妊娠・出産・育児の情報サイト


想像以上の産後の疲れ

f:id:akasuguedi:20151013045402j:plain

f:id:akasuguedi:20151011061003p:plain

やっとこさ出産を終えたと思ったら直ぐに赤ちゃんとの生活が始まり寝不足の日々がスタート。

かなり過酷です(´Д` )

 

赤ちゃんとのやり取りは体験して始めて大変さが分かるモノですね。

 

想像はしてたけどキツイです……

 

繰り返しお世話を続けて感覚を掴めたかと思えば赤ちゃんは成長していくので進歩に合わせて育児を変えていかなければならないです。

成長は嬉しい事ですがイライラするし、身体も痛いし、常に頭も心も活動状態。

 

実母にその思いを話したところ、「赤ちゃんをコントロールしようとしてはダメ」と言われました。

 

例えば寝かそう、寝かそうと言う思いから思い通りにならないとイライラするんだと。

抱っこして欲しいと泣いているなら沢山抱っこしたり赤ちゃんのしたい様にさせてあげようにと言われました。

自分の都合通りには絶対ならないから。

赤ちゃんと2人で居るとなんだか怖い事を想像しちゃったりしませんか?安全を気にし過ぎたり。

これは、私の子供への思いの正体はネガティブな感情が作っているとの事。

あれこれ心配せず呑気でいなさいと言われました。

 

赤ちゃんと2人の時は赤ちゃんと目一杯スキンシップを取りそれ以外はおろそかで良いのです!

 

オムツ替えたらその辺にポイします。

 

汚れたガーゼや洋服なども一箇所にポイ。

 

赤ちゃんが寝たり自分が動けるなと思った時、まとめて片付ける様にしています。

赤ちゃんと向き合ってる時は赤ちゃんだけをみてる様にすればあれこれ家事の手順を考えたり動いたりしないで極力細かい運動量を減らします。

 

とはいえやっぱり疲労が…(*_*)

 

そんな時は両親に定期的に会いランチをしたり食材の買い物をしてもらい普段買えない高めの調味料など買ってもらうなどして楽しませてもらってます( ^ω^ )

 

友達と会うのも楽しいし繋がりは大切ですがやはりしんどい事を抱えている時期などは身内、気の許せる人と過ごす方がリラックスできます。

 

なんだかんだで息子は4ヶ月に入りました☆

新米ママに付き合いながら大きくなってくれています☆

とにかく頑張れる日は目一杯、家事をこなして気持ちが沈むようなら赤ちゃんと横になってる事☆

母親は休日と言うのが無いので自分のペースで良いんだ!って思いました。

 

著者:にゃんさん☆

のんびり親子です( ´ ▽ ` )ノ子育てはまだまだ始まったばかりですが、思い返して感じた事を書いてみました☆

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。