妊娠・出産・育児の情報サイト


とにかく眠い、眠い、眠い!・・・と思っていたら、まさかの妊娠!

 

f:id:akasuguedi:20151005144918j:plain

写真:アフロ

 

2015年の四月末に出産しました。

今は夫と娘と三人暮らしで幸せいっぱいですが、

1年前は、1年後に三人になってるなんて思いもしませんでした!

 

付き合って四年、同棲して三年の彼と7月の交際記念日に籍をいれて、結婚式はしない方向だったので、今までと変わらない暮らしをしていく予定でした。お金を貯めて、子供を産むのは2~3年後かな、って感じでした。

なので、生々しい話、ちゃんと避妊はしていましたが、ある日避妊をしませんでした。

まあ一回だけだし、特に何も考えていませんでした。

 

ところが、入籍してちょうど一ヶ月後の8月。

仕事中に眠くなったことなど一度もなかったのに眠い。眠い。眠い。平熱35.5度くらいなのに、とにかく熱っぽくて眠い。飲み慣れないブラックコーヒーを飲みたくなる、何より食べることが好きなのに、それより寝たい…と睡魔が襲うようになりました。

もしかして…とは思いましたが、この時点ではまだ生理予定日の一週間半前でした。

悶々と過ごしつつ、生理予定日一週間前になって、検査薬を試すと…すぐに陽性でした!

それもクッキリ(ー ー;)笑 それからまず、調子が悪いと伝えてた実母に連絡、そして帰ってきた夫に…と言う流れ。喜んでくれはしないだろうとおもって居ましたが、やはり喜んでくれませんでした。まだまだ貯金が少ないし、夫は心配性なので…

 

でも2人で、お腹の子を幸せにしよう!と決めて、

産婦人科に行くと胎嚢確認が出来、心拍も確認がとれて、夫は喜んでケーキを買ってきてくれました。

 

その後すぐに悪阻が始まり、生まれるその日まで後期つわりに悩まされ、28時間の陣痛に耐える…と言う妊娠時から拷問を受けてる気分になっていましたが、それでも胎動が愛おしくて、お腹の子に会いたくて会いたくて仕方ない日々でした。

 

たまたま、運良く出会えた命でした。

これからも大切に育てていきたいとおもいます。

著者:あや

23歳、一児の母です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。