妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠中の洋服事情 ~「もったいない」と「いまさら」で大失敗!~

f:id:akasuguope02:20150826072618j:plain

もともとお洒落にあまり興味のない私。

妊娠中の服装についても「どうせ数か月しか着ないものだし、持っているもので間に合わせたい!マタニティ専用のものなんて買いたくない!!」と考えておりました。

幸い(?)妊娠前からふっくらとした体型で、手持ちの服は体型をカバーするゆったりめのものが多かったし、まぁ大丈夫だろう…くらいに思っていたんです。

 

 

 

ところが妊娠2、3か月にして、お腹より先に胸が大きくなり、ブラジャーがキツくなってしまいました。

「マタニティ下着?いやいやもったいない!」と思いつつ、胸を締め付けていると母乳が出にくくなるという情報に恐怖を覚え、マタニティ専用のブラジャーを購入。

パンツはどうしようか悩んだのですが、その時点では今までのものが問題なく履けていたので購入しませんでした。

(これが後に大きな間違いだったと気づくのですが…それはまた後ほど)

 

さらに5か月を過ぎた頃、お腹が急にぐいぐい前に出てきて、これまで愛用してきた“ちょっと太っても気づかれにくい大きめズボン”すらキツキツに! 

仕方なくお店にマタニティウェアを見に行くも、腹巻きと一体化したようなマタニティ専用のズボンが気に入らず…。

「これはどう頑張ったって妊娠中しか着られない!もったいない!」ということで、ウエストがゴムになっているロングスカートを購入しました。

これなら出産後も着られるもんね♪というわけです。

(これが後に大きな間違いだったと気づくのですが…それもまた後ほど)

このロングスカートが5か月〜8か月くらいまでは大活躍! 

トップスは妊娠前のものを着ることが出来たし(胸もお腹も大きくなっているので、デザイン的にはおかしな感じになってましたが)ここまでは順調に過ごすことが出来ました。

 

ところが、問題は妊娠8か月頃に続出してきたのです。

ここからは物凄く個人差があると思うのですが、私、妊娠8か月にして「臨月ですか?」とか「もうすぐ生まれますね!」と言われるほどお腹が大きくなっていたのです。

マタニティ仕様でない普通のロングスカートを、臨月並みに大きなお腹の妊婦が着るとどうなるかというと…。

前の裾がせり上がってしまうのです。

歩くと必要以上に足首が見えて、なんとも格好が悪い。

さらに悪いことに、妊娠8か月頃、季節は秋から冬へと移り変わっていました。

 

妊娠中の季節は人によってさまざまですが、妊娠期間は大抵10か月あるので、誰しも季節の移り変わりを経験します。

私の場合は5月中旬に妊娠が発覚し、12月の末に出産。

夏から秋はロングスカートで充分だったものの、冬はやっぱり足が寒い! 

ズボンが欲しい! 

でも「前に買わなかったのに、今更買うのはもったいない!!」

結局、分厚いタイツを買って乗り切ることにしたのですが、タイツは当然、マタニティ専用のものでなくては入らず…。

こんなことなら最初からマタニティ専用のズボンを買っておけば良かった!と、激しく後悔したのでした。

 

さらにもう一つ。

妊娠2、3か月頃に「必要ない」と買わなかったマタニティ専用パンツを、ここにきてついに購入。

本当はもっと前からお腹にゴム部分が食い込んで痒くて仕方なかったのですが、これも「いまさら買うのはもったいない!」

と意地を張っていたのでした。

しかしお腹が臨月並みに大きくなるともう限界! 

こんなことなら最初から買っておけば良かったーー!と、こちらも激しく後悔しました。

 

そんなこんなで、臨月を迎えた時の私の格好は…

・ゆったりサイズのセーター
(お腹の巨大化に対応しきれず、お腹部分の編み目が広がってしまった)

・夫のTシャツ
(妊娠前の自分のものは、臨月にはとうとう全て着られなくなった)

・ロングスカート
(この数ヶ月あまりに何度も着たため、入院前にはヨレヨレだった)

・マタニティ専用のタイツ
(1足だけ購入し着回そうと努力をしたが、結局無理で買い足した)

という、なんともヘンテコなものになっていたのです。

おしゃれに興味のない私も、さすがにこの格好で外に出るのは気乗りせず、可愛い格好をした妊婦さんを見ると「いいなぁ〜」と思っていました。

しかし臨月で服を買い足す訳にもいかず…。

 

結局、私の妊娠中の服装プラン(?)は「もったいない!」からの「いまさら買うのは…」で失敗したようです。

妊娠期間は最初に考えているよりずっとずっと長く、お腹は想像を超えて大きくなります(個人差はあると思いますが)。

その時になって「いまさら買うのはもったいない!」と思わずに済むよう、マタニティウェアは早め早めに買っておくのが吉!

 

因みに、出産後も着られる♪と購入したロングスカートですが、妊娠中にあまりにたくさん着たのですっかり飽きてしまい、産後は全然着ていません。

大きなお腹で無理矢理着ていた妊娠前のTシャツやセーターの一部は、生地が伸びて着られなくなりました。

なんだが結局、もったいないことをしてしまったなぁ…(涙)。

 

人生に何度もない妊娠期間。

せっかくなら、その時しか出来ない服装を楽しめるといいですよね。

私ももし次があったら、今度は絶対マタニティウェアを買いそろえるんだ!と心に決めています。

f:id:akasuguope02:20150819071726j:plain

著者:shimashima

年齢:33歳
子どもの年齢:1歳5か月

1歳5か月の男の子の母。この春から息子を保育園に預け、エディター/ライター業に復帰しました。毎日逞しく成長する息子の姿に、自分もまだまだ成長せねば!と励まされる日々です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。