妊娠・出産・育児の情報サイト


怒鳴る、浮気、追い出す…。出産をきっかけに人が変わった夫

f:id:akasuguope03:20150818134946j:plain

妊娠する前は私以上に子供を欲しがっていた主人。

なので私は子供が生まれて、主人が一番喜んでくれると思っていました。

でも実際にはそれ程でもなくて、子供が生まれてからいつも主人は「何でいつも家に居なきゃいけないんだ」「生まれたばかりの赤ちゃんは、何にもしゃべれないからつまらない」等といつも私に怒鳴っていました。

 

もちろん、子供が生まれれば生活はがらりと変わります。

でも、まだ小さな子供を連れ回して外出したりする事は私には出来ません。

それに、生まれたばかりの赤ちゃんに対して、何もしゃべれないからつまらない、何て親として言う事では無いと思いました。


家の中に居ても私が子供の世話ばかりしているからと言って、仲の良い女の子の友達の所に会いに行こうとしたり、浮気をしたり、友達と遊びに行ったまま帰って来なかったりして、本当に大変でした。

 

生まれたばかりの小さな命を一生懸命責任を持って育ててあげないといけない。そう思っている私には主人のしている事が許せませんでした。

主人のお母さんに相談をしても、主人の肩を持つだけで、私の育児のやり方、生活の仕方を変えないといけないと言って、反対に私を責めていました。

なので、お姑さんにも頼る事が出来ずに、毎日喧嘩ばかりの毎日でした。


子供はよちよち歩きが出来るようになったのがとても遅く、1歳7か月頃からやっと歩けるようになりました。

その頃、あまりにも私に対して不満が溜まってしまった主人が私を実家に里帰りを兼ねて数ヶ月子供を連れて帰るようにと、勝手に日本の実家に追い返しました。

その間はとても辛くて、夫とは離婚する事になるかもしれない。と毎日毎日主人からの連絡を待ちながら思っていました。

半年くらいしてやっと主人が帰って来て欲しいという事で、私自身は余りもう主人と一緒には生活をしたくなかったのですが、小さい子供の将来を考えると家族でいる方が良いと思って、私も歯を食い縛って主人の所へ戻りました。

だんだん歩けるようになった子供を見て、そして話がだんだん出来るようになって来た子供を見て、やっと主人が子供と接してくれるようになりました。

あの、毎日喧嘩ばかりだった毎日が嘘のように、生活ががらりと変わり、少し気分が楽になりました。

でも、私の心の中にはいつもあの時の辛い思いでが有ります。

家族でたった一人頼れる存在の主人が全く子供の事を見てくれなかったこと、酷い事ばかり言っていたこと。

それだけはいつになっても忘れる事は出来ません。

でも、親の都合で子供を巻き込みたくはないので、私が少々の事は我慢しながら生活をする事に決めました。

 

色々ありましたが、子供はかわいらしく成長を見ることが楽しみです。これからも色々大変なこともあるかと思いますが、子供のためにも頑張ろうと思います。  

f:id:akasuguope03:20150818140708j:plain

著者:ぷっく
年齢:40歳
子どもの年齢:4歳

毎日育児と家事に追われる毎日を送っている主婦です。主人は外国人で、結婚してから意見の相違で喧嘩もよくしています。国際結婚って、楽しそうだけど実は大変です。でも子育て頑張ります!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。