妊娠・出産・育児の情報サイト


なかなか眠れない新生児が、1枚のおくるみで「おひなまき」をした途端、うとうとに! by はな@まるママ

産後、母子同室が始まり、夜の寝かしつけがうまくいかず、なかなか眠れないはな@ まるママさんの赤ちゃん。助産師さんが教えてくれた寝かしつけ方法は、おくるみで赤ちゃんを丸く包む『おひなまき』でした。包んだ赤ちゃんの反応は…?

張ってるどころかカチンコチンに!助産師さんのアドバイスを聞かずに甘いものを食べた結果…  by はな@まるママ

出産後、母乳がなかなか出なくておっぱいも痛い…、それでも産後3日目、少しずつ量も増えてきて安心していたはな@まるママさん。頂いた甘いものを美味しく食べたら 、またもや問題が!!助産師さんのアドバイスをちゃんと聞いていればー!

育児グッズで買って良かったものNo. 1!めっちゃ鼻水が取れる電動式鼻水吸引器 by まる美

鼻を詰まらせてフガフガしている赤ちゃん。電動式鼻水吸引器を買うべきか散々迷ったまる美(@babymoni_marumi)さんが思い切って購入してみると、めちゃくちゃ鼻水が取れる!育児便利グッズで買ってよかったものナンバーワンに!

乾燥肌!!!

私の子は生まれてまもなく、他の子と違い皮膚がもうカサカサでした。特に足全体がもう皮膚がむけていて、とてもじゃないけどうるおいがないなって思いました。 私の子は少し事情を抱えNICUへいたのですが、そこでの絆創膏やテープ等が原因で 顔は真っ赤に皮…

最初にぶつかった壁「母乳がでない!おっぱい痛い!」で心が折れそうに。産後3日目には… by はな@まるママ

はじめての育児、はな@まるママさんが最初にぶつかった壁は、産後の母乳が出ない…。さらに、授乳前のおっぱいマッサージが痛い、赤ちゃんの吸う力も強くて…(泣。しかも、授乳前と授乳後の体重が増えてない。心が折れそうになった産後3日目には…

おへそがまん丸に膨れ上がって飛び出してる!? 臍ヘルニアにびっくり… by shin

誕生したばかりの娘のおへそを見てびっくり!おへそがぽっこりまん丸に飛び出てるではありませんか。shinさんがお医者さんに確認すると、これは「臍ヘルニア」とのこと。1歳頃までに自然に治ると言われたものの、着替えのたびに気になって…

産後の水分不足にびっくり!! by 笹吉

入院前の産院説明で、授乳してると水分欲するので各個室にウォーターサーバーがあるという説明が!その時は、親切だなぁぐらいに思っていたら、産後はその水分不足にびっくりした笹吉さん(@sasakichidiary)の体験談です。

我が子が生まれるまで知らなかった、衝撃の赤ちゃん事情3連発 by 金星

生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしたり、お世話をしたりするのは我が子が初めてだった金星さん(@i_kinboshi)。初めてだからこそ感じた、衝撃の赤ちゃん事情。赤ちゃんはただただ可愛いものだと思っていたのに…!?

病院で完全母乳薦めすぎ!

私の出産した病院では母乳子育てや母子同室などをかなりお薦めしていました。出産前のプレママ教室では母乳育児のメリットなどその内容だけで1回の講座が終わってしまうほどです。 母乳は赤ちゃんが産まれたら自然にそれなりに出てくるであろうと簡単に考え…

喜んで吸い付くと思いきや…おしゃぶりを咥えさせると「ぺいっ」と吐き出す! by まる美

1か月健診に出かける際に使えるかもしれないと思い、おしゃぶりを購入したまる美(@babymoni_marumi)さん。ところが、口に咥えさせるとすぐに「ぺいっ」っと吐き出してしまいます。おしゃぶりにも練習が必要だったのー!?

