妊娠・出産・育児の情報サイト


2人っきりは最後!?最高の思い出になったマタニティ旅行

f:id:akasuguedi:20151006102720j:plain

写真:アフロ

 

生まれてからだと子供中心に動かないといけないし、行きたいタイミングで行きたいところに行けなくなってしまう。。。

何よりまだまだ恋人気分でいたかったのもあり(笑)私の体調を心配する夫にちょっと無理言って連れてってもらいました(^∇^)

本当は沖縄行きたかったんですけどまだ嘔吐したり体調が安定していなかったので近場の箱根に1泊2日で6月の最後の週に行きました。

家から旅館までは電車とバスで2時間くらいなんですが、初日は芦ノ湖でランチしてから安産杉拝みに行って、フェリーで桃源台の方まで移動しました。

霧が濃くかかってたのがまた幻想的でとても綺麗でデッキで景色眺めながらずっとお話してました。

行った時期はちょうど梅雨だったんですけど、その2日だけ雨は降らないでいてくれて、箱根山の地震のこともあり人が少なく、旅館に泊まっているのは私達だけで、なんとその日の朝の地震で温泉が大浴場に引けなくなってしまったお詫びにと部屋をスイートルームに格上げしていただいて、屋上の天空テラスは私達だけしかいないのにわざわざ足湯もちゃんと引いていただいて料理も夜食も誕生日&妊娠祝いの手書きメッセージまで。。。

本当に至れり尽くせりで最高の思い出になりました(^○^)

 

今、マタニティー旅行(マタ旅とか言うみたいですが笑)に行かれる芸能人の方もSNSに投稿したりと影響が大きくそれで一般の方々にも流行っててそれが周りからしたらめっちゃ迷惑だとか不謹慎だとか言うコメントをよくネットで見たりしましたが、10人いたら10人の意見があって当然です。

さすがに臨月直前あたりから旅行となると母子ともにとても心配ですが、ツワリがおさまっていくペースを逆算したり、行きたいところと行けるところの見極めをしっかりして一緒に行く人のサポートも受けながら絶対無理をしないのであれば私は旅行めちゃくちゃオススメします!!

本当に素敵な思い出になります(^∇^)

 

持ち物は母子手帳、保険証、エチケット袋、ティッシュ、タオル、飴はどこ行くにも必ず持っていました。

通っていた産婦人科の先生はちゃんとしてるんですけどけっこうかるいかんじの先生で箱根旅行のことは行ってらっしゃーいってかんじでした(^ ^)笑

 

著者:N.N

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。