妊娠・出産・育児の情報サイト


育児3歳以上

母子揃って頭シラミに感染⁉ 速攻で息子たちは坊主にしたけれど、私は…? by 今じんこ

ある日、保育園で頭シラミをもらってきてしまった長男くん。2週間、毎日頭をチェックして卵とシラミを取り除くか、坊主にするか。虫が大嫌いな今じんこさんは息子たちを坊主にすることを即決します。でも、自分にもうつっていて・・・。

子どもに取り分けることを考えず、好きなものを頼む夫に不満。我が家の平和的解決策は? by ぴまるママ

外食時、子どもに取り分けることを全く考えず、自分が食べたいものを躊躇なく選ぶ夫に不満をもっていたぴまるママさん。でも直接不満をぶつけるのではなく、自分も夫も我慢せず、美味しく外食を楽しめる平和的解決策を思いつきます。

肉・野菜を食べなかった娘が、食べた方法とは? by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。前回の記事では、長女がなかなかご飯を食べてくれなくて困っている中、「これなら食べてくれる!」というメニューがあると安心、というお話をしました。それでも、いつまでも限られたメニューだけ食べさせる訳にはいきま…

過去の自分が発した冷たい視線を、母になった今感じている by tomekko

賑やかな男子三人を子育て中のtomekko(@purpletomeko)さん。実は“母”になる前の自分を振り返って懺悔したいことがあるんです。独身時代、出張の多い業種で身を削って働いていた頃。ほとんど寝ずに新幹線に乗った時のこと…

「本がキライにならないこと」本好きの私が気を付けている5つのこと by イシゲスズコ

自身の経験から、子どもたちにもたくさんの本を読んでもらえたら、困った時に本に触れてもらえたらという思いがあったイシゲスズコ(@suminotiger)さん。でも「本を好きになれ」と強いることはしたくない。気を付けていることとは?

台風襲来…大雨暴風、そして停電。用意しておけばよかったアレコレ by 肉子

平日の朝から台風直撃で保育園が休みとなり、子どもたちと家の中で過ごしていた肉子さん、備えなど特に何もしていませんでした。そのうちに暴風や大雨が激しくなり、停電…。次の台風が迫ってきていたので、ホームセンターへ行ったのですが…

ぶっとばすぞ!バーカ!どんなに避けても覚えてくる嫌な言葉遣い、どう対処する? by うだひろえ

「バカめ!」「ぶっとばすぞ!」など、覚えて真似して欲しくない言葉を使うテレビ番組から子どもを遠ざけてきたうだひろえさん(@hiroeuda)。でも、どんなに避けても子供はそういう言葉を覚えてくるもの。ではどう対処すればいい?

担任からの電話に心臓バクバク!長男の出血が止まらないって…一体なにが!? by 育田花

今年新一年生になった育田花さんの長男くん。大きな問題もなく無事に1学期を終えることができそうだと安心しきっていたところ、突然担任の先生から電話がかかってきました。怪我してなかなか出血が止まらない。急いで迎えに来てほしい…って!?

「自分も母親なんだ」と強く自覚させてくれたのは…夏の夜の蚊! byユーラシア

生後2〜3カ月の頃、ユーラシア(@yuh_rasia)さんは、母性が溢れでるような感情がなかなか生じず、「こんなんで育てられるのか」と不安を感じていました。そんなある夜のこと。横になると、耳元でなんとも耳障りな羽音が…

夏休みの母、初体験!「なんとかなるっしょ!」と思っていたけれど… by ユキミ

息子くんが幼稚園に通うようになり、はじめて迎えた夏休み。「いっぱい遊ぼう~!」なんて理想の夏休みを描がいていたユキミさんでしたが…。朝からフル回転の息子くんは、1日中家でやりたいことがあり過ぎてもう1秒も無駄にしたくない感じ⁉

「なんで?」と聞かれたら、答え…ではなく「なんでそう思うのかな?」 by イシゲスズコ

「なんで?」と子どもからどんな質問が飛び出してくるのかな〜とワクワクしていたイシゲスズコ(@suminotiger)さん。でも実際、子どもが生まれてみたら現実はちょっと違っていて…何万回受けたかわからない「なんで?」のこと。

息子と娘それぞれ違う、やる気になる声かけ by グラハム子

1歳違いの兄妹を育てるグラハム子(@gura_hamuco)さん。年が近いため、何でもほぼ同じ時期に同じことをして、同じように育ってきていますが、ちょっとした時に、息子と娘でやる気になる方法がちょっと違うな〜と思うことが…

正しいことに真面目な長女。心配もあるけれど、親としてできるフォローは? by imo-nak

ルールや約束事をまじめに守る性格の娘さん。長所として誇って欲しい部分だけれど、この先、その真面目さで嫌な思いをするかもしれない・・・。心配は尽きないのですが、imo-nakさんが考えた「親としてできるフォロー」とは?

