妊娠・出産・育児の情報サイト


オトナの味が知りたいの? なぜか私が食べているものを欲しがる娘

f:id:akasuguope02:20150824065814j:plain

始めは苦戦した離乳食もなんとか軌道に乗り、気が付けば完了期。

メンドクサイ。

大人と同じものは食べられない癖に、もう茹でただけとか、単純なものだけって訳にはいかないし、栄養バランスも考えなくてはいけないし、自分で食べたがるから汚れも酷い。

数か月前はぼんやりとしている娘の口に数匙お粥を突っ込むのを一日一回すれば良かったのに、今では一日三回、プラスオヤツまで。

 

おまけに段々物事が分かってきて、娘の前でうかつに物を食べられない。

すぐに「アイ!アイ!」手を伸ばして要求してくる。

もう、一緒にプレーンの食パンや雑炊を食べるしかできない。

食事が数少ない楽しみなのに。

オヤツは娘の寝ている間にこっそりと。

今は午前と午後に一時間づつ寝てくれているけれど、そのうち、一回になっちゃうんだろうなぁ。

 

私に似てフルーツ好きの娘。

そんな娘の為にスイカの赤いところをサイコロ切りにして、オヤツに出し、私は白い皮の部分を塩もみして自分のオヤツに。

我が子に美味しい実を食べさせて、自分は皮をかじるとか、あぁ、なんて健気。

これぞ母親の鏡だなぁと悦に入っていたら、娘は自分のオヤツを無視して私の皿に「アイ!アイ!」。

えー?と思いながらも、一つ食べれば気が済むだろうと、スイカの皮を渡すと嬉しそうに口に入れて、そして「アレ?思ったより美味しくないぞ?」と言わんばかりの表情。

それでも頑張ってガリガリと噛み、ごっくん。

もういいだろうと思ったけれど、また手を伸ばして「アイ!アイ!」。

赤いところの方が絶対美味しいじゃん!

 

どうにも大人の食べているものの方が自分に与えられているものより良いモノだと思っている模様。

大体合っているけれど。

特に私の食べているものへの執着が酷い。

一緒に食パンを食べても、私が食べている奴を欲しがる。

芋ケンピまで欲しがり、面倒になって口に入れてやったら上下六本しかない歯で目玉をぎょろぎょろさせながら頑張って食べてた。

絶対赤ちゃんせんべいのほうが美味しいって。

 

そのうちコーヒーとかチョコとかもっといろんなものに興味を持つんだろうなぁ。

一緒に同じものを食べる日が楽しみだけれど、まだまだ道は長い。

f:id:akasuguope02:20150824065837j:plain

著者:ぽぽ

年齢:1歳2ヶ月
子どもの年齢:32歳

食べるのが大好きな専業主婦。毎日一人ランチを考えるのが一日の中で一番楽しい。納豆アレンジとか冷凍うどんアレンジとか目玉焼き丼について研究中。しかし、娘の成長とともに、苦戦中。最近はトーストのアレンジに嵌っています。甘いのもしょっぱいのもいろいろ試し中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。