妊娠・出産・育児の情報サイト


病院選びは慎重に!トンデモ病院にかかった結果、妊娠初期の出血をちゃんと診てもらえず

f:id:akasuguope03:20150812130335j:plain

不安になる妊娠初期の不正出血。

妊娠がわかってからの出血は誰でも慌ててしまうと思います。

特に初めての妊娠であれば尚更のこと。

今回は第1子となる長男を妊娠した時の話です。

 

生理周期が完璧な私は、生理が1日遅れただけですぐ妊娠と気づきました。

しかし、まだ結婚したばかりということもあり、病院の情報を調べることもなく、家から一番近くにある病院に行ったのです。

そこで妊娠を確認したのですが古い病院だったためか、妊娠検査薬を渡され、陽性が出

ただけで「はい。妊娠が認められます」と告げられただけでした。

エコー検査や内診もなく、初めての妊娠だったため若干の不審感はあったものの、その

まま納得して帰りました。

 

しかし、その2,3日後に大量の不正出血が!

大慌てで病院にかけつけましたが、問診のみの診断で「この時期の不正出血は大変危険

な状態ですね」と言われただけでした。

流石に病院を不審に感じ、ネットで情報を調べ、病院ではエコー検査等できちんと胎児

の様子を調べられると気がつきました。

心拍音の確認等もできるようです。

ネットで調べて大きい病院を受診することにしました。

 

出血も止まらずタクシーで病院に駆けつけ調べて貰いました。

初めての設備に戸惑いながらも、最初の病院がいかにおかしかったかを痛感しました。

無事に赤ちゃんの心拍が確認でき、「動きすぎないように」と指示を貰い、帰路につき

ました。

しかし、原因はわからないままです。

 

その後もだらだらと出血が続き、定期検診を受ける病院を探し出し、通い始めること

に。出血の状態も話して、内診してもらいました。

結果、子宮勁管ポリープであることが判明!

最初の病院は論外として、大病院でもわからなかった状態をきちんと見つけ出してくれ

たのです!

すぐに切除手術を行い、子宮ガン検診に回してもらえることになりました。

 

その後出血は止まり、子宮ガン検診の結果も陰性とわかり、里帰り出産で出産するまで

その病院にお世話になりました。

妊娠中に数回の不正出血に見舞われましたが、その都度適切な対処を施してもらえ安心

できました。

 

しみじみ、病院選びは慎重に行うべきだと感じました。

私は妊娠するとすぐにポリープが出来やすい体質らしく、3度出産しましたが、3回とも

ポリープが発見され不正出血を繰り返しました。

 

もしも妊娠初期に不正出血があったならば、信頼できるお医者様を見つけて、きちんと

原因を特定してもらうことをオススメします。

いたずらに不安を煽るお医者様の場合には、きっぱりと病院を変えることも一つの手段

ですよ! 

f:id:akasuguope03:20150810161148j:plain

著者:angel1
年齢:43歳
子どもの年齢:3歳、9歳、11歳

ネットワークエンジニアを10年経験し、結婚と共に専業主婦になりました。結婚 後すぐに長男、長女を出産し、数年あけて次女を出産。高齢出産ということもあ り、第3子の子育ては何かと苦労しています。しかし、3人の天使に囲まれて幸 せです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。