妊娠・出産・育児の情報サイト


産後・育児中の赤ちゃん

イシガメ、カブトムシ、サワガニ…我が家の生き物たちの冬支度 by イシゲスズコ

イシガメ、スッポンの子供、川魚数種類、カブトムシ、クワガタ、サワガニ、ゲンゴロウ…捕まえたり、もらったり、様々な生き物を子どもたちと育てているイシゲスズコ(@suminotiger)さん。そんな生き物たちの冬支度は…

被災時でもいつも通りに近い形で過ごさせてあげたいから。我が家の防災対策 by マルサイ

家の防災品を見直したマルサイさん(@marusai_info)。特に長期停電に備えて、さまざまなものを買いそろえたそう。被災時でも子どもたちにはなるべくストレスをかけたくないから。母心に満ちた防災対策、どんなもの?

1歳の記念に野外出張撮影に挑戦!家族の自然な姿を撮ってもらえて大満足! by まる美

息子のハーフバースデーでは写真スタジオでギャン泣きされ、どっと疲れてしまったまる美(@babymoni_marumi)さん。1歳の記念に素敵な写真を撮りたいけど、また泣いちゃうかもしれない…。すると夫が出張撮影を提案してくれて…

年齢差2学年ずつ、三人同時の七五三は大騒ぎ! by ちちかわえみぞう

2学年差ずつ、女、男、男との三兄弟を育てるちちかわえみぞう(@emi_haha)さん。三人めが生まれた時に親戚から言われた「七五三が一気に来るから大変だね」。三人同時の七五三の思い出はというと…やっぱり大騒ぎ!?

自分が好きではない食べ物、子供にすすめていますか? by 肉子

自分が食べないものは、子どもたちに買わなかったり、作らなかったりになりがちですか?肉子さんは「柿」があまり好きではなく、買うことはなかったので子どもたちも未体験。そんなある日、夫の実家で柿を始めて食べる機会が…、子どもたちの反応は?

兄弟喧嘩のとき、切り替えがうまくできないときに…読み聞かせのすすめ by グラハム子

一緒に遊んでるな〜と思ったら喧嘩に発展…遊びを終わりにして次の行動に移ってほしい時になかなか切り替えられない…そんな時にグラハム子(@gura_hamuco)さんがすることは、絵本を読むこと。反応がなくても読み始めると・・・

女の子の名前しか候補が浮かばない…。おなかの子は絶対女の子だ!と確信。結果は? by もつ

妊娠中期、おなかの子の性別がまだわからない頃、なんとなく考え始めた赤ちゃんの名前。でもなぜか女の子の名前しか浮かばない。ということは…「おなかの子は絶対女の子だ!」と確信したもつさん。妊婦は直感が冴えるといいますが、結果はいかに⁉

「いたずらや失敗をしても隠すのはやめよう」と話したら… by ユーラシア

あるときからユーラシア(@yuh_rasia)さんの息子くんは「自分の行動が原因で困った状況」になると、それを隠すように。今後を考え、「叱られるのが嫌だからって隠されるとお互い困るんだよ」ということを伝えると…

生まれてたった40日で大きな手術することになった我が娘

妊娠20週の頃、エコーで赤ちゃんのお腹のあたりに嚢胞があることがわかりました。 // 大学病院宛の紹介状を書いてもらい、受診。大学病院で胎児MRIなどの詳しい検査をしましたが、はっきりした病名はわからず…。 産まれてみてからじゃないとわからないと言わ…

リビングでただ転んだだけで足の指を骨折!麻酔なしで骨の位置を戻すって…!涙 by すずか

リビングの何もないところでただ転んだだけなのに、足の指を骨折してしまったすずかさんの3歳の息子くん。一時帰国中で不自由ななか大慌てで病院に連れて行くと、麻酔なしで骨の位置をもとに戻すことに・・・!

はじめての集団生活でノロウイルス感染!職場復帰2日目でがっつり有給消化することに… by hibik

慣らし保育も無事終了し、ホッとしていたhibikさん。ところが職場復帰1日目の夕飯時に息子が突然の嘔吐!機嫌もよかったのでその日は「食べ過ぎたのかな?」と思って過ごしたのですが、その時の対応のまずさから、後々大変なことに…!

