妊娠・出産・育児の情報サイト


imo-nak

f:id:akasuguedi:20180806101606p:plain

著者:imo-nak
年齢:30代
子どもの年齢:長女6歳、次女3歳

しっかり者でムードメーカーの長女、マイペースで逞しい次女との騒がしい毎日を絵日記で綴っています。争いは絶えないけど根は両思いのドタバタ姉妹です。

 Twitter→@k_i_121
インスタ→@imonak

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

人見知り&コミュ障母の“ママ友づきあい”歴代記 by imo-nak

極度の人見知りでコミュ力に自信がないというimo-nakさんが、0歳代~幼稚園の頃までのママ友づきあい歴代記を語ってくれました。「何歳ですか~?」のやりとりからの沈黙や幼稚園期の乗り切り方など、“あるある”が満載⁉

幼稚園児の娘に帰り道を教えてもらったとき…。思うことはただひとつ! by imo-nak

imo-nakさんの長女ひなちゃんはしっかり者。特に「道を覚えること」については、imo-nakさんが驚くことが何度もあったそう。帰り道を幼稚園児の娘に教えてもらった時に思うこと、それは・・・「私に似なくてよかった・・・!」。

正しいことに真面目な長女。心配もあるけれど、親としてできるフォローは? by imo-nak

ルールや約束事をまじめに守る性格の娘さん。長所として誇って欲しい部分だけれど、この先、その真面目さで嫌な思いをするかもしれない・・・。心配は尽きないのですが、imo-nakさんが考えた「親としてできるフォロー」とは?

私ってダメな親…。自信がなくて反省や後悔ばかりだけど、振り返って気づいた大切なこと by imo-nak

育児の大変さはその時々によって変わるもの。だから子どもが成長しても自信がもてなくて、その都度、後悔や反省ばかり。でも最近、imo-nakさんは過去の自分を振り返ってみて大切なことに気づいたそうです。

宿題は親にとっても面倒な作業だった!? 子どもに言えないわたしの本音 by imo-nak

親になってわかったのは、学校や習い事の宿題は親にとっても面倒な作業だったこと!子どもが一人でできない内容を手助けしたり、下の子の妨害を阻止したり・・・。子どもには言えない本音をimo-nakさんが打ち明けてくれました。

私のささやかな願い、それは…。夫よ、子ども達と私の自然な姿を撮ってくれ! by imo-nak

子どもが生まれてからimo-nakさんが密かに願い続けていたこと…。それは、夫に「子どもたちと私の自然な姿」を写真や動画で撮って欲しいこと!カメラ目線の写真はあるけれど、宝物のような日常の1シーンも残したいのです!

子どもとの思い出動画をみて気づかされる、自分のアレな姿に絶句 by imo-nak

子どもの動画を見返していると気づかされる、撮影中の自分の姿。常にローアングルからの撮影になっているのは、自分が寝転んでいたから…?そして一瞬にして凍りつくのは、油断しまくっている自分が写りこんだ時!? imo-nakさんの体験記。

お世話遊びの設定が現実的すぎる!! 女の子の室内遊びの想像と現実 by imo-nak

女の子って穏やかにキャッキャうふふと遊んでいるイメージだったのに…。姉妹のママ、imo-nakさんが女の子の遊びの現実を教えてくれました。お人形が全裸だったり、お世話遊びの設定がリアルだったり。想像の斜め上をいく発想に思わず笑いが!

また今夜も…泣。夕飯時間だけで私の行動力ゲージがゼロになる理由 by imo-nak

夕飯→お風呂→寝かしつけ。夕方の怒涛の追い込みタイムをテキパキこなしたいと思っているのに、夕飯の時間が終わっただけで母の行動力ゲージはいつもゼロに。なぜ…?毎晩繰り広げられるimo-nakさんの夕飯タイムはどんなもの?

爽やか高スペックなママ達が初めて家に遊びに来る!コミュ障の私はそわそわが止まらない… by imo-nak

初めて子どもの友達とママ達が自宅に遊びにくることになったimo-nakさん。おしゃれできれいな家に住む高スペックママ達に対し、自分はコミュ障でずぼらで家はごちゃついてて…。そわそわと緊張しながら迎えた当日、どうだった?

ひらがなの“読み”ってどう教えるの?うまくいった方法、イマイチだった方法 by imo-nak

文字や数字など、基礎的なことを子供に教えるのって意外と難しいですよね。 今回は、長女・ひながひらがなの“読み”をどうやって覚えたかについてまとめました。 >前回エピソード:辛かった頃のわたしを救ってくれた、何気ないけど心に響いたママ仲間からの…

辛かった頃のわたしを救ってくれた、何気ないけど心に響いたママ仲間からの言葉 by imo-nak

朝から晩まで子供二人と付きっきりで過ごす毎日は、想像以上に大変でした。どんどん気持ちが悪循環し、自分は育児ノイローゼになってしまうんじゃないか?と思い詰める日々。 >前回エピソード:誕生前からずっと妹が大好きな3歳差のお姉ちゃん。妊娠中や産…

誕生前からずっと妹が大好きな3歳差のお姉ちゃん。妊娠中や産後に伝えていたこと、意識したこと by imo-nak 

次女ひよりを妊娠したことが分かったのは、長女ひなが2歳の時。 >前回エピソード:出産の現実はこんなんだった!バースプランの理想と現実 by imo-nak その時ひなの様子は… そんな中予定日が迫り、出産に向けて実家に里帰りすることに。ひなは3歳になり、妹…

出産の現実はこんなんだった!バースプランの理想と現実 by imo-nak

身を削って臨む一大イベントだからこそ、理想の環境で出産したい。 そんな思いを叶えるための“バースプラン”について、私の体験談です。 私の場合はこうでしたが、真逆の感想を抱く方もいると思います。出産への理想も考え方も人それぞれ。些細な希望でも言…