妊娠・出産・育児の情報サイト


「ココアをくれえ!」妊娠4週からのつわりで本能的な何かの叫びを聞く by 内野こめこ

f:id:akasuguope02:20150829004707j:plain

希望どおりに妊娠出来た私でしたが、妊娠4週頃から始まったつわりは予想していたものと少々違いました。

f:id:akasuguope02:20150829004800j:plain

よくある「酸っぱいもの食べたい」とかいう気持ちには一切ならない。

まず固形物を食べる気にならない…。

毎回吐くというほどでは無かったので素麺などあっさりしたものは押し込んでいましたが、空腹だと胃が痛くなるので義務的に入れているというだけ。

夫の普通の食事を作るのもつらく、食べて帰ってきてもらう日が多々ありました。

そして自分は何で栄養を摂取していたかと言うと…。

f:id:akasuguope02:20150829004814j:plain

ココア。

もう毎日ココアばかり飲んでいました。

ココアに多少カフェインが含まれていることを知ってからは、ココアは一日一杯だけにして、あとはココアに味がよく似た麦芽飲料に変更。

牛乳で作っていたので腹もちも良く、空腹も感じませんでした。

f:id:akasuguope02:20150829004831j:plain

「牛乳だし栄養はあるし、麦芽飲料のほうには栄養素が色々バランス良く入ってるから悪くはないはず…」と自分を慰めつつ…

後々知りましたが、ココアには妊娠中に不足しがちな亜鉛が多く含まれているそう。

f:id:akasuguope02:20150829004842j:plain

亜鉛は胎児の成長に必要な栄養素で、そもそも妊娠中に酸っぱいものが欲しくなるというのも、亜鉛が不足して味覚異常が起きているためなのだそうで…。

もしかして体が自然にココアを欲していたのかも!?

f:id:akasuguope02:20150829004855j:plain

その効果かどうかは定かではありませんが、つわり自体は一か月くらいでわりとすぐに終わり、食欲も普通に戻りました。

しかしここでココアに目覚めた私、つわりが収まってもココアを飲むのはやめられなくなったのでした…。

 

f:id:akasuguope02:20150829004937j:plain

著者:内野こめこ
年齢:30歳
子どもの年齢:2歳

28歳で長男出産、長男生後六か月の時に育児漫画ブログを開始。日々子育てに追われつつ、子どもを寝かせた後の夜にごそごそ起き出してブログ用の漫画や関連連載などをちまちま描いています。

ブログ:うちのこざんまい

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。