妊娠・出産・育児の情報サイト


育児0歳

息子のお下がりで足りるけど、やっぱり娘に可愛い服を着せたい! by 笹吉

新品に近いお下がりをたくさんもらって衣装持ちだった4歳の息子。娘が生まれても特に買い足すこともなく過ごしていた笹吉(@sasakichidiary)さん。だけど、一度可愛い服を着させてみたらその可愛さに悶絶!こりゃ買ってしまう!

歩いている子もいるのに、息子はハイハイもまだ!? ゆっくりめの成長が不安だったけど… by マルサイ

マルサイさん(@marusai_info)の長男くんがハイハイを始めたのは生後11カ月の頃。同月齢の子のなかには歩けている子もいるのに…と、成長がゆっくりめな事が不安だったそう。でも次男・三男の成長を見てきた今、感じていることは?

乳腺炎で悲鳴をあげるほど痛い!市の相談窓口に電話すると・・・? by さやかわさやこ

乳腺炎になって、風に当たるだけでも悲鳴をあげるほど痛かったという、さやかわさやこ(@futomomushi)さん。これはどうしようもないと、藁にもすがる思いで市の相談窓口に電話。アドバイスを求めることにしてみたら・・・。

もう全てを投げ出したい…どん底だった私を救ったのは実母の「子育ての後悔」の話でした by 野原のん

何一つ満足に出来ない子育て。「もう嫌だ。全部やめたい。逃げ出したい」そんな暗闇どん底な生活を送っている最中、野原のん(@non4nohara)さんの考え方を一変させてくれたのは、実母による「子育てで後悔していること」の告白でした。

2人目でもやっぱり『毎日が可愛さのピーク!』 by 笹吉

二人目育児は産後から精神的余裕があったという笹吉(@sasakichidiary)さん。新生時期は格別の可愛さだと悶絶し、表情が出てきたら「この頃が一番可愛かった」と思い、結局、二人目もいつまでも可愛さが更新するのでした。

大ピンチ!はじめてのお出かけでアレを忘れたー!そのとき代用したものは… by もつ

もつ(@mameko_h)さんは娘さんを連れて、はじめてのお出かけに行くことに。必要なものを準備して出発! 少しだけ買い物して帰る前におむつをかえようとしたら、おしりふきがない!パニック状態のもつさんは大切にしていたあるもので代用したのですが…

パパの抱っこを暴れて拒絶!このまま父嫌いっ子に成長したらどうしよう! by shin

1歳になる娘はパパが抱っこしようものなら嫌がって思い切り暴れて拒絶!産まれて間もない頃から触れ合うことさえ許してくれません。一体何故ここまで嫌がられるのか…。このまま成長したら大変なことに…!?shinさんの妄想が止まらない!

テーブルの周りをグルグル回るのは、腰も足も限界! 寝かしつけを昔ながらのアレに変えたら… by ぺぷり

赤ちゃん時代は、かなりの時間をあやしたり寝かしつけたりすることに費やされてしまう。抱っこしてテーブルをグルグル回り、寝たかと思って座ると何故か泣き出す…。足腰が限界になったぺぷりさんは、こんなとき昔ながらのアレで寝かしつけをするそうです。

楽してやせる道はない!?「〇〇するだけ」系の商品を散々試してきた結果 by hibik

骨盤矯正のコース特典だった耳つぼジュエリーを試してみたhibikさん。チタン製の小さなシールを付けると耳つぼが刺激され、ツボに連動した症状が改善する…というふれこみのものでした。さっそく自律神経を整えるというツボに貼ってみると…

こんなに忘れちゃうものなの?!3年ぶりの新生児。すっかり忘れていてびっくり! by 笹吉

二人目が生まれて3年ぶりの新生児期間。お世話のこと、色々覚えているだろうと思っていた笹吉(@sasakichidiary)さん。でも実際は、あんなに毎日触っていたオムツのことでさえすっかり忘れていて衝撃だったようです。

子どもにイライラするたび押し寄せる罪悪感。私に母親は向いてない? by 野原のん

イヤイヤ期真っ只中の2歳児と赤ちゃんを同時にお世話する日々。その頃の野原のん(@non4nohara)さんは、朝から夜寝る瞬間まで全く余裕がありませんでした。子どもにイライラするたびに「私に母親は向いてない」と思い詰めていき…

抱っこ紐が漂白剤で色抜けしちゃった!思い切って布用染料で染め直してみた by まる美

ノロウイルスの吐瀉物が抱っこ紐に直撃!あわてて抱っこ紐を漂白してしまったまる美(@babymoni_marumi )さんですが、案の定マダラな感じに色抜けしてしまいます。悩んだ末に思いついたのは抱っこ紐を自分で染めること!