スイミング教室のクラスが上がって親の付き添いなしに。ビビりな息子は大丈夫!? by shin

幼児スイミング教室に通っているshinさんちの長男くん。今までは親も水着に着替えて一緒にプールに入っていましたが、クラスが上がったことにより、親の付き添いなしに。超ビビリで寂しがり屋だという長男くんは1人でちゃんと入れるのか!?

夜中の子供のおしっこタイム。何歳まで付き添いしますか? by 肉子

肉子さんは6歳と4歳の子どもたちと一緒に寝ています。夜中のおしっこに付き添うためにかわるがわる起こされるそうです。…しんどい、でも漏らされたらもっとしんどい。「何歳まで続くんだろう?」と思っていたら…

初めてのテント泊に挑戦!子どもたちの不安を和らげてくれた意外なアイテムとは… by うだひろえ

昨年、バンガローに泊まってみてキャンプの魅力にハマったうだひろえさん(@hiroeuda)。ついにテント泊に挑戦してみたそう。子どもたちも不安なく夜を過ごせた意外なグッズ、ママが余裕をもって楽しく過ごすための段取りを教えてくれました!

何となく隠してきた「生理」のこと。子どもたちに話そうと思った理由は… by ぴよととなつき

年長と年少のお子さんをもつぴよととなつきさん(@naxkiiii)は、子どもたちに「生理」のことを何となく隠してきたそう。でも知らないまま成長したら・・・?母親にしかできない性教育のひとつとして、子どもたちに話してみることにします。

引っ越し前日、娘が「ママありがと」と感謝の気持ちを。もしかして…この流れ…ママを置いていかないでー! by ヤマモト

引っ越しから早2ヶ月のヤマモト(@ymmtkid)さん。今回は引っ越し前日の娘ちゃんとのエピソードを紹介。明日引っ越すと聞いた娘ちゃんは、「おへやさんいままでありがと!」と感謝の言葉。続いて「ママありがと」と。もしかして…この流れ…

不安なこと、気になることがあるときは…「しんぱいなことある」 byユーラシア

ちょっと過保護気味なユーラシア(@yuh_rasia)さん。息子くんが幼稚園に入るにあたり、「お友達と仲良くできるか」「先生に言いたいことが言えるか」などと心配していました。ある日息子くんが「しんぱいなことある」と・・・

新生児から「やっておいてよかったこと」&「やっておけばよかったこと」~記録・もの編~ by はな@まるママ

過去を振り返ると赤ちゃん時代にあんなことすればよかった、こんなことすればよかっ~、と欲張ってしまいがちな、はな@まるママさん。「記録と記憶に残したい!」という思いから、「やっておいてよかったこと、やっておけばよかったこと」5つを紹介!

目を離したのはわずか数秒なのに…。予想外の事で次男が溺れかけてヒヤリ! by マルサイ

マルサイさん(@marusai_info)が当時5歳だった次男くんとプールに行ったときのこと。流れてしまった浮き輪を取るために一瞬目を離したのですが、振り返ると溺れそうになっている次男くんの姿が!水難事故の恐ろしさを知った体験記です。

夫婦の役割分担

私は専業主婦なので、家庭を守ることと育児をすることは自分の役割だと思っています。 ただそれは主人が仕事に行っている平日だけのことであって、休日の主人は子育てのため朝からフル稼働。 幼稚園パパたち有志で行っているサッカー教室に連れていき、その…

「ネタが来た…!」三男のイヤイヤ期を乗り越えた方法 byイシゲスズコ

とうとうやってきた三男くんのイヤイヤ期。4人目とはいえ、たびたび癇癪をおこす2歳児を相手をするのは楽なことではありません! そんなとき、イシゲスズコ(@suminotiger)は…「#魔の2歳児今日の癇癪」のはじまりはココから!

娘がご飯を食べてくれない〜!! by チッチママ

長女がご飯を食べてくれないので悩んでいたチッチママ(@chicchi__mama)さん。特に野菜や肉を食べてくれず、対応を変えてみるも不安にもなってイライラもするし悪循環の日々。そんな中食べてくれるメニューが少しづつ増え…。

親のガサツさが子供の言葉遣いに直結。いまさらだけどお上品に暮らしてみた件 by 肉子

思春期から反抗期にかけての暴言は成長過程の一つ、と思えるのですが、3歳児の息子くんから乱暴なことを言われてしまった肉子さん。保育園などで暴言を吐いたら…と、心配になり肉子さん自身が言葉遣いを改めることに!その成果は…

