妊娠・出産・育児の情報サイト


1歳2ヶ月で卒乳!あっさり過ぎる最後に母はセンチメンタル

f:id:akasuguope02:20150809234708j:plain

近頃は母乳育児推奨のムードが漂っていて、母乳じゃないとダメなの?と悩むお母さんも多いようですが、卒乳については早くしろと言われることが少ないのでいい傾向かなと考えています。

私自身は会社員でもないし復職するタイミングで卒乳、などと考える必要がなかったので特に焦ってはおらず1歳過ぎても授乳してて全然いいよね、とのんびり構えていましたが、問題は夜泣き。

 

生後10ヶ月ごろから少しずつ昼間の授乳の間隔は空いてきて、そのせいでグズるということもなかったのですが、夜は変わらず2、3時間おきに起きては泣き、その都度授乳しないと寝てくれません。

私も寝不足で疲れ切っていたので、1歳児検診の際に相談してみると「離乳食も
順調に進んでいるみたいだし、卒乳を考えてもいいんじゃない?」と持ちかけられました。
何となくそう言われることはわかっていました。本当は夜泣きしたらどう解消すればいいかを知りたかったけれど、やっぱり抜本的な解決としては卒乳しかないのだと。

とはいっても授乳は私にとっても大事なコミュニケーション、スキンシップの時間で

夜寝てもらうためにさっさと卒乳しよう、という気持ちにはなれず、そこからもしばらくは夜間も授乳を続けていました。

せめて夜間はなしで、昼間だけの授乳ならなあ・・・と悩んだことも覚えています。

 

そこから少し経ったとき、夜娘が起きても授乳するのではなく、抱っこでの寝かしつけにトライしました。
立ち上がって抱っこしてスクワットするようにゆらゆらしたら寝るかな?とやってみると寝るは寝るのですが、布団に下ろすと起きてしまうので失敗。
では寝たままなら大丈夫かな?と思い、私は仰向けに寝たまま、娘を胸の上に乗せるように抱っこし、背中をトントンとさすってあげると、そのうちまた眠りにつき、あとは横にするだけ。

毎回成功とまでは行きませんでしたが、授乳なしでも再び寝てくれるようになったことは喜びでした。

 

そこから数日後、娘が全く夜中も起きず、一晩ぐっすりという日が訪れました。

日中も授乳はなかったのでつまり丸1日空いたのです。

これはもう「卒乳したほうがいいよ」という合図なのだ、と受け取りました。

だから次の夜に泣いても授乳せずにまた抱っこしてトントン、で寝かせるべきなのだと。

 

そこからほどなくして自然卒乳

1歳半くらいまでは授乳してても全然いいかな~と悠長に考えていたのに実際は1歳2ヶ月でした。

自分が思ったよりずっと早く卒乳のときが来てしまい、最後の授乳がどんな感じだったかも記憶に残っていません。

 

断乳断乳ですごく覚悟が要ることでしょうし、実際大変だとも聞きますが自然卒乳のあっけなさも私にとっては相当寂しいものでした。

ちなみに断乳するとその後、胸がしぼむから自然卒乳のほうがいいなんて説も聞きますが自然卒乳でも十分しぼみます!

なのでどちらでも心行くまで授乳をしてください・・・

f:id:akasuguope02:20150604101412j:plain

著者:真貝友香
年齢:35歳
子どもの年齢:2歳

携帯電話向け音楽配信事業にてマーケティング業務に従事した後、 退職後、あっという間に妊娠・出産。ちょっとした行きがかりから産後1ヶ月でライター活動を開始し、 主に子育て関連の記事を執筆。お酒を飲むことと映画を観ることが何よりも好き。 90年代のトレンディドラマとJポップの話を振ると延々と喋り続けます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。