念願の完母に喜ぶも、完母ならではの大変さを実感!! by さやかわさやこ

保健師さんに背中を押してもらったことで完母に移行することに成功したさやかわさやこ(@futomomushi)さん。今までのしんどさが報われたような気がしていたが、今度はその大変さを実感。夜中の細切れ睡眠に、乳腺炎まで…。

母乳をあげていれば自然に痩せると唱えていたら…。産後のわがままボティに愕然!  by つぶみ

産後すぐの体重測定でたった4キロしか減っていないことに驚いたつぶみさん。赤ちゃん分とその他もろもろ減ったはずなのになぜ⁉ しかもまだ妊娠中のようなお腹ぽっこり体型にもビックリ!そこでつぶみさんは産後ダイエットを決意したのですが…。

産後に言われて衝撃的だった言葉5選! by ぴまるママ

初めての育児で色んなことに悩んでいた時のぴまるママさんが、そんな時に「言われて衝撃的だった言葉5選」をご紹介!入院中や母乳外来の助産師さん、実のお兄さんからなど、どのエピソードも当時は厳しいお言葉。今となってはよき思い出?

「預けるのにも慣れが必要」。助成券で初めてベビーシッターをお願いして気づいたこと by まぼ 

生後3か月のころ、まぼさんは区の助成券を使って初めてベビーシッターをお願いしてみることにします。安心してお任せできそうだったので、とにかく寝よう!と布団に入ったのですが…、壁のむこう側が気になって寝られない!!

兄弟でも全然違ったヨダレ事情。 by 笹吉

一人目がヨダレが少ないタイプだったという笹吉(@sasakichidiary)さん。お下がりで足りるかな?と思っていたけど、二人目が産まれてびっくり!ヨダレの洪水でスタイが足りない…という事態に。こんなにも兄弟で差が違うもの?!

痩せた姿を妄想してムフフ…!産後の骨盤矯正10回6万円コースを即日契約しちゃった話 by hibik

二人目出産後、体型戻しに気合いが入っていたhibikさんは、ママ友に紹介されたサロン系の骨盤矯正に行ってみることに。そして勢いで即10回コースを契約!人生最高のプロポーションに生まれ変わった自分を想像してワクワクが止まらない!

新型コロナで中止になった慣らし保育。ぶっつけ本番保育園デビューした結果は? by いくたはな

今年の春、保育園デビューしたいくたはなさんの長女。本来なら入園1ヶ月前から毎日1時間ほど親同伴で「慣らし保育」をするのですが、今年は新型コロナウイルスの影響でぶっつけ本番入園ということに。人見知りが激しい子なのに大丈夫!?

赤ちゃんの1カ月健診で教わった、乳児湿疹が出た時に気をつけること by ハナウタ

ハナウタさんの娘さんの1カ月健診でのこと。あらわれた小児科のイケメン医師を前に事前準備していた質問が吹き飛び、絞りだした質問が“乳児湿疹への不安”。悩めるママも多い乳児期の肌荒れトラブルについての先生の回答は…?

また今日も…生後3ヶ月からはじまった「黄昏泣き」。泣き止むあやし方を見つけたけど、足がガクガク… by もつ

生後3ヶ月、日中は寝かしつけをしなくてもよく寝る子だったもつ(@mameko_h)さんの娘さんでしたが、この時から「黄昏泣き」がはじまったのです。しかも、きまって16時半にギャン泣き!抱っこしても揺らしても泣き止まない!試行錯誤であやした解決策が…

泣き声が大きい我が子に悩まされたけど、今は…。 by ぴまるママ

産後「この病院で一番大きい声ね〜元気な証拠よ!」などフォローされるほど我が子の大きな泣き声にびっくりしたというぴまるママさん。でも、家で二人きりだと辛いものがあって悩んだりも。あれ、旦那の声も大きいんだった!と気づき今では…。

2人目育児で上の子の「なんでなんで」連発にうんざり。思わず拒絶してしまった夜 by 野原のん

理想的な環境で赤ちゃんを世話することが出来た1人目に比べ、環境もペースも何一つ思い通りに出来ない2人目。日に日にイライラが積もっていた野原のん(@non4nohara)さんは上の子の「なんでなんで」連発にうんざりしてしまい…

ありえん…パパが逆ギレで戦線離脱!ノロで嘔吐する息子をひとりで看病した夜 by まる美

はじめてのノロウイルスで嘔吐しまくる息子。消毒グッズなど準備万端だったまる美(@babymoni_marumi) さんでしたが、その使用を巡って夫と言い争いに。夫は逆ギレして戦線離脱!こんな時こそ協力が必要なのに…ありえない…!