「ぼくをみてて!」朝から夜まで息子を見つめていないとクレーム!!  byユーラシア

急に一人遊びをほとんどしなくなったユーラシア(@yuh_rasia)さんの息子くん。いつも一緒に遊びたがるようになり、 次第に「みててー!」と言い続けるように。一瞬時計を見るために顔を上げただけでクレームが入り…

気にしていた、挑戦しない性格。でも見方をかえてみると… by モチコ

ひょうきんなで面白い性格の長女イチコちゃんには、失敗することや負けることをものすごく嫌がる一面も。「失敗してもいい。何回も挑戦することがかっこいい」とモチコさんは言ったことを伝えているのですがなかなか伝わらず。ある日…

着せやすいし、激しい踊りにも耐えられる!夏祭りはワンピース型の浴衣にして正解! by まつざきしおり

今年の夏祭りは女の子らしい、浴衣を着せたい!と思ったまつざきしおりさん(@matsuzakishiori)。そこで試してみたのがワンピース型の浴衣。見た目は完全に浴衣のようなのですが、ママとして嬉しいポイントがたくさんあったのです!

ママの“タイムカード”で自分時間を意識する! by まいこ

2人育児中のまいこ(@uchinokoto)さん。産後、神経が24時間休まらないような気がして、自分のための時間というものがほとんど取れていない状況に知らずにストレスが溜まっていたんだそう。そんな時にすぐできた解決策とは?

「悪い子ではない」子どもが自信をなくしてしまわないよう気を付けたい、怒り方 by グラハム子

子どもたちについつい口うるさくしてしまうグラハム子(@gura_hamuco)さん。お風呂に入っているとき、シャンプーで遊んでいる息子くんに、ある日いつもと同じように注意すると「ごめんなさい…悪い子だね」と謝ってきて…

我が家にカブトムシがやってきた!息子の反応はまさかの… by ユキミ

ユキミさんの家にカブトムシがやってきた! 図鑑やイラストでは何度もカブトムシを見ていたけれど、息子くんが実物を見るのはこれが初めて。ウキウキしながらエサをあげたいといっていたけれど、渡したのは母?虫かごを近づけた瞬間…

真夏の楽しいおうちプール。水は毎回替える? 水道代は?? by 肉子

肉子さんの家では、おうちプールは3種類のビニールプールで遊びます。ただ、ひとつ問題が!一番大きなプールの片づけがめちゃくちゃ大変…。大きいから水道代ももったいない?水、毎日替える?さて、肉子さんがあみ出した解決策とは?

偏食気味の長男。苦手なものは多いけれど、食事への感謝の大切さを伝え続けていたら… by 今じんこ

今じんこさん(@imagineko_)の長男くんは味覚過敏で苦手な食べ物が多いそう。それでも料理を「まずい」と言われると、作った人が傷つくよということを伝え続けます。すると少しずつ嬉しい成長が見られたのです。

お母ちゃんの好きなもの=特別なもの。自分の影響を強く感じた子どもたちのイモムシ愛 by マルサイ

幼い頃から虫が好きで、今でも子どもたちと一緒に虫の観察を楽しむマルサイさん(@marusai_info)。なかでも推しはイモムシ。おかげで子どもたちにとって、お母ちゃんの好きなイモムシ=特別なものになったそうで…。

「ダンボールに〇〇したい!」「まさかの大発見⁉」娘の成長を感じた汗と笑いに満ちた、子連れ引っ越し準備 by ヤマモト

ヤマモト(@ymmtkid4)家が新居へ引っ越して早1ヶ月。子連れの引っ越し準備は何かと大変ですが、今回の引っ越しの時に起きた娘さんとの小さな出来事を紹介してくれます。クスッと笑えるエピソードにほっこりです。

はしゃいだ直後にバシャーン! 市民プールデビューがトラウマに… byユーラシア

息子くんが小さい頃から児童館のビニールプールに通っていたユーラシア(@yuh_rasia)さん。けれど、昨年の夏、ビニールプールが手狭になり、市民プールにデビュー。生まれて初めての大きなプールに大興奮していたのですが…

なかなかよくならない、あせも…「すぐに!」と思っていた母心に一因が⁉ by ユキミ

生まれた時から肌の弱かったユキミさんの息子くん。夏の悩みはあせも。ちょっと汗をかいた時に放置するとその後とてもかゆがることがあり、まめにケアをしています。しかも一度あせもになってしまうと薬を塗ってもなかなかよくならなくて…

ヒマさえあれば海へGO!家まで徒歩3分の海遊び後の醍醐味は… by まつざきしおり

瀬戸内海の小さな島で暮らすまつざきしおりさん(@matsuzakishiori)の夏休みといえば海!海!海!家から海まで徒歩3分なので、ヒマさえあれば海に行くそう。家が近いと助かることは多いのですが、一番の醍醐味といえば・・・?

