妊娠・出産・育児の情報サイト


不妊治療していた私の妊娠体験

f:id:akasuguedi:20151016162943j:plain

f:id:akasuguedi:20151015174118p:plain

不妊治療をはじめて、早3年が経った。

3度の妊娠(内、体外受精2回)が出来たが、すべて流産…。

どうしていいか?分からず、泣く日々が続き

脱殻のようになっていた。

 

不妊の原因も不育症の原因も特に見当たらず、途方に暮れていた。

一体、どうしたらいいの?

「年齢のせい」、と一言で済まされてしまうのは本当に辛かった。

だって、今更どうしようもできないから。

 

日々、ストレスを溜めないように…と言っても、毎日いろいろと

気にしてしまう。

食べ物、飲み物、運動、生活スタイル…

ぐるぐると考えれば、考えるほどにストレスになってきた…。

 

もう、次回でラストチャンスにしよう!と、思いっきり食べたいもの

飲みたいもの、やりたいことをしてみた。

そう、旅行に行って暴飲暴食まではいかないけれど、

好きなものを好きなだけ、飲みたいものを好きなだけ

赴くままに主人と全てを忘れて楽しんだ。

 

リフレッシュが出来て、もう次回でラストチャンスにして

かけてみよう!と思った。

 

通院していたクリニックはとてもいい先生や看護師さんだったけど、

一度、気分や視点を変えるのもいいかも…と思い

大学病院へ不妊症と不育症の検査と治療をお願いしようと、予約した。

 

その大学病院の担当医は、今までの経緯をじっくりと聴いてくれて

心のカウンセリングもしてくれたように、とても楽に考え方が変わった。

この先生と話していると、とてもリラックスできる、と感じた。

 

その診察と検査をしているうちに、妊娠が判明!

自然妊娠したのだった。

 

嬉しさと、また流産かも…という不安と

ただただ祈るばかりの日々だった。

 

先生から「この子の運命はもう決まってます。悩んでもしょうがないの。

自分を信じて、祈って!」

その言葉を胸に、何とか安定期まで来た今日。

ミラクルが起きたのだった。

 

まだ、出産までは不安もあるけど

この命を大切にしたいと思った。

 

妊娠するもの奇跡、妊娠を継続できるのも奇跡、出産するのも奇跡

本当に奇跡★ミラクルだと思う。

そして、誰にでも絶対ミラクルは起きる!

 

著者:A

30代前半で結婚、その直後に大きな病気で入院&手術。

2年後に妊活の許可が下りてからも、なかなか妊娠できず。。。

まさか不妊症?!と思い、不妊クリニックを2つ通院。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。