一人目と生活スタイルが違う二人目育児。これは買っておいてよかった! by 笹吉

笹吉(@sasakichidiary)さんは「一人目のお下がりでいけるだろう」と、二人目の時に新しくアイテムを買い足さなかったそう。いざ二人目育児が始まると、一人目の時と生活スタイルがまるで違い、必要なものが出てきて…。

手先を使う動きの練習にもなる!赤ちゃんが夢中になるチラシ遊び by りんりんまま

赤ちゃんが夢中になって遊んでくれて、手先を使う練習にもなる「チラシ遊び」をりんりんままさん(@rin_rin_mama_T)が教えてくれました!手軽で簡単にできる遊びながら、赤ちゃんにとっては学びもいっぱい。ぜひお試しを!

赤ちゃん用シャンプー&ボディソープの種類が豊富で迷ったけど・・・ by 笹吉

産後退院して初めて赤ちゃん用のボディソープとシャンプーを探しに行った時、その種類の豊富さにびっくり!ちょっと高いけど思わず産院と同じものを選んだ笹吉(@sasakichidiary)さん。だが時を経て看護師さんに聞いたら・・・。

準備万端で対策してたのにまるで台無し…はじめてのノロウイルスで夫と大喧嘩! by まる美

保育園に入園してすぐノロウイルスにかかった息子。集団生活を始めればいつか必ずもらってくると覚悟していたまる美(@babymoni_marumi )さんの準備は万端!掃除・消毒グッズをひとまとめにして夫に手順を説明していたのですが…

頼りたい時に頼れない夫。無意識に送った「さみしい」メールが功を奏して… by いくたはな

風邪をひいて高熱を出した、いくたはなさん。娘の世話を夫に頼みたいけど「明日は休めない」とあっさり言われてしまいます。そこまで期待していたわけじゃないけどモヤモヤする…!朝、スマホを見ると無意識に夫に「さみしい」とメールしていて…

ママ友を作るのが怖かったのに…!初ママ友ができたきっかけ by mito

ハブられたり、カーストがあったりするのでは…。ドラマの影響からママ友のイメージが怖くて、産前はママ友づくりにポジティブになれなかったmitoさん。でもそんな不安はよそに、出産翌々日にはさっそくママ友ができたのです。きっかけは?

生後2か月での児童館デビュー。達成感を味わえた理由は… by まぼ

家にいてもやることがないし…と児童館に行ってみることにしたまぼさん。でもまわりは動きまわる赤ちゃんたちばかり。生後2か月の息子にはまだ早すぎた・・?最初はそう感じていたのですが、帰る頃には不思議な達成感に包まれていたそう。なぜ?

必要と思っていた”授乳服”。一枚あれば安心だけど普段着で十分かも! by チッチママ

初めての育児、必需品だと疑う余地もなかったのが「授乳服」。でも実際に過ごしてみると、どうしても授乳口から胸を出すのがしっくりこなかったチッチママ(@chicchi__mama)さん。普段着の方がやりやすいことに気がついて…。

「二人目育児は楽!」の理由とは?! by チカ母

こんにちはチカ母です。2014年に第一子の娘・チカが誕生し2019年の2月に第二子の息子・ヒナが誕生し、現在二人の子育てをしております。二人目を育てていて、よく思うのが“二人目、楽!!!!”これです。 関連記事: 我が家に息子が誕生しました!二人目育…

我が子と愛犬の関係性

我が家には5歳になる愛犬、もふてぃーがいます。 もふとは、生後6ヶ月のときからずーっと一緒。甘えん坊な子だからこそ、赤ちゃんが産まれたらどうなるんだろ..大丈夫かな?と心配していました。ただその心配とは裏腹に、赤ちゃんを初めて連れて帰った日、も…

寝すぎ?

妊娠時から新生児は頻回授乳で眠れないと聞いており、覚悟してました。 赤ちゃんの泣き声に気づかないかもと心配で目覚ましも3時間後に鳴るようセットし、夫にも起こしてと頼んで初育児。ちなみに混合です。 初日から、え?朝?・・・ 朝まで寝ていて、慌て…

産後、ガサガサのお肌の救世主!気づいた時にできる”化粧水ミスト”のオススメ!  by まいこ

「お風呂上がりに化粧水をつける時間もない」という先輩ママ達の言葉を産前に聞いていたまいこ(@uchinokoto)さん。自分はちゃんとつけよう!と思っていたが、実際に怒涛のお風呂上がりを経験して気がつくと肌もカサカサに…。

「死ななきゃいい!そのうちやればいい!誰かがやればいい!」退院指導の熱血メッセージ! by 笹吉

息子の時にも受けた、産院のスタッフさんによる退院指導。主に退院後のお母さんの生活への指導や、赤ちゃんと過ごす部屋での事故への注意、夫婦生活などなど。 関連記事: "痛い"を超越!?熱くてでっかいなにかがおりてきて、もうなにがなんだか!そして感…

次男生後1ヶ月で兄の送迎デビュー時の抱っこ紐

長男の時にお祝いで抱っこ紐を頂いけるとのことで抱っこ紐といえばエル〇だと思いお願いしました。新生児期からインサートなく使えると言われていました。しかし、新生児に使うことは難しく長男は半年以降にしか使えませんでした。なのでずっとベビーカーで…

2人目出産後、たった一度きりの貴重な“あの瞬間”を撮りそこねた! by 野原のん

2人目が生まれた直後の出来事でどうしても悔やんでいることがあるという野原のん(@non4nohara)さん。それは…長くて早い子育ての中で本当にたった一度きり、数秒しかないあの瞬間。「あの瞬間」を撮りそこねてしまったんです!!

