妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃん連れの外食&旅行は離乳食前が”絶対に”おすすめ!なその理由

f:id:akasuguope02:20151209091543j:plain

赤ちゃん連れで初めて外食したのは息子が3か月の時。

近所の焼き肉屋さんでした。

人生初の子育てで神経質になっている中ではなかなかの大冒険(大げさ!)だったのですが、決め手は先輩ママのひと言。

「子どもが動き回るようになったら、焼き肉なんてとても行けないよ!!」

3か月の息子を連れての焼き肉は、時々泣かれたりしながらも夫と交互であやしつつ何とか完食。

1時間弱の短い時間でしたが、「外食できるじゃん!」と自信をつけたのでした。


時は流れ、現在息子は1歳7か月。

ちょこまかと歩き回り、大人が思う以上に力持ち。

3か月の頃とはケタ違いに大きな声が出せるようになり、泣いても、はしゃいでも、とにかくうるさい!!

普通のレストランにはなんとか行けますが、熱々の網に生肉に…と危険なものが満載の焼き肉屋さんとなると、行こう!という気すら起きなくなりました(涙)。

やっぱり先輩ママの言葉は正しかったなぁ〜と実感。

“焼き肉は動き出す前が吉!”です。


さて、ここからは私の個人的な見解ですが、焼き肉はもちろん、その他の外食も旅行も、赤ちゃんを連れて行くなら“離乳食前”がおすすめ!

赤ちゃんが小さい時って

「こんなに小さいのに連れ歩いて大丈夫かな…」

「病気になったらどうしよう…」

と、ついつい外出に及び腰になりがちですが、

ぜひぜひ!“離乳食前”に出かけていただきたい。

 

だって、離乳食が始まってからの外出って、本当に面倒なんですもの。

離乳食に食事用スタイに・・・と持ち物が一気に増えるし、離乳食を食べるとはいえ、おっぱいも飲むので今まで通り授乳場所も考えねばならない。

赤ちゃんの食事時間と大人の食事時間が違うので、時間調整も面倒くさい…。

だからぜひとも離乳食前に出かけていただきたいわけです。


外食は、まず近所のお店から。

開店直後を狙って行くと、空いているので入りやすいです。

店内で赤ちゃんがグズったらどうしよう…と考えると何も出来なくなるので

ダメならダメで、ささっと会計して出てこよう!くらいの気持ちでいると楽ですよ。


旅行は、最近“赤ちゃん歓迎の宿”が増えていて、インターネットで探してみるとその多さに驚きます。

我が家では温泉旅行に行きましたが、お部屋にはオモチャやオムツバケツが用意され、希望すればベビーベッドも貸してもらえ、売店にはオムツやお尻拭きが並び、お風呂にはベビーバスや赤ちゃん用のボディーソープがあって…と、本当に至れり尽くせりでした。


子どもが生まれると、子ども中心になりがちですが、親が楽しむことも必要なはず!!

あちこち出かけて“子連れならではの面白さ”を味わいたいですよね。

f:id:akasuguope02:20150819071726j:plain

著者:shimashima

年齢:33歳
子どもの年齢:1歳6か月

1歳5か月の男の子の母。この春から息子を保育園に預け、エディター/ライター業に復帰しました。毎日逞しく成長する息子の姿に、自分もまだまだ成長せねば!と励まされる日々です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。