妊娠・出産・育児の情報サイト


34週で切迫早産のため自宅安静

f:id:akasuguedi:20151016180002j:plain

f:id:akasuguedi:20151015174118p:plain

初産で、20週頃にも頚管長短縮で切迫流産の診断となり、仕事を休んだ経緯がありましたが、その後仕事復帰でき産休に入りましたが、その後も切迫早産となり自宅で安静の指示となりました。トイレや食事以外は寝てすごし、階段ダメ、シャワーも週3回という制限の生活となりました。

 

それまで旦那さんに家事をお願いしたことはあまりなく、時々皿洗いや掃除の手伝いをしてはくれていましたが、安静指示となってからは、料理は出来ないものの、頑張って早く仕事を終わらせ、仕事帰りに夜ご飯を買ってきたり、ご飯を炊いたり、家で洗濯をしたりと色々してくれました。当たり前のことだし、妊娠してなくてもこれくらいのことしてくれる旦那さんは多くいるのだとは思いますが、一つ一つのことが私にはとても嬉しく、今回は安静指示が出たことでこんな旦那さんをみることができてよかったなぁと感じています。

 

旦那さんありがとう。お腹の赤ちゃんにも、こんな体験をさせてくれてありがとう。と言いたいです。

 

著者:チョコ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。