妊娠・出産・育児の情報サイト


[虻川美穂子さん×森貴美子さん対談 第3回]巷に溢れる情報に惑わされ… おっぱいに翻弄される日々

f:id:akasuguope02:20151016100953j:plain

2015年2月に男の子を出産した虻川美穂子さんと、現在3歳になる女の子のママである森貴美子さん。月齢は違えど、小さな子どもを育てながら仕事もがんばるママ同士、妊娠や出産、育児について、思う存分語ってもらいました!

 

虻川さん:私、恥ずかしながら料理が苦手なのでほとんど旦那の担当で、出産後はまだ一度も自分で作ってないんです。赤ちゃんの離乳食は私が作ってるんですけど、毎回本当に大変ですよね。

 

森さん:毎日作るのは大変なので、私は、離乳食は一度に大量に作って冷凍してました。あげるときはレンジでチンするだけ。今も、帰りが遅くなった日や大変なときは、子どもと一緒に外食したっていいじゃんっていう気持ちで肩の力を抜いてます。いいお母さんになろうとしすぎて、どんなときも3食全部手作りしなくちゃだめって決めちゃうと、後々辛くなっちゃうから。

 

虻川さん:そういう力の抜き方って本当に大事だと思います。私は根が真面目らしく、今思えば教科書みたいな育児書に勝手に縛られちゃってすごく苦しんでたなぁ。

 

f:id:akasuguope02:20151106115244j:plain

 

森さん:子育てって本当に十人十色で正解がないですからね。なのに、絶対にこうしなきゃダメ!みたいな情報が溢れてるから迷っちゃう。参考にするくらいならいいんだけど、鵜呑みにすると疲れちゃいますよね。

 

虻川さん:私はもう完全に鵜呑みにしてたから、育児書と違うことがあるといちいちパニックになってました。

 

森さん:育児書にはだいたい1歳前後で歩くようになるって書いてあるんですけど、うちは1歳半くらいまで全く歩かなかったんです。無駄に焦って成長のことで心配ばかりしちゃうのが嫌だったので、その時から育児書を読むのはやめました。

 

f:id:akasuguope02:20151106115415j:plain

 

虻川さん:そうか。この先そういう心配も出てくるんですね。私は本当に情報に振り回されちゃうほうだから、時にはシャットアウトする勇気を持たなくちゃ。『母乳のほうが元気に育つ』みたいな情報が溢れてて、完全母乳で育てることにすごくこだわってた時期があったんです。それでがんばったんですけどおっぱいがあんまり出なくて、結局早いうちから混合にシフトしました。今思えば、私が仕事に出る日もあるからミルクも飲んでくれて良かったんですけど、思うように母乳をあげられなかった時は、自分がダメなんじゃないかと思って辛かったですね。

 

森さん:うちは逆で、ミルクを受け付けてくれなくて困りました。まずは母乳育児を軌道に乗せて、その後ミルクと半々にしていこうと思ってたら、母乳しか飲んでくれなくなっちゃって。だから、仕事復帰する時は搾乳したりして大変でした。出張も多かったので搾乳器を持って新幹線に乗り込んで、張ってきたら搾乳してトイレに捨てたこともありました。その時ふと、私なんで仕事なんかしてるんだろう、これを飲みたくて泣いてる子がいるのにって思って悲しくなっちゃったなあ。

 

虻川さん:ああそれは切ないですね。みんな母乳に翻弄されてるんですね。私はできるだけ母乳を飲ませたくてミルクの量を少なくしてたんですけど、やっぱりおっぱいの出が悪いからすぐにお腹が空いて泣いちゃうんです。でも絶対に母乳を〜!!って意地になってこだわって、心も体も限界でヘトヘトになってたんです。そしたら働いてる友達に「今はミルクでしょ」ってあっけらかんと言われました。そのあっさりした言葉に、出ない母乳のコンプレックスが少し和らいだんです。

 

f:id:akasuguope02:20151106115504j:plain

 

森さん:おっぱい話は本当に尽きませんね。うちはもう3歳なのでおっぱいは飲んでないですけど、断乳の時は大変だったなって思い出しました。1歳2カ月の頃、断乳を決意したんですけど、おっぱいがないと寝ない子だったので、お互いに一歩も譲らない戦いでした。おっぱいに絵を描いて、これはもうおっぱいじゃないって思わせる作戦を決行したんです。そうすると、おっぱいに近づきたいけど違和感があって近づけないみたい。あの時はおっぱいが張って岩みたいにゴツゴツになって辛かったなあ。

 

虻川さん:自分も寝かしつける時には添い乳してるから、断乳なんかできるのか、今から不安になっちゃいます。泣き止まない時とか、なんかあった時には即おっぱいなので。

 

森さん:私もおっぱいで黙らせてきたのでわかります(笑)。でも、1歳そこそこの赤ちゃんでもちゃんと状況を理解してくれるから大丈夫ですよ。結局1週間くらいでおっぱいを諦めてくれて、無事断乳完了できました。

 

虻川美穂子さん
埼玉県出身。1974年生まれ。お笑いコンビ「北陽」のメンバー。2010年にイタリアンレストランのオーナーシェフ・桝谷周一郎氏と結婚。2015年2月に第1子となる長男を出産。「ヒルナンデス!」(日本テレビ、月〜金11:55〜13:55)の木曜レギュラーとして出演中。

北陽 虻川美穂子オフィシャルブログ「はれ時々あぶ

森貴美子さん
神奈川県出身。1980年生まれ。17歳で雑誌『non-no』のモデルとしてデビュー。現在は『LEE』『nina’s』などの雑誌やCMなどで活躍中。2010年にカメラマンの掛川陽介氏と結婚。2012年に第1子となる長女を出産。

f:id:akasuguope02:20151008215257j:plain

2015年9月に出版した『森きみの毎日の家事が楽しくなるシンプル暮らし』(PARCO出版)は、掃除、片付けから、時短料理のテクまでシンプルな暮らしのアイデアが満載。

森貴美子オフィシャルブログ「モリキミニッキ

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

撮影/下林彩子 
スタイリング/野田奈菜子(アップワード)[虻川さん]、平林和男[森さん] 
ヘアメイク/石井織恵[虻川さん]、牧田健史[森さん] 
構成/相馬由子 取材・文/宇都宮薫

衣装協力[森さん]
アトリエ ドゥ サボン tel03-5465-0447
ルッキリル tel03-3481-5027