「置いといたはずなのに…」なぜか無くなってしまった、夏帽子 by ゆむい

幼稚園の衣替えで、去年しまっておいた夏用の帽子を出そうとしたゆむい(@yumuihpa)さん。無くさないようにとフォーマル関係の置き場に置いたはずなのに、なぜか無い!? 家中をひっくり返しての大捜索が始まったのですが…

暇つぶし用オモチャは?朝の支度は? ~子連れ旅行、準備のポイント by 眉屋まゆこ

夏の旅行シーズン。お出かけをハッピーにするために、眉屋まゆこ(@m_mayuya)さんは準備のときに心がけていることをご紹介! 欠かせないのが暇つぶしのオモチャ類、忘れがちなのがベビー食器を洗うための洗剤、そして当日の朝は…

エアコン設定、寝る前の工夫…。大人も子どもも快眠できる、夏を乗り切るウチの最適解 by うだひろえ

寝苦しい夏の夜、エアコンを設定しようにも、大人と子どもの体感差があったり、タイマー時間に迷ったり…と、試行錯誤を繰り返していたうだひろえさん(@hiroeuda)。でも、ついに大人も子どももぐっすり快眠できる最適解をみつけたのです!

毎朝じゃないし、最後にご褒美ももらえるだとー!? 衝撃をうけた今どきのラジオ体操事情 by 金星

子どもの頃、夏休みは毎朝眠い目をこすりながら近所の公園に行ってラジオ体操をやっていたというママ・パパも多いのでは?同じような子ども時代を過ごした金星さんでしたが、今どきのゆる~いラジオ体操事情を知って衝撃を受けます。

「ごめんなさい」を求めない。長男の言葉で気づかされた、子どものケンカでの大人の役割 by ぴよととなつき

些細なことで始まる兄弟げんか。ぴよととなつきさん(@naxkiiii)は、先に手をだした方に「真っ先に謝らせること」でけんかを収めようとしていたそう。でもある事がきっかけで、その対応は自己満足だったと気づかされたのです。

子どもの靴選び、そのサイズ本当に合ってる? 目から鱗だったシューズの選び方 by tomekko

こんにちは。赤ちゃん赤ちゃんと思っていた三男がどんどん幼児になってきて最近寂しさが増しているtomekkoです。 1歳を超えてから立っちやつかまり歩きをする時間が増えてきて、いよいよファーストシューズを用意する時期が来ました。 我が家のファーストシ…

ムチムチ体型がスリムボディに!嬉しいけどちょびっと切ない息子の成長 by shin

少し前までは食欲の塊だったshinさんの長男。ところが最近になって急に食欲が落ち着いてきた様子。お腹ぽっこりのムチムチだった体型もシュッとスリムボディに!成長は嬉しいけれど、なんだかちょっと切ない気持ちになってしまうんです。

暑い夏、親子のオアシスとなった早朝の公園  byイシゲスズコ

夏場は朝5時くらいには布団から出てうろうろしはじめる3歳児と2歳児。そこから日中ずっと外に行きたがるけれど外は猛暑…そんな状況の中で、イシゲスズコ(@suminotiger)さんが目をつけた外出時間、それは…

“かわいい”が禁止⁉「ぼくは男の子だから、かわいいって言わないで!」 byユーラシア

「ぼくは男の子だから、かわいいって言わないで!」と息子くんに言われたユーラシア(@yuh_rasia)さん。かっこいいと言い換えたり、「可愛いって言ってもいい?」と許可を得てから言ったりしていましたが、次第に禁断症状が…

楽しみにしていた幼稚園のプール開き♪ 母にも天国がやってきた!と思ったら… by ユキミ

プール用の帽子をかぶったり、プールバッグの中身をチェックしたり、半月後のプール開きを楽しみにしていたユキミさんの息子くん。お友達や先生と入るプールはとても楽しかったようでご機嫌に帰宅。そして、同時にとても疲れたのか…

私ってダメな親…。自信がなくて反省や後悔ばかりだけど、振り返って気づいた大切なこと by imo-nak

育児の大変さはその時々によって変わるもの。だから子どもが成長しても自信がもてなくて、その都度、後悔や反省ばかり。でも最近、imo-nakさんは過去の自分を振り返ってみて大切なことに気づいたそうです。

夫の言葉にハッとした、誕生日プレゼント選び。 by チッチママ

長女の3歳の誕生日プレゼント選びをしていた時、夫婦で意見が割れてしまったチッチママ(@chicchi__mama)さん。その時に夫が言った理由にハッとしたんだそう。結果、彼の想いに共感して選んだそうですが、その言葉とは・・・?