1歳になる前に突発性発疹…想像の5億倍、不機嫌! by モチコ

モチコ(@mochicodiary)さん自身はもちろん、ご主人もご兄弟も、今年6歳になる長女のイチコちゃんも未経験だった「突発性発疹」。頭のどこかで「突発になりにくい体質なのかも~!」と思っていましたが、二太郎くんが1歳になる前に…

1人目の経験を活かして2人目はばっさりカット! ズボラ母が試した楽な髪型はコレ! by ぺぷり

妊娠後期になり、出産に向けていろいろと準備をはじめたぺぷりさん。その一つに産後のヘアスタイル問題が!1人目はあまり考えずに伸ばしておきましたが、産後は「とにかく自分の時間がない!」ボサボサ状態に…。その経験を活かして2人目の出産時は…

ワンオペの味方バスチェア!

里帰りから帰ってきたのは娘が生後2ヶ月のころ。 まだ首もすわっていない赤ちゃんのお世話は全てが大変だったけど、 ワンオペ育児で特に大変だったのが、そう!お風呂! 最初は、脱衣所にバウンサーを置いて自分が洗う間待たせていて。 その間、まぁ泣く泣く…

二卵生の双子君との毎日の生活

私は初産で二卵生の双子の男の子を11月に出産して、今現在も育児中です。 全く性格の違う2人なので、1人はすごく大人しくてもう1人はよく泣くし全然寝てくれないしで本当に大変です。 1人寝た!と思ったらもう1人は全然起きてて寝かしつけて寝たと思ったら最…

断乳は思い立った時

仕事復帰の為に、11ヶ月になってすぐに断乳をしました。 断乳は一度あげないと決めたら、どんなに泣いてもあげない。 途中であげてしまうと、泣いてしんどいのがまた一からやり直し…それでは子供が可哀想と思い、どんなに泣いてもあげませんでした。 私の性…

何から始めればいいかもわからない!マイホーム購入の第一歩を踏み出せたのはココのおかげ by ハナウタ

息子が1歳のとき、そろそろマイホームについて考えたいなーと漠然とした思いを持ち始めた私たち。 手始めにフリーペーパーの『SUUMO注文住宅』を読みながら、夢を膨らませていたものの… ステキな情報が豊富すぎて、現実的には何から手をつけたらいいのかさ…

繊細過ぎた第一子

第一子の女の子はまったく寝ない子でした。寝かしつけに大体2.3時間かかり、抱っこ紐で眠りについてくれるパターンが多かったのですが、置いたら起きるの繰り返しで…起きてしまった時の絶望感は今でも鮮明に覚えています。笑 最初はミルクも混合でしたが、 …

母の偉大さを改めて感じた日

出産後2ヶ月くらい経ち里帰りも終わり、家に戻ってきた時の話になります。 私の実家は、祖父母に両親で住んでいる上に人の出入りが多い家のため、我が子は毎日たくさんの人と会う機会が産まれた時からありました。 自分の家は、私と主人と娘の3人暮らしです…

8ヶ月ベビーと東京へ

6月に8ヶ月の赤ちゃんを連れて岡山から東京へ旅行に行きました。 行きも帰りも新幹線の自由席です。席は運がよくトイレが近い端の席に座れました。今回はぐずることがなかったのでゆっくり過ごせました。 1日目、東京に着いてからは抱っこ紐で東京散策しまし…

共有ベビーベッドから雑魚寝スタイルへ。0カ月から5歳までの“双子の寝床”変遷記 by pika

pikaさん(@pucchanPC)による「双子の寝床」変遷記。ベビーベッドを横に区切って使ったり、ベビーベッド2台体制にしたり、大人と川の字で寝たり…。0歳から現在にいたるまでの、寝床事情について詳しく教えてくれました。

復職後のてんやわんやに希望の光! セブン-イレブンに立ち寄るだけの簡単『ミールキット』が便利すぎる!by まる美

こんにちは、1児のママのまる美です。 保活をがんばって、フルタイムで職場復帰しました。 でも復帰したものの、育児+家事+仕事の両立は思っていた以上に大変でした。 とくに仕事が終わってからの食事づくりがしんどい… 時間がなくて出来合いのものを買っ…