妊娠・出産・育児の情報サイト


出産時は呼吸が大事!痛みが減って安心感が得られる呼吸の仕方

f:id:akasuguedi:20151014165142j:plain

f:id:akasuguedi:20151011061003p:plain

もうすぐ4カ月になる男の子を産みました(^^)

 

37週の検診の時に子宮が何cm開いてるかのチェックをして順調ってことで家に帰ってトイレに行くとすこーし血がでてました。

先生が子宮見るから血がでるのは仕方ないって言ってたので気にしないで夕方になりまだ収まってないので病院に電話したら破水なので入院になるので用意してきてくださいと言われて行きました。

少量だったので次の日産む事になり、朝に促進剤を打ってすぐに陣痛が。

子宮1cm→9cmまで開く戦いが始まりました。

段々辛くなってくる痛みで声を出したりしてましたが、看護婦さんがそんなに力んだりすると切れちゃうし、産後も大変だからゆっくり呼吸しましょうって言ってくれて「ひ~で吸ってふ~で吐くのよ」と教えてくれました。

それから「ひ~ふ~」と息を吸ったり吐いたりしてるとお腹が楽になり気持ち的にも呼吸をしっかりすれば大丈夫って自信になりどんなに痛くても自分で息をしなきゃって声にだしたりして「ひ~ふ~」と言っていました。

りきんでいいと言われてからは今度はりきむ時に吸って吐いた時に力を入れるって言われて繰り返しやってその後すぐに分娩室まで歩いて行ってまた同じ吸って吐い時に力を入れてを何回か繰り返して15分くらいで元気な男の子が産まれました(^O^)

陣痛促進剤を打って5時間で産みましたが陣痛があんなに痛いとは思わなかったですが呼吸をしっかりすれば楽になるし産んで2時間は安静でしたがその後両親が来たりしたので歩いたりしましたが痛くもなくすんなり歩けました。

次の日も痛みもなく歩けていたし、抜糸もとれていました。

痛さにパニックにならずに落ち着いて呼吸をしっかりすれば痛みも和らぐので気持ち的にも余裕がでてくるので今もいい出産ができたと思っています。

 

今は子育ても楽しく順調に大きくなり日々が成長です(*^_^*)

著者:ほわ

今は寝返りしそうな男の子を毎日親バカなくらいかわいいと思って眺めています。

散歩行ったりお話ししたり日々勉強ですけど子育てが楽しい毎日です♪♪

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。