妊娠・出産・育児の情報サイト


ママの妊娠がポイントだった?10ヶ月で 断乳を断念、その後自然に卒乳した話

f:id:akasuguope03:20150812102758j:plain長女が生後10ヶ月くらいになったときの話です。

出産直後から毎日数回の頻度で続いていた授乳ライフに疲れを感じ、そろそろ辞めた

い・・と思うようになりました。

離乳食も順調に進んでいたし、なにより寝かしつけがいつも添い乳になってしまってい

たので、夜の間だけでも辞められないかと考えたんです。

 

インターネットでいろいろと情報や体験談を収集して、断乳という言葉を知りました。

泣いても絶対に授乳をしない!

最初は泣き続けるかもしれないけど、諦めていつか寝てくれる!

3日くらいで泣かなくなり断乳が完了する!

というような内容。

他にも声かけや水分調整などの準備をしたほうがいいと書いてあったので、2週間ほど

期間をあけてからチャレンジしました。

結果としては、みごとなまでの失敗でした。

まず最初の寝かしつけはずーっと抱っこ。

なかなか寝なくて腕が痛くなり、やっと寝た!と思って布団に降ろすと泣き出す。

添い乳に頼りすぎていた自分を恨み、後悔しました。

 

その後、夜の10時に1度起き、その時はパパが帰宅していたので抱っこしてもらって比

較的早く寝付きました。

ところがその4時間後、夜中の2時に再び長女は起きました。

いつもそれくらいの間隔で目覚めては添い乳をしていたんですよね。

夜中の2時は隣で寝ているパパを起こさないよう気をつけながら布団から出て、リビン

グで抱っこしていました。

はじめは真っ暗な部屋でなるべく眠りやすい環境を、と思ってユラユラしていました

が、なかなか寝ない

30分から1時間程度の時間だったはずなのですが、泣き続ける赤ん坊と暗闇に私が耐え

られなくなり、一度電気をつけました。

でも結局、部屋が明るくなっても長女は泣き続け、パパも何事かと起きてきてくれまし

たが、やっぱりダメ。

眠気と泣かせ続ける罪悪感に耐え切れず、布団に戻って添い乳で寝かせました。

 

それから2ヵ月後くらいに長男の妊娠が判明、さらに2ヵ月後には長女のほうから自然に

卒乳していきました。 

 

妊娠中の授乳については病院から問題ないとOKが出ていたので気にせず飲ませていた

のですが、卒乳したことを伝えたら「もしかしたら味が変わったのかもしれないね」と

先生に言われました。

なにはともあれ、長女が自分からいらないと言うまで飲ませてあげられて、良かったと

今では思います。

f:id:akasuguope03:20150810171012j:plain

著者:りうな
年齢:26歳
子どもの年齢:6歳 4歳 10ヶ月

しっかり者の長女とお笑い担当の長男、そんなお姉ちゃんとお兄ちゃんが大好きな次男の7人の子供を持つ専業主婦です。趣味はヨガやハンドメイドなど家の中でできるものが中心。シュミレーションゲームも大好きです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。