妊娠・出産・育児の情報サイト


マタニティグッツは体調や個性に合わせて買うべし

f:id:akasuguedi:20151016174638j:plain

f:id:akasuguedi:20151015174118p:plain

妊娠後期は真夏でした。

お医者さんから、たくさん歩くようにと言われ、涼しい百貨店で歩いていると可愛いベビー服や育児用品が目につきました。

 

あるとき、有名デパートでいつものように歩いていると、ベビー用品に専門の販売員がついて私に、母乳パットをすすめてきて、だれもが使います。1セットじゃ間に合わないですよ…と言われて2セット購入しましたが、私は母乳パットを使うほどおっぱいが溢れることなく、一度も使いませんでした。

準備していて使わなかったものは母乳パットだけではありません。

哺乳瓶、哺乳瓶の洗浄セットも使いませんでした。友人から便利だと言われていた搾乳機も。

また、可愛いスタイもたくさん買っていたのですが、うちの娘はヨダレが全く出ない子でスタイは使いませんでした。

今まで小さな子供がいる方へプレゼントにスタイは間違いないと思っていましたが、必要ない子もいるのだと知りました。

 

もっと早くその情報を知っていたら、先に準備しとくことはなかったので、本当に無駄な買い物でした。

著者:とも

2歳の女の子を抱え、フルタイムで働くキャリアママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。