妊娠・出産・育児の情報サイト


前期破水→促進剤で出産するも、痛すぎて呼吸法なんて無視!

f:id:akasuguope02:20150616221241j:plain

初めての妊娠は、つわりは酷かったものの、特にトラブルもなく順調に進みました。ですがトラブルが発生したのは妊娠後期です。

 

出産予定日は2月中旬で、里帰り出産の予定だったので年末に実家に帰って、実家近くの総合病院に転院したのですが、年末に内診を受けた際に不正出血が起こるようになってしまいました。心配だったので翌日も内診を受けたのですが、その時の検査では特に胎児には異常はなかったので帰宅しました。ですが、その翌日も不正出血が続いていたので、また病院に内診をうけに行きました。この時も特に異常なしだったのですが、原因が分からなかったので、念のため入院することになってしまいました。

 

入院は2日間だけだったのですが、結局大みそかとお正月を病院で過ごすことになってしまい、とても気分がブルーになってしまいました。

 

結局不正出血はおさまったので、2日後退院したのですが、10ケ月目にはいったすぐのある日、突然大量の水が出てくるような感覚があったので驚きました。

最初はおりものか尿漏れかと思って生理用ナプキンで代用したのですが、それでは足りないくらいの量の水が何回か出てくることと、また生臭い匂いの水だったので、これは破水だと確信しました。痛みもなかったので半信半疑でしたが、至急病院で受診したところ破水だったので、急きょ陣痛促進剤を使って出産することになってしまいました。

 

陣痛促進剤は点滴で徐々に効いていく形だったのですが、痛み出したらそれは耐えられないほどの痛みで、すぐに出産しなければいけないくらいになってしまいました。おかげで分娩台についてから数十分程度で出産できましたが、あまりの痛さに呼吸法も忘れてしまい、傷口もたくさんできて出血も多く大変な思いをしました。

 

不正出血と破水の原因はわかりませんが、子供は健康な状態で産まれました。

 

2000グラムと小さめでしたが、1週間保育器に入って無事に退院することができました。

f:id:akasuguope02:20150616221328j:plain

著者:ぽこりん
年齢:38歳
子どもの年齢:10歳と6歳

10歳の女児と6歳の男児の2児の母。トラブルになりそうな出産の場合は小児科のある安心な大きな総合病院がおすすめです。 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。