妊娠・出産・育児の情報サイト


予定日に無事誕生! 秘訣は臨月でもアクティブに外出したこと?臨月での8.8kgウォーク

f:id:akasuguope02:20160105190217j:plain

わが子は先日、生まれて100日を超えました。

私が顔をみつめると、にこ~と天使のような笑顔をかえしてくれます。

お食い初めを無事終えて、あいかわらずバタバタな日々を過ごしていますがスクスク順調に育っていてなによりです。

高齢出産にもかかわらず安産だったのは、ひとえに妻の頑張りのたまものです。

なかでも臨月になっても本当に外へ出歩いて、出産に向けて基礎体力を鍛えました。

 

妊娠38週目に都内グルメデート

私が出産前の妻と最後にデートをしたのは、妊娠38週目でした。

いつ子どもを産んでもよい臨月です。

そのような時期でも我々夫婦は携帯電話会社ドコモのポイントサービスがだいぶ貯まっていたことから、ポイントを東京ドームホテルのランチビュッフェと帝国ホテルのパンケーキ無料券2人分に交換しました。

お腹の子どものためにも、おいしいものをたくさん食べて、栄養をたっぷりとろうと、都内グルメデートを遂行したのです。

当日11:30に東京ドームホテルに到着し、最上階の43階のレストランでランチビュッフェを堪能。

彩野菜のバーニャカウダ、小エビのペンネアラビアータ、ナポリピザ、アンチョビポテトなどイタリアンが盛りだくさん。

さらに皇居や六本木ヒルズなど都内の名所を一望しながら、ティラミスやマンゴーかき氷などのドルチェを楽しむ素敵な時間を過ごしました。

 

5時間、8.8kmの散歩デートを完遂

13時にランチビュッフェを終えると腹ごなしがてら、水道橋の東京ドームホテルを発ち、お茶の水の東京復活大聖堂教会(ニコライ堂)まで散歩しました。

距離にして1.5kmを身重の妻と一緒にゆっくりと神田川沿いを歩いていきました。

約1時間かけて無事ニコライ堂に到着。

まずはベンチで休憩をとり、一息ついた後に敷地内の聖堂で安産祈願をしました。

それから今度は神田、皇居前広場を通って、最終目的地である千代田区内幸町の帝国ホテルに向けて出発しました。

距離にして3.8kmです。

水道橋の東京ドームホテルを起点にすると5.3kmに及びます。

妊婦にとっては十分すぎる運動です。

ゆっくりゆっくり歩いていき途中で、改装したばかりのパレスホテルにてトイレ休憩をはさみ