兄の七五三&妹のお宮参り!写真スタジオは予約でいっぱいで… by 石塚ワカメ

子どもの無事を感謝し、健やかな成長を願う、日本古来の様々な行事。面倒…と思いながらも頑張っていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さんでしたが、下の子の時は介護と仕事でバタバタ。お兄ちゃんの七五三と一緒にお宮参りをしようと考え…

“キッチンで味見”が偏食の息子に変化を⁉ この魔法はいつまで… by ユキミ

ユキミさんの息子くんはいわゆる「食わず嫌い」。「食べなれた物こそ好物」であり、食に対するチャレンジ欲や冒険心がまったくなく…。ある日、いつも残す高野豆腐の煮物を作っていると、息子くんがやってきて「お腹すいた。食べたーい」

自分は仕事をしてるんだから、と本気で思っていたあの頃。後悔しても取り戻せない時間 byしろやぎ秋吾

子どもが生まれたばかりの頃のことを描こうー。しろやぎ秋吾さんはペンをとったものの…頭に浮かぶのはいつもやつれていたママの顔。自分は仕事をしてるから、本気でそう思っていたあの頃。後悔してももう時間は取り戻せません…

なんで...?どうしてー!

私の娘はとても親孝行で生後2ヶ月頃から、10時間位しっかり寝てくれる子でした。 母親としては嬉しかったのですが、急に8ヶ月に入ってから夜中に必ず起きておもちゃで遊ぶように...。 なんでだ!?! 眠いぞ!!寝てくれーー!! って気持ちでした。笑 それ…

ギャアアー!コワイよ!突然見せられた娘の“抜けた歯”コレクションにびっくり⁉  by 金星

「この歯はわたしのどこの歯でしょうか?」クイズを出しながら、娘さんが手のひらにのせていたのは、今までに抜けた自分の歯・歯・歯!歯を保管していることを知らなかった金星さん(@i_kinboshi)は、叫びだすほど驚きます。

1歳5ヶ月、おっぱい大好きな息子の断乳記録

我が息子はおっぱい大好き! // 1歳を過ぎたあたりからますます執着が強くなりました。昼間も暇があれば服を引っ張るし、夜中も2〜3回起きてゴクゴク飲む日々。せめてもう少し回数を減らしたいと、外に連れ出したり、お菓子やジュースを与えたりしましたが…

子どもの順応性の高さにびっくり!幼稚園デビューした息子の変化 by shin

ついに幼稚園に通いはじめたshinさんの長男。でも、長男は同世代の子どもが大の苦手なため、幼稚園生活が心配でなりません。遊んでいるところに他の子が来ただけで怖がって泣き出すほどなのに、子どもだらけの幼稚園でやっていけるの…!?

ハーフバースデー記念に写真スタジオへ!撮影が始まるとギャン泣きのあげく… by まる美

子どもが生まれたら写真スタジオで記念日ごとに撮影するのが夢だったというまる美(@babymoni_marumi)さん。この日は家族揃ってハーフバースデーの記念撮影へ。スタジオで衣装を着せても嫌がることなく安心していたのですが…

介護と仕事と育児で足元がふらふら…絶対に入りたい!保活の記録 by 石塚ワカメ

保育園激戦区に住む石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。比較的融通の利く在宅勤務とは言え、同じ空間に子どもがいたらほとんど仕事ができないもの。ご主人は激務、しかも何かと頼りにしていたお母さんの介護もすることとなり…

「いっつもおさらピカピカなのにほめてくれない!」毎日当たり前のことだったけど… by モチコ

モチコさん家のイチコちゃん(5歳)はよく食べるので毎日完食。一方、弟の二太郎くん(2歳)は偏食かつ少食で、毎回残していました。ある日の晩ご飯のこと、いつもはおかずを残しまくる二太郎くんが完食!びっくりして褒めまくった5分後…

体重が増えない

36週で産まれ体重が2500gなかった娘。 産まれてからお乳を少し飲んではすぐ寝てしまい、思うように体重が増えなかったです。 2週間検診の時にお乳を直接吸うのに疲れてすぐ寝てしまうので、絞ってから哺乳瓶でもあげるようにと指摘され、奮闘する毎日でした…

この子なりの成長

子供は2756gで産まれました。 産まれた時の検査では異常無し。 しかし、4ヶ月検診での測定では身長体重共に成長曲線の下を通っており、1ヶ月後に再検診となりました。そこでは微量に増えていたため、かかりつけ医での定期的な検診を言い渡されました。かかり…

初めての離乳食デビュー

私達が食べてる時に興味を示してきて、ヨダレまみれの我が子。 5ヶ月になる日に離乳食を初めてみました。 最初はなんだこれ?みたいな顔をしてたけど、10倍粥小さじ1を完食し、母乳以外初めての飲み物のベビー麦茶も飲んでくれました。 1日ずつ量を増やした…

アレルギー

長男の時は何かと慎重に、アレルギーなど気をつけて手作り離乳食を毎日あげていました。たまに外出時にベビーフードを買っていましたが、アレルギー成分の使っていないものを選んでいました。 下の子が生まれ、2歳差育児に奮闘。毎日嵐のように過ぎていき、…

あっけなく卒乳

産後、寝不足やお世話の疲れからか体調を崩すことがとても増えていました。インフルエンザや胃腸炎に数回かかり、周りの協力のお陰でなんとか回復していたのですが、息子が1歳3ヶ月の頃、またもや私が体調を崩し倒れてしまい、入院することになりました。 1…

少人数での定期的な集団接種でスケジュール管理も楽々♪ 離島の予防接種事情 by まつざきしおり 

生後間もなく始まる予防接種の嵐!種類が多く、接種間隔もまちまちなので予防接種のスケジュール管理はママへの試練ともいえるほど。でも離島に住むまつざきしおりさん(@matsuzakishiori )にとってそんな苦労はなかったそう。なぜ?