ふたり目だけど、全然違う! 冬生まれベビーの<新生児ライフ>6つのこと by ぺぷり

ふたりのお子さんを育てるぺぷりさん。けれど、初夏生まれのお姉ちゃんと、冬生まれの弟くんとでは、同じ新生児の時でも生活が大違い。ベビー服や授乳、沐浴など、特に感じた6つのことを紹介。そして、冬生まれなではの良かったことも♪

マニュアル通りに接しても泣き止まない新生児。パニック状態の私を救ってくれたのは… by まる美

産後3日目のまる美(@babymoni_marumi)さん。今までほとんど泣かなかった息子が突然ぐずり出し、泣いては寝て、またすぐ起きては泣く…というのを繰り返すように。ミルクはさっきあげたばかりだし、一体どうすればいいの!?

もっとミルクを足して!容赦ない医師からのダメだしに凹んで過ごした2日間だったけど… by うえだしろこ

産後15日目に小児科の医師から赤ちゃんの体重増加不足を指摘され、「もっとミルクを足さなきゃ!」と言われてしまいます。母乳が軌道に乗らず悩んでいた時期だけにとても凹んだうえだしろこさんでしたが…。まさかのオチが待っていたのです。

ママはちょっぴり嫉妬しちゃう?パパと息子のラブラブなお風呂タイム by タソ

パパと赤ちゃんが過ごす時間は貴重だからと、タソさんは赤ちゃんの沐浴をパパに任せることにします。おかげでパパにしか発見できなかったことがあったり、ママが嫉妬しちゃうほどラブラブなお風呂タイムをつくることができたそう。

母乳を拒否する赤ちゃんと必死に頑張っていたのに…。看護師からの言葉に悔し涙がでた夜 by たんこ

予定帝王切開で行われた息子の出産。緊急帝王切開だった上の娘の時とは少し違い、産後もゆっくり過ごせると思っていたのですが…予想外の『無呼吸発作』が起こり、息子はNICUに入院してしまいました。 >前回エピソード:昼寝をすると必ず金縛りにあう…。産後…

「よく寝る子だわ〜♪」は幻想だった…生後3日目から始まったギャン泣きループ by まる美

1児のママのまる美です。 出産直後、産婦人科に入院していた時のエピソードを3回にわたってお話したいと思います。今回はその2回目です。 前回の記事:全然起きない赤ちゃんが心配!何がわからないのかわからないはじめての育児 by まる美 不眠不休の育児を…

全然起きない赤ちゃんが心配!何がわからないのかわからないはじめての育児 by まる美

出産翌日からは母子同室。「今日から育児がんばるぞー!」と意気込むものの内心は不安でいっぱいのまる美(@babymoni_marumi)さん。「オムツはゆるくない?全然起きないけど大丈夫?」手探りでの育児がスタートしました。

退院1週間後ごろにあらわれた「脂漏性湿疹」。顔も見るのも辛かったあの頃だけど… by ぺぷり 

出産後、実家に里帰りしたぺぷりさん。よく寝てくれる赤ちゃんを見つめては幸せに浸っていたのですが、1週間ほどすると、お肌にブツブツがあらわれはじめました。ネットで調べたり、実母に相談したりすると 「脂漏性湿疹」というものらしく…

赤ちゃんの名付けバトル勃発!姓名判断を重視する夫 VS 全く気にしない妻 by まる美

こんにちは、1児のママのまる美です。 前回の記事:赤ちゃんの泣き声で迷惑をかけてしまう…不安を抱えたままご近所へ挨拶に行くと… by まる美 名前って一生使うものだから名付けって責任重大ですよね。妊娠中、子供の性別が判明してからずっと名前を考えてい…

「いかにして母乳をだすか…」で頭がいっぱい。“おっぱいノイローゼ状態”だった頃  by うえだしろこ

こんにちは!うえだしろこです。 現在二人の男子(長男 桃太郎 6歳、次男 金太郎 3歳)を絶賛子育て中でございます。 // 長男出産後、「とにかく母乳で育てるべき」という母乳神話に囚われていた私。いかにして母乳を出すか、ということに奮闘していた時期の…

赤ちゃんの泣き声で迷惑をかけてしまう…不安を抱えたままご近所へ挨拶に行くと… by まる美

こんにちは、1児のママのまる美です。 超心配性な私は「赤ちゃんの泣き声がご近所迷惑になってしまうかも」と思い、自分の安心材料として防音室をレンタルしようとしていました。 前回の記事:ベビールームとして防音室をレンタル!? 楽器屋さんに見学に行っ…

高熱が3日間続き乳腺炎に

私のお乳は出産後4日ほどしてから完全母乳になりました。ありがたいことにお乳が出過ぎるほど出るようになり、噴射していました。赤ちゃんはママのおっぱいが飲みきれずお口を外すとお顔はお乳まみれに。 出産2週間後にはとうとう乳腺炎になりました。初め…

出産後は尿意が乏しく、尿漏れもありました

妊娠後期の時にも、くしゃみをしたりお腹に力が入ると尿漏れがありましたが、尿漏れ用のシートをつけていれば大丈夫な程度でした。 出産直後から2週間くらいまでは、産後で感覚が麻痺しているのか、尿意が乏しくなりました。尿意がなくても、一応トイレに行…

里帰り出産、立会いに間に合わず

私は里帰り出産で予定日の1ヶ月半前に実家に戻り、上の子(1歳8ヶ月)と家族と生活していました。予定日過ぎてもなかなか前兆もなくて不安に思っていましたが、6日過ぎて破水。夜中だったので旦那は始発で来てくれることになりました。 始発で向かってくれて7…

ふたごへの授乳はとにかく大変。理想にこだわらない“手抜き”が肝心 by pika

こんにちは、pikaです。4歳の双子男児を育てています。 妊娠、出産のお話に続き、双子育児について、ふり返ってみたいと思います。今回は、双子の赤ちゃんへの授乳について、記事にしました。 双胎は早産になりがちです。わが家もやはり、1か月の早産でした…

意外と悩む秋・冬生まれの赤ちゃんのおうち着…我が家はこんな感じでした♪ by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 前回の記事にも書きましたが、息子は11月の半ば生まれです。 >前回エピソード:秋生まれ赤ちゃんの肌着、準備するならこんな感じ♪ by ユキミ 息子を出産の際、産院にい…

頑張らなくてもいいんですよ、母乳育児。

不妊治療を経て授かった命。ようやく妊娠して、車営業中心だった仕事を辞めて出産に臨んだ6年前。前置胎盤・つわり・切迫流産を乗り越えてようやく産まれた息子。 妊娠中は、「赤ちゃにを産んだらおっぱいは必ず出るもの」と思っていました。 母や先輩ママ…

赤ちゃんがよく寝てくれる、育児グッズ

生後まもない赤ちゃんは昼夜逆転していることが多く、運良く寝てくれても眠りが浅くすぐに目が覚めたりします。産後の疲れた身としては赤ちゃんと一緒に眠って体を休めたいところですが、細切れに起こされると寝不足になりがちです。 そこで使ったのがおくる…

促進剤、バルーン、全て体験!

38週6日で予定日より8日早く2803gで生まれました! 妊娠高血圧症候群の軽度だと診断され、38週5日の日に頭痛や吐き気、体のほてりを感じて病院に電話、症状は軽度のままだったものの予定日も間近だった為、即入院になりました。その日はゆっくり休むことにな…

呼吸が安定するまではずっと保育器内でのお世話。NICU入院中の子どたちとの接し方 by ウラク

娘の出生体重は2108g。息子の出生体重は1902g。低体重、そして呼吸が少し不安定だったことからNICUの保育器に入っていました。 前回エピソード:今でも大切な宝物に── 「頑張らねば」という気持ちになれた、NICUの看護師さんからの贈り物 by ウラク NICUは…

文化の違いにストレス

韓国人の夫と結婚し、妊娠、出産。出産前は夫婦喧嘩もしながら、また夫の家族にも可愛がられて暮らしていました。 しかし長女出産前後、予想外のストレスに見舞われました。 韓国は日本よりも家族の関係が深く、家族間はもとより他人や通りすがりの人であっ…

痰が絡むような咳と鼻水。生後数週間で風邪をひいてしまった息子

息子が生まれて数週間後、注意していたつもりでしたが気づいたら「コンコン」と咳をしていることがありました。 最初はちょっとした咳でしたが、次第に痰が絡むような咳になり、授乳中も鼻が詰まって上手く飲めなくてグズるようになってしまったのです。 鼻…

黄疸?治療?それって私のせい…?落ち込む私を元気づけた我が子の姿 by がじゅまる

前回エピソード:出産前に一目惚れして買ったベビー服。結局2回しか着なかった残念な理由 by がじゅまる 吸引分娩で出産をしました。そのせいか黄疸の数値が高く出たので治療をすることに。 初めて聞いた病気の名前に恐怖を覚えたし、小さい体で治療しなけ…

マジメさゆえの大失敗から学んだ、頻回授乳を乗り切るわたしの黄金タイム by うえだしろこ

こんにちは、うえだしろこです。男子2人兄弟(長男 桃太郎 5歳年長、次男 金太郎 2歳)の母親をやっております! 本日は、長男と次男の授乳への取り組み方の違いについて描かせて頂きましたので、ぜひご覧になってみて下さい!! 長男の時は、一人目というこ…

らくらく♪布おむつでエコ&節約!

赤ちゃんが産まれたら、その後何年も毎日毎日取り替え続けるおむつ。紙おむつは扱い方がかんたんだけど、ごみがたくさん出るし、経済的な負担も少なくありません。そこでわたしは1人目のこどもから布おむつに挑戦したところ、思っていたよりも遥かに楽チン&…

育児は夫婦でバランスよく

出産後の退院がゴールデンウィークの初日だったので、ゴールデンウィーク中に夫婦で育児をスタートさせました。 お互いはじめての育児で1人で赤ちゃんといる時間は不安になったり、ミルク作り、オムツ替え、沐浴など1人で行っていると焦ってたと思うのですが…

生後2週間で肌にブツブツ、頭皮から臭いが…。解決のきっかけはオリーブオイルだった

産まれたての赤ちゃんの肌は、状態が良いときは「いつまででも触っていたい」と思ってしまいますよね。 でも、いつのまにかポツポツと赤い湿疹ができていたり、カサカサに皮膚が乾いてきたりと、乳児湿疹が始まることがあります。 我が家の長男は生後2週間頃…

赤ちゃんの飲みっぷりでミルク選び。メーカーによってかなり味が違う!

こんにちは。2歳7ヶ月の長男と4ヶ月の長女の2人育児で毎日走り回っている30代ママです。わが家の長男は生後4ヶ月まで、長女は生後1ヶ月まで母乳とミルクの混合栄養で育てました。わけあって各社のミルクを試してみたわが子達。中でもよく飲んでくれたお気に…

おさがりのチャイルドシートはOK? 我が子が新生児のときに体験したところ…

子どものチャイルドシートは、妊娠7ヶ月の頃に夫の姉からおさがりとしていただいたものを使用していました。 これはもともとベビーカーに設置しているもので、チャイルドシートとしても使用できるものだそう。ですが、いただいた時はインナークッションと取…

おっぱいがうまく飲めない新生児。用意していた哺乳瓶ではダメだった!

先輩ママの友人から使わなかったという哺乳瓶を譲り受けていたのもあって、もし母乳がうまくでなくてもこれを使えばいいとすっかり安心しきっていた私。 私が生んだ産院は母乳育児推奨だったのですが、無事に出産してみてびっくりしたのは、産院でも普通に哺…

産褥期に最強の助っ人、実母をプラスしての共同生活。お互い気疲れするかと思いきや… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 通いで面会してた頃 GCUにいるムスメより一足先に退院して数日。搾乳をフリーザーパックに入れて冷凍し、病院へ届ける日々が続いていました。 面会へ行く以外は基本的に 搾っては寝て、 寝ては食べ、 食べては搾り、 搾っては…

セレモニータイプの2WAYオールは、退院時、お宮参り、写真撮影に大活躍!

我が家がいわゆる産着というのを揃えたのは、子供の性別が判明してからのことでした。しかも、私たちで買ったのではなく、いつまでも準備をしない私たちにしびれを切らした実家の母が買いそろえてくれたもの。 出産が冬に限りなく近い秋であったということも…

四六時中吐きまくる!「病気かも…」と毎日が不安だった第1子の生後0ヶ月

自分が出産するまでは、赤ちゃんと触れる機会がほとんどなかった私。 ましてや新生児なんて見たことがなかったので、第1子出産時は手探りの毎日でした。いろいろわからないことばかりで、心配や不安になったこともたくさんありますが、その中のひとつにとに…

ベビー服の洗濯は大人の服と一緒でも大丈夫? 赤ちゃん用洗剤と洗濯ネットを活用

私は初めての出産だったこともあり、出産直後は特に、掃除から何から、娘のことに関してはかなり神経質になっていました。 生まれたばかりの赤ちゃんはまだまだあらゆる機能が未熟で、哺乳瓶を消毒してから使ったり、柔らかいガーゼを使って口を拭いたりと何…

「赤ちゃんも一人の個人」少し切ない気持ちになった、ベルギーの2冊の母子手帳 by さとえみ

まいどおおきにさとえみです。時は長女出産の翌日のこと…少しだけほろ苦いエピソードがあったので描きたいと思います。 ちょっと御用聞きにという風情で、ガラガラとパソコンが乗ったワゴンを押してやって来たのが… さとうが住んでいる地域の小児医療機関Kin…

デザイン、素材、機能性…新生児の洋服はどうやって選ぶ?

妊娠した後、ショッピングセンターに行けば自然と目にとまる小さな洋服。とっても可愛くて、どれも買いたくなってしまいます。 私はつい「可愛いデザイン」を買ってしまっていましたが、冷静になって考えると、生まれたばかりの赤ちゃんを外に連れて行くこと…

育児疲れマックスの私を癒してくれたのは手作りのドリームキャッチャー

産後すぐ、一夜にして赤ちゃん中心の生活に一変したことについていけない頃が、一番精神的に辛かったです。育児とはこんなもの。自分のことはいっさいがっさい後回し。それが普通となれたのは1ヶ月くらいしてからでした。 産後すぐの3週間くらいは、ついこの…

産後の無理は禁物!使えるものを賢く使ってママは体の回復を♡ 便利な家族の食事調達法5選 by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 産後赤ちゃんのお世話や自分の体、毎日いっぱいいっぱいのお母さん達… 結構悩むのが、赤ちゃん以外の家族の食事です。 前回エピソード:声掛けしても輪に入らぬマイウェ…

新生児にはうつせない!産後すぐにママが風邪をひいてしまった

もともと、季節の変わり目はよく体調を崩していた私。第二子を出産した頃はちょうど季節の変わり目だったこともあり、産後3週間で風邪をひいてしまいました。 最初はちょっと咳が出る程度でしたが、寝不足もたたってか、どんどん咳がひどくなっていき、肋骨…

母乳とミルクの混合育児。前向きに授乳時期を過ごすことができました!

ビッグイベントの出産を終えると、すぐに感じた体の異変…。いきなりおっぱいが張り出したのです。 私が出産した産院では、24時間いつでも新生児室に行って赤ちゃんに触れて、抱いて、コミュニケーションをとって大丈夫!というところだったので、胸の張りを…