妊娠・出産・育児の情報サイト


こんなに変わるものなの?ラブラブ夫婦だったのに、妊娠をきっかけに関係が変化。これからどうなる?夫婦生活

f:id:akasuguope03:20150907075144j:plain

妊娠すると夫婦生活に多少の変化があるのは普通だと思っていました。

ですが、ここまで変わるのかと驚いています。

 

妊娠前、私は旦那のことがこれでもかっていうほど大好きでべったりでしたし、旦那もそんな私を甘やかしてくれていたし、私の作る料理を美味しい美味しいってたくさん食べて、寝る前には二人で毎日バカなことしてゲラゲラ笑い、おやすみのキスをして手を繋いで眠る、本当に笑いの絶えない幸せな家庭でした。

ところが、妊娠してからというもの、初期にはつわりが酷すぎて私は寝たきりだったため、旦那のご飯を作る余裕もないし、一緒にふざけあうなんて絶対無理!な状態だったため、だんだんと笑顔も減り、旦那から『最近全く笑ってないね。笑顔見てない』なんて言われる始末でした。

 

そんな暗い生活が嫌だったのか、旦那の帰宅時間も徐々に遅くなりました。

旦那の帰宅時間が遅くなるにつれ、私の心の不安はどんどん大きくなり、一人ベッドでマイナスなことばかり考えていました。

 

〝どうして帰ってこないの?〟 

〝もう私のこと嫌い笑っていない私は嫌なの

〝毎日気持ち悪さと戦っているのにいたわってもくれないの?〟

なんて、どんどん卑屈な気持ちばかりが大きくなりました。

  

そんな卑屈な気持ちに比例するかのように涙腺も弱くなり、ちょっとしたことですぐ泣くようになりました。

夜眠るときにはお互い背を向け、妊娠前のように手を繋いで眠るなんてことも一切なくなり、旦那に背を向けながら静かに泣いて寝たことだって何度もあります。

旦那は休みの日でも無理矢理仕事を作って休日出勤するようになり、ますます二人の間は広がっていきました。

 

ですが、妊娠中期に入ればつわりも終わり、私に徐々に笑顔が戻ってきだすと、少しずつではありましたが旦那との距離も元に戻ってきました。

妊娠前のように‘馬鹿なことしてゲラゲラ笑う’なんてことはほとんどなくなりましたが、同じテレビ番組をみて私の作ったご飯を食べながら一緒に笑う。

少しずつ大きくなってきたお腹を旦那が愛しそうに撫でる。

夜眠るとき、左手は私のお腹に、右手で私の手を握って眠ってくれる。

そういったことがとても大切で、ものすごくかけがえのない物なんだと思いました。

 

しかし、山あり谷ありの妊娠生活はこれだけじゃ終わらせてくれません。

妊娠中期の今、深刻な悩みがあります。

それは性生活です。

お恥ずかしながら妊娠前は毎日のように仲良くしていた私たちも、妊娠してからというもの一度も仲良くしていません。

ネットや雑誌でいろんな方のお話を拝見しても、初期にはなくても中期に何度かというお話がたくさんある中、私たち夫婦の間には身体を重ねるどころかキスすらなくなりました。

旦那なりにお腹をいたわってくれているのは十分承知しているのですが、心が追いついていない状態で、結局妊娠してから私の中には常に寂しさが付き纏う状態です。

 

もうじき妊娠後期、その後は出産を控えていますが、昔のようにイチャイチャできないのかと思うと本当に寂しく思うし、思っていた以上に夫婦生活が変わるものなんだと痛感しました。 

f:id:akasuguope03:20150906093854j:plain

著者:つぼみん
年齢:24歳(妊娠6か月)
妊娠6ヶ月、旦那とお腹の赤ちゃんのことが困るくらい大好きな主婦です。毎日好きなもの食べているけど実は内心体重管理にビクビクしてます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。