妹が生まれていろんな感情と向き合って頑張る姿に涙。お兄ちゃんになるまで[後編] by ハナウタ

妹が生まれて、驚くほどの溺愛ぶりをみせていたお兄ちゃん。でもだんだん小さなことがきっかけで癇癪を起こすようになります。そんな姿を見てハナウタさんは息子さんが小さな小さな頭で日々、いろんな感情と向き合っていたことに気づきます。

「母が作った卵焼きがいい…」褒められていると思っていたら⁉  by ユキミ

ハンバーグだったら家で作るいつものレシピのもの、カレーだったら好きな銘柄のルー。ユキミさんの息子くんは初見の物は口にせず、ちょっとでも味に違和感があると2口目は…。とある休日の朝、ご主人がきれいな色のだし巻き卵を作ると…

おひるねアート

里帰り出産が終わり、主人が待つ家へと戻りましたが、子どもをもつ友人がいないのでママ友もいなく、割と手のかからない娘と毎日家にいるだけの毎日も良くないなと思い、イベントを探したのが始まりです。 あるイベントに参加して「おひるねアート」というも…

夜泣きのストレスで夫婦仲が…

生後7ヶ月頃から急に夜2~3時間置きに泣くようになりました。 抱っこしても授乳しても何をしても泣き止む事はなく、1時間以上平気で泣き続けてました。その為、私自身寝不足。旦那も仕事で疲れているのに夜泣きで眠れず。 お互いがイライラしてしまい大喧嘩…

突然の高熱、母乳が飲めない…大学病院を受診し、ヘルパンギーナと診断されて入院に

徐々に育児にも慣れてきた生後4か月の頃、なんとなくいつもより子供がくずっているなぁと感じる日がありました。 しかし夕方だったため、これが黄昏泣き?などと考え授乳してみたり、あやしたりしていました。 // そうこうしているうち、どうもいつもと様子…

まさかの手術!?たまにあらわれるおまたの膨らみ

一ヶ月健診が終わった頃にオムツ替えをしている旦那から「この膨らみはなんだろう?出たり引っ込んだりしてる」と言われて初めて私はそのことに気がつきました。本人は全く痛がってないようですが、お腹に力を入れると飛び出してくる膨らみがありました。不…

イヤイヤ期との向き合い方

こんにちは。 女の子2人の姉妹ママです。 上は3歳で、下が1歳5ヶ月。 上の子のイヤイヤが落ち着いてきたと思ったら下の子のイヤイヤが本格化してきました。 お姉ちゃんと比較するのはよくないのですが、妹の方がイヤイヤがひどく手がかかります。 何を言って…

母乳が少ない、けどミルクも飲まない子

現在1歳5ヶ月の娘をもつ母です。 娘が3ヶ月頃、母乳は出るのですがたくさん出ず、体重も小さめ(2600g)で生まれたためミルクとの混合でした。しかし、ミルクの飲む量が明らかに少ない! 缶の表示に書いてる量なんて全然飲みませんでした。 ネットで検索すると…

お菓子をママに分けてあげたい。でもたくさん食べたい!息子がとった行動は… by ゆゆ

おやつのビスケットを食べているとき、息子さんがゆゆさんに分けてくれようとします。嬉しくて、あーんと口を差し出すと…。ママにお菓子を分けてあげたい気持ちと、たくさん食べたい気持ち。葛藤の末にとった息子くんの行動とは?

「一番何が怖いの?」虫嫌いの息子に聞いたら、思いもよらぬ回答に母ショーーーック! by mito

2歳の夏、息子くんが突然虫嫌いになります。ちょうちょが寄ってきただけでギャン泣きする始末に、母mitoさんは困ります。虫嫌いを克服すべく、まず息子に「結局、一番何が怖いの?」とたずねると予想外の回答にmitoさんは固まります。

ぎゃあぁ!こんなでっかい塊が!? 耳掃除を1年間しなかったら… by まる美

「耳垢は自然に耳の外へ出てくるから耳掃除をしなくても大丈夫」そう信じて子供の耳掃除を1年間ほどしていなかったまる美(@babymoni_marumi)さん。ある日耳鼻科へ行ってみると、とんでもない大物が出てきてびっくり…!!

