妊娠・出産・育児の情報サイト


妊活がうまくいかず、悩んでいたときにみた夢。

f:id:akasuguedi:20151006101835j:plain

写真:アフロ

 

結婚して7年目。早くに結婚したため、すぐには子供を考えず自由に仕事と夫婦生活を充実させていましたが、主人や私の友達に子供が出来始めた事をきっかけに、自分達の子供の事を少しずつ考えるようになりました。

まずは初歩的な基礎体温をつけ始めましたが、数ヶ月経っても子供は出来ず、義務的な行為にもなってしまい、主人とは口論になる事も。世間で言われている「妊活」は脚を組まないとか、青空に向かって声をかけるとか、海のパワーを貰うとか、木村さんの画像を使用するとかしました。それでもやっぱり赤ちゃんは来てくれなくて。

すぐに出来ると思っていたのでかなり悩んでいましたが、考え方がおかしくなる頃、大学時代の同窓会で私と同じ境遇の友達が何人もいる事が分かってからは、子供がいたら制限されてしまいそうな事をしようと思い、月1で主人と旅行を楽しむようになりました。そして基礎体温をつけ始めてから10ヶ月。ついにその時が。

そろそろ生理きちゃうかな?って頃に、夢を見たんです。ドクターっぽい人に「(お腹に)出来ていますね」って。実は以前にも、他県の友達と職場の先輩から妊娠報告をされた夢を見た事があって、私の夢でその友達も妊娠が分かったくらいでした。さすがに自分の時は願望もあるから夢はないかな、と思っていたので半信半疑でしたが、見事妊娠成立していました。

しかも、男女の双子(笑)

お空に向かって「赤ちゃん達」って言ってたのが良かったのカナ?とにかく、妊娠しない事を深く考えずに生活した方が良かったんだと思いました。

今は双子の育児に奮闘中です。

著者:せん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。