妊娠・出産・育児の情報サイト


6ヶ月ベビー

離乳食の概念

離乳食って何のためにあると思いますか? 私は母乳からの移行で身体に必要な栄養を摂るため!とだけのものだと思っていました。そんな私が離乳食の壁にぶつかったときに母から助けてもらった一言を紹介したいと思います。 娘は首もすぐにすわり、食べ物に興…

姉のおもちゃを0歳の妹が飲み込んでしまった!

上が3歳、下が0歳6カ月の姉妹の育児をしています。 // 上の子には「妹はまだ赤ちゃんでなんでも口に入れちゃうんだよね。 まちがっておもちゃを飲みこんじゃうと大変なことになるので、 おもちゃのお片付けは最後までしっかりやろうね」と伝えてはいるものの…

夜泣きとの戦い

はじめての子が6ヶ月の時。 それまでは夜は良く寝る子でしたが、急に夜起きる頻度が多くなり、夜中覚醒して何時間も遊んだり、なかなか寝てくれず泣き止まなかったり…。 ねんトレ本を読んで実践したり、寒いから泣くのか、明るさなのか、夫婦で原因を考え試…

体重が増えない

産後はできるだけ母乳で育てたかったけれど、なかなか母乳量が増えず、ミルクを足すことにしました。当時は母乳が出ない自分を認めたくなくて、ミルクの量を増やすことをためらっていました。結果、赤ちゃんの体重はなかなか増えず、成長曲線下ギリギリをた…

赤ちゃんの腕にできた謎のしこりの正体は!? 検索結果に慌てて病院へ駆け込むと… by 育田花

生後6ヶ月になる赤ちゃんのムチムチの腕を触っていたら、なにやら硬いしこりのようなものを発見した育田花さん。すぐにスマホで検索してみると、命に関わるような症例ばかりがやたらと目に飛び込んできます。大慌てて病院に駆け込むんでみると…

離乳食について

最近離乳食が始まり最初は手作りで頑張ろう!と思っていたもののやはり手が込んだものを作るのはこれからも大変と思っていた所にネットニュースで離乳食の記事を見ました。 その人は離乳食を作らずに買って食べさせるという事でそうするとお母さんに余裕が出…

ハーフバースデー記念に写真スタジオへ!撮影が始まるとギャン泣きのあげく… by まる美

子どもが生まれたら写真スタジオで記念日ごとに撮影するのが夢だったというまる美(@babymoni_marumi)さん。この日は家族揃ってハーフバースデーの記念撮影へ。スタジオで衣装を着せても嫌がることなく安心していたのですが…

毎日メニュー考えたくない!離乳食作りスランプに陥った私の秘策は… by hibik

生後6ヶ月半で離乳食を始めることにしたhibikさん。離乳食は順調に進んでいたのですが、次第にメニューを考えるのが億劫になってきて、いつしか「離乳食スランプ」にハマっていました。そんな時、市販のベビーフードを見てひらめいたのは…

オーボールラトルと木のおもちゃ

おもちゃ一つにしても、長く使えて悔いのない買い物にしたくて、いろんなサイトや検索ワード「おもちゃ 新生児 おすすめ ランキング」などでネット記事を読み漁り、雑誌でもちょくちょく登場するオーボールラトルを購入する事にしました。 なかなか売り切れ…

お風呂待ち

ワンオペ育児で大変な事の1つが入浴でした。 ママの入浴中赤ちゃんをどうしているかいろいろ調べた結果、脱衣場でバウンサーやハイローチェアで待たせているママが多い事が分かりました。 我が子はママから少しでも離れると泣いてしまう子で、脱衣場のハイ…

抜け毛の終わりが見えない

産後4ヶ月頃から抜け毛が始まりました。気づいたのはお風呂あがりに髪を乾かしながらクシでとかしていたときです。クシにはごっそりと抜け毛が…(((;꒪ꈊ꒪;))) 床を見ると抜け落ちた毛が何十本も‼︎ それから毎日ドライヤー後は掃除機の出番です(๑•́‧̫•̀๑) た…

乳首パックリ

下の前歯が早くから生え始めた息子は、生まれた時から大きくて力も強い子でした。初産のこともあり静かな環境で授乳することが多かったのですが、半年を過ぎた頃から気が散ると乳首をくわえたまま遊び出してしまうことが増えました。痛いと言っても笑ってさ…

ベビー服の選び方

産後すぐは家から出るのは大変なので、産前にベビー服は揃えていました。 サイズは少し大きめでも大丈夫だと思います。 毎日一緒にいるとあまり変化は分かりませんが、赤ちゃんは短期間でグングン大きくなり、あっという間に服が着れなくなります。 産まれた…

女の子ベビーには袖無しワンピースがおすすめ

ハーフバースデーを迎える生後6ヶ月。腰も据わってきて、寝返りが出来る子も増えてきて、そろそろロンパースじゃない服を…と思っているママやパパも多いのでは?そんな女の子ベビーにオススメなのが、袖無しタイプのワンピース(ジャンパースカート)です。…

日常生活はミッション

生後6か月になった今、日中はミッション。大人の食事作り、離乳食作り、そうじ、洗濯…その日の優先順位を考え、スケジュールを立ててと行きたいところだがなかなか上手くはいかない。 その日その日でご機嫌も睡眠リズムもまだまだ違うから臨機応変な対応が求…

生後半年で始めたベビースイミング。ママの息抜きにもぴったりでした! by オキエイコ

生後半年、慣れない育児に疲れ切っていたオキエイコ(@oki_soroe)さんは、世界を広げてみたいという思いからベビースイミングを始めてみることに。同じくらいのベビーと同じ様なママがたくさんいて、思ったよりも刺激的な経験に!

家事・育児で大活躍のオモチャとは…

産後6ヶ月、寝返り返りをマスターした息子くんはコロコロと移動を楽しむようになりました! すっかり目が離せなくなり家事もなかなかゆっくりとは出来ず、ベビーサークルを購入しようか迷っていました。 そしてふと、思い出しました。出産前に義理母から「リ…

一苦戦した離乳食の意外な解決策

5か月丁度から離乳食を始めました。元々おっぱいを飲む勢いが凄かったので、離乳食もしっかりと食べてくれるだろうという期待は外れ…どんな食材を試しても中々食べませんでした。(それが9か月頃まで続きました) 当時はかなり悩み、離乳食教室に通いつめ、…

魔法の歌ぶんばぼーん

歌や踊りが好きで妖怪体操やエビカニクスなどにもハマっていた私。 子どもが生まれたら、おかあさんといっしょにを一緒に楽しみたいなぁと思っていました。 出産も無事に終わり、新生児の頃から手をとって一緒にブンバボンを楽しみました。 はじめの頃は、「…

早く行けばよかった

夏に猛威を振るっていた乳児湿疹もやっとおさまり、ひと段落した頃。もともと乾燥肌だった息子は、毎日朝昼晩とベビーローションを塗って保湿を完璧にしていました。 しかし冬になりだんだんと空気が乾燥するにつれ、徐々に首、膝、膝裏などが乾燥しかさかさ…

お肌がカサカサ

6月産まれで、汗などで肌が荒れないようにとお風呂上がりなどの保湿ケアをしっかりしていました。 全身に使えるPigeonの保湿クリームを使っていましたが、健診などでも褒められる肌にお肌がすべすべでした。 寒くなってきた頃からお腹に沢山のポツポツがある…

便秘ちゃん

元々うちの娘はうんちが3日に1回、4日に1回というマイペースな感じでした。他の赤ちゃんは毎日に何回もとよく聞くのですが、機嫌が悪くなったりしなければ大丈夫と言われあまり気にしていませんでした。 生後6ヶ月に入り離乳食を始めましたが、おかゆを…

乳児湿疹がひどくなってきました

4ヶ月頃から乳児湿疹が出始めたのですが、段々とひどくなってきました。 患部は乾燥してひび割れたり、ポツポツとあせものようなものができたりしています。 顔から始まり、頭、そして身体全体へと広がってきて、5ヶ月頃、小児科を受診しました。 アトピー…

産後の大量抜け毛にショック

産後3ヶ月から6ヶ月くらいの間、抜け毛がひどかったです。お風呂のたび、排水溝が大量の抜け毛でつまりそうになりました。ホラー映画のようでショックでした。髪の毛残るかな、と少し心配になりました。 美容師さんに聞いたら、「皆さんだんだん落ち着くから…

チャイルドシート購入に至るまで

赤ちゃんが産まれた後、車で移動する時に必要になってくるのがチャイルドシートです。 子供によってチャイルドシートが嫌がる子もいるそうなので半年ほどレンタルしました。半年のレンタルで金額は6千円ぐらいだったと思います。 初めてのチャイルドシートと…

入園式がない保育園。登園初日の保護者の服装はどうしたらいい?

// 我が家の第一子は0歳児クラスから保育園に通っています。そのため、保育園に入園するまでは近所にママ友がほとんどいませんでした。また、入園が内定している保育園は公立ということもあり、インターネット上にもほとんど情報がない状態。保育園からの通…

【離乳食初期】初めてのお魚に挑戦!そして「食べない伝説」の幕開けです…by モチコ

二太郎くんの離乳食11日目。豆腐を拒否されたモチコさんは、今度は白身魚にトライ。お姉ちゃんのときのことを思い出しながら覚悟をして臨んだものの、やっぱり拒否!? そして、食いつき悪いどころか…モチコさんの離乳食マンガ第4弾!

ヒップシートと主人

元から持っていたのは、エルゴの前向き抱っこ“できない”抱っこ紐でした。 腰が座ってきて前向き抱っこができる抱っこ紐がほしい私。 前向き抱っこならベビーカーでいいと言う主人。 買ってもらうのは諦めていたが、イオンのキッズリパブリックにヒップシート…

食べる日は来る!

生後5ヶ月から離乳食が始められると聞いたので早速始めてみました。しかしなかなか進まず、1ヶ月が経ちました。継続していればそのうち食べるだろうと思っていたものの、10倍がゆ一口だけの日々が何日も続き、市販のベビーフードも一口食べても二口目はぺっ…

【離乳食初期】にんじんで始めた野菜は順調、しばらくして豆腐をあげてみたら… by モチコ 

離乳食をはじめて1週間。おかゆに慣れてきたので、野菜をスタートしたモチコさん。コトコト煮てブレンダ―したにんじんペーストはニコニコ。激しかったお姉ちゃんの時と比べて全く様子が異なる弟くん、順調に進んでいくように見えたのですが…

「きっと可愛いはず♡」離乳食ファーストバイトは想像とは違う状況に…!? by モチコ

ズボラでめんどくさがりなモチコさんが、二太郎くんの離乳食をいよいよ開始。便利グッズを使用して10倍がゆを作り、家族全員に見守られる中、記念すべき離乳食一口目…。二太郎くんの反応はいかに? モチコさんの離乳食体験記です!

可愛いと思って…

初めまして!!6カ月の男の子のママです。 初産だけあって凄く我が子に会えるのがとにかく楽しみで楽しみで仕方ありませんでした!!笑みなさんも同じ体験した方いると思います!! 産まれる前の出産準備スタート!!って感じではりきって洋服とか揃えました…

ズボラ母、家族みんなの励ましを受け、ふたりめ離乳食をやっとはじめます! by モチコ

一人目を経験しているからこそ、その大変さを知っている離乳食。首もすわり、支えたらおすわりもできるようになり、食べている姿を見てヨダレも垂らすし、そろそろ始めなければ…。モチコさんによる、二太郎くんの離乳食エピソード開始です!

ティッシュ遊びスタート

ご機嫌だったのでソファのひじ掛けの所に座らせていました。少し台所で作業してもどるとソファーの周りにはティシュだらけ。 ソファの横に立てかけていたティシュの箱をさわり、いつのまにか上手に一枚、一枚ティッシュをとっていました。 漫画やテレビの中…

離乳食開始前の生後6ヶ月にはじめての旅行へ!育児から少し解放されました

生後5ヶ月、そろそろ離乳食を始めようと思っていた頃に先輩ママから思いもよらないアドバイスをもらいました。 「旅行に行くなら離乳食が本格的に始まる前がいいよ」 日々の生活をこなすのが精一杯で赤ちゃん連れでどこかに遠出をするなんて考えたことも無か…

お互いに質のいい睡眠を取るために。親子別室で寝不足解消!

初めての育児は、最初が本当に大変でした。娘は寝つくのが下手な子で、眠いのに寝てくれず、起きているときはほとんど泣いていて、常に寝不足で精神的にも参っていました。 そんな日々も月齢が上がるにつれ少しづつ改善されていきましたが、娘が6ヶ月になる…

なんでもパクパク♪作りがいのある2人目!1人目の超偏食は個性だったんだ!

1人目の娘は超偏食でした。おっぱいが大好きで離乳食を嫌がっていたのです。 せっかく時間をかけて作っても2口食べてくれればいい方でした。 納豆と豆腐と卵は比較的食べてくれたのですが、野菜系はじゃがいもとかぼちゃ意外アウト! また一歳を過ぎてもど…

大さじ1杯のうどんを食べた2時間半後にアナフィラキシーの症状が!迷わず救急車へ by 今じんこ

長男が3歳半の時、ピーナッツを食べて嘔吐・じんましん・腹痛のアレルギー症状が出たことがあります。休日の夜間だったので病院は行けず、救急車を呼ぶか迷ったのですが、その夜は家で様子を見て翌朝に病院を受診しました。 >前回エピソード:エッ、原因は…

海外旅行で持って行って良かったもの

食物アレルギーを持つ長女と軽度難聴の次女の姉妹ママしてます。長女が2歳8ヶ月、次女が生後半年で家族旅行に行きました。行き先は、グァムです。 生後半年で旅行、ましてや紫外線の強い南国に行くことに否定的なママさんもいるかもしれませんが、治療法が…

生後6ヶ月の赤ちゃんと飛行機に乗って家族旅行。

生後6ヶ月になったばかりの子どもを連れて、家族旅行をすることになりました。近場での旅行を希望していたのですが、主人がどうしても行きたい場所があり、飛行機での旅行になりました。 不安な私は毎日のように、「6ヶ月 飛行機 旅行」とネットで検索してい…

出産後からいきなり貧血に

妊娠中は、貧血の検査にも引っかかることはなかったのですが、産後すぐに貧血になってしまいました。入院中も、貧血の治療をし、赤ちゃんも夜中も泣き出し慣れない育児。自分の身体もきつい中、心はすぐにヘトヘトになりました。 産後はこんなにもきついのか…

産褥期→骨盤の痛み→鼠径部ヘルニア→50肩

産後はとにかく会陰切開の傷の痛みが辛すぎました。傷はそれほど大きくなかったようですが、化膿しやすい体質のため、毎日、動くたびに涙が出るほどの激痛を約1ヶ月半戦いました。 ようやく円座ともお別れできそうな頃から骨盤痛がはじまり、産後半年くらい…

安上がりな子

自分でお座りが出来るようになり、両手に物を持てるようになると色んな物を掴もうとします。 赤ちゃんの保湿クリームのチューブ、その辺に置いてあった雑誌、ペットボトル、脱ぎっぱなしのパパの服……摑むだけなら良いけれど、必ず口に入れて舐め舐めカジカジ…

子育て支援センター

第一子出産後のことです。 出産前に引っ越したばかりで近くに知り合いもなく、車の運転ができないので子連れで出かけられる場所もあまりなく、毎日自宅にこもりがちでした。 そんな中、3ヶ月健診の際に保健所で自宅付近にコミュニティセンターがあり、そこで…

うっかり一緒に昼寝をしちゃった時も安心!ワンオペ育児で大活躍する育児グッズとは

「赤ちゃんは何をするかわからないので目を離すな」とは言われますが、日常生活において絶対に目を離さずにいろというのは無理な話です。 私たちの家族はパパとママ(私)、子どもの三人だけ。パパは朝から晩までお仕事で家にはいませんので必然的にワンオペ…

ちょっとの時間、待っててくれる便利グッズ

とにかく抱っこしていないと泣いてばかりいた我が子。でも、「ちょっとトイレ行きたい」、「ちょっと洗濯物を干したい」、「ちょっとお茶飲みたい」などちょっとだけ待っていてほしいとき、大活躍したのが「バウンサー」でした。 はじめて乗せたときは不思議…

ひどくなる三男の乳児湿疹。アレルギー検査も陰性、原因はいったい…

三男を出産して、困ったことのひとつに乳児湿疹が挙げられます。 新生児の頃は赤味もそこまでひどくなく、触り心地の良い感じのつるんとした肌をしていた三男。しかし、生後6ヶ月頃から頬と胸の柔らかい皮膚の周辺が赤くただれるようになってきたのです。や…

おすすめ抱っこ紐

妊娠中に買った抱っこ紐は、肩で重さを支えるタイプ。出産後、実際に使用してみて、びっくり。元々肩こりがひどいタイプだったこともあり、使用後はガンガン頭痛がするくらい肩が痛い。 パパは全然平気なので、その抱っこ紐はパパ用にして、重さを腰で支える…

産後の生理再開

母乳とミルクの混合育児でしたが、産後の生理再開は赤ちゃんが5ヶ月過ぎのことでした。生理痛が重い方なので思っていたより早くてショックでしたが、生理が再開すれば、ホルモンバランスが落ち着いて抜け毛が収まるとも聞いたことがあるので、その面ではホッ…

生後6ヶ月で初の遠出。一番大変だったことはズバリコレ

生後6ヶ月になったばかりの頃、家族で少し遠出することになりました。 それまでは家の近所を散歩するぐらいしかなかったので、お出かけしたいところはたくさんあった私。里帰り出産をしなかったので、1人で出かけたといえば美容院へ1度行ったきりです。 そん…