子供が大好きな味覚狩り。勝手にランキングしてみました! by 肉子

バスツアーなどで行く「味覚狩り」が、以前から好きだった肉子さん。子どもが幼児になってからいろいろな味覚狩りに出かけているそうです。そんな経験者が語る「これからの季節におすすめの味覚狩り」をランキングで紹介してくれます!

候補は考えておきましょう!

私はかなりの優柔不断です。何ごとも早めに取り掛かっておかないと遅くなってしまうので、妊娠初期から子どもの名前のことはずっと頭の片隅にありました。 どんな名前がいいかと漠然といつも考えていました。 しかし1人の人間の一生を背負う名前を自分で決め…

“妊娠中から一緒に赤ちゃんの成長を喜ぶ作戦”は大成功…? お兄ちゃんになるまで<前編> by ハナウタ

上の子にとって、新しく誕生したきょうだいが家にくるのは、夫が愛人を連れて帰るのと同じくらいの衝撃。そうならないように、「トツキトオカかけて上の子と赤ちゃんの成長を一緒に喜ぶ作戦」を決行したハナウタさんでしたが…。結果はいかに!?。

行きたいお店を事前に決めるのが我が家のお祭りのルール。我慢したい次男が… by イシゲスズコ

お祭りといえば子どもたちのおめあてはたくさん並んだ屋台。けれど本人が望むままにお金を使っていたらいくらあっても足りません。お祭りに連れて行く前に、イシゲスズコさんはレクチャーをするようにしていましたが、あるお祭りで…

「散歩はお部屋のお片付けできたらね!」頑張るお姉ちゃん、言い出した2歳児は…  by モチコ

モチコさん家の姉弟が苦手なこと、それは…片付け!お姉ちゃんのイチコちゃんは2〜3割くらいは片付けをしているけれど、弟の二太郎くんは見てるだけ⁉ あるとき、モチコさんがひらめいたのは「散歩はお部屋のお片付けできたらね!」

ゲップしただけで褒めてたな…。初心にかえって気づいた“できるようになった当たり前”の大切さ by 金星

あれもできない、これもできていない。うちの子たちは大丈夫?と心配していた金星さん。でも子どもたちが赤ちゃんだった頃はゲップができただけでも褒めていたことを思い出します。すると「今、当たり前にできていること」への見方が変わったのです。

「お友達の○○くんが大好きなの…」突然の娘の告白に娘溺愛の夫、どうする!? by チッチママ

お友達ができておしゃべりも上手になってきたチッチママさんの娘チッチちゃんが、ある時「(お友達の)○○くんが大好きなの」と告白します。成長を感じて嬉しかったチッチママさん(@chicchi__mama)でしたが、娘溺愛の夫の反応は!?

大変すぎてステップアップできない…。双子の離乳食、大変ポイント3 by pika

食べてくれなかったり、途中でぐずったり、作るのが面倒だったり…。何かと大変と言われる離乳食ですが、双子だとなおさら!大変すぎてステップアップできなかったというpikaさん(@pucchanPC)が感じた双子の離乳食・苦労ポイントとは?

生後2ヶ月目で受けた新生児聴力検査。検査が中断した訳とは!? by まる美

産院で新生児聴力検査を行っていなかったため、生後2か月目に近所の耳鼻科へ検査を受けに行ったまる美(@babymoni_marumi)さん。イヤホンのような機会を片耳ずつ入れて検査するのですが、なぜか先生の手が止まった…!?

元保育士の母に教わった!保育園見学で見るべき2つのポイント by hibik

仕事復帰に向けて保育園の見学をはじめたhibikさん。母がもともと保育園の先生をしていたこともあり、経験者の目線でもみてもらおうと、一緒に見学することに。そのとき母に教わった「保育園見学で見るべき2つのポイント」をご紹介します!

【医師監修】「プールでも熱中症に!?」赤ちゃんが熱中症になりやすいシーンとなったときの対策法

「熱中症に気をつけて」と言われても、どんな症状が出るのか、どういうケアをしたらいいのか具体的にはわからないという方も多いのでは?乳幼児が気をつけるべき「うっかり熱中症」のことや、症状、対処法などを小児科の先生に解説していただきました!

長引く咳…風邪ではなく、咳喘息⁉ セカンドオピニオンの重要性 by ユキミ

プール開き後の後しばらくして引いてしまった風邪。大体の風邪は病院で診てもらってから1週間程度で治っていたのですが、今回は1週間以上たっても症状は変わらず、しかも夜になると咳で嘔吐。2週間以上も続くこの状況にユキミさんは…