妊娠・出産・育児の情報サイト


なるべく買いたくなかったマタニティ服!わたしはこう乗り切りました

f:id:akasuguope02:20150729140404j:plain

妊娠・出産に関してはとにかくお金をかけたくなかった私。

 

いわゆるマタニティファッションはあまり可愛い印象もなかったので、

マタニティ専用の服を買うのであれば、産後も着られるものにお金を使いたいと考えていました。

 

妊娠する前からずっと仲良くしていたアパレル店員さんが同時期に妊娠し、

「私もこれ買ったんだけど、すごく使えますよ!!」とオススメされたのは

マキシ丈のワンピースでした。

 

ウェストはゴムで伸縮性あり、トップス部分は前開きのボタンタイプなので産後の授乳期にも使える、ノースリーブだからカーディガンを羽織れば秋口も着れる、

検診行くときも楽だよ!!とのプッシュを受けて私も購入。

 

猛烈なオススメを受けただけあって、かなりヘビーローテーションしていました。

 

産後にもしょっちゅう着ていたのですが、授乳中の娘にトップス部分をつかまれてビリっと破れてしまい、泣く泣く捨てることに。

 

減価償却できるほどには着たけど、もう1枚色違いで買っておけばよかった・・・と悔やむほど。

 

基本的にはウェストゴムのスカートやゆったりめのワンピースで日々過ごしましたが、どうしても冬まではもたない・・・

ということで1着だけ購入したのがマタニティスカート。

ウェスト部分が広めのゴムになっていて、でも見た目は普通のデニム地のスカートになっているもの。

ウェスト部分は上に着るもので隠してしまえば本当にパッと見は妊婦さんには見えないという優れもので、色んなメーカーから出ているのでいまや妊婦さんの定番だと思います。

 

私は無印良品の50%オフで買いましたが、無印は結構頻繁にセールをやっているので、ちょくちょく覗いていました。

あとは同じく無印でマタニティ用のレギンスとタイツをこれもセールで少しだけ買って乗り切った妊婦生活。

 

2人目を産むこともないだろうし、その後に妊娠した友人たちにじゃんじゃんお下がりとして譲っていったのですが、なぜかマタニティスカートだけはなかなか人に渡せず。

長らくタンスの肥やしと化してしましたが、もういい加減手放してもいいかなと、妊娠した年下の友人に譲ることに。

臨月を迎えた友人がとても重宝してしょっちゅう履いてるよ~と喜んでくれているので何よりです。

 

f:id:akasuguope02:20150604101412j:plain

著者:真貝友香
年齢:35歳
子どもの年齢:2歳

携帯電話向け音楽配信事業にてマーケティング業務に従事した後、 退職後、あっという間に妊娠・出産。ちょっとした行きがかりから産後1ヶ月でライター活動を開始し、 主に子育て関連の記事を執筆。お酒を飲むことと映画を観ることが何よりも好き。 90年代のトレンディドラマとJポップの話を振ると延々と喋り続けます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。