹がつっかえて相手の車との間隔が見づらい!そして…ザスッと擦れる音が⁉

待ち望んでいた妊娠だったのに、体調と生活の激変ぶりに心がついていけず辛かった日々 by 園内せな

ずっと子どもが欲しいと思っていたので、妊娠がわかったときは本当に嬉しかったという園内せなさん。でもすぐにつわりで体調がままならなくなり、仕事も進まなくなり・・・。妊娠による生活と体調の変化についていけず苦しみます。

“THE 妊娠”の名シーンをやる時がきた!と期待していたのに…つわりの症状が全くない⁉ by リコロコ

「うっ」と口をおさえて洗面台に駆け込む。妊娠がわかったリコロコさんは、あの「THE・妊娠」の名シーンを自分がやるときが来た!とワクワクします。でも待てど暮らせど、つわりの症状がきません。なんで??そしてだんだん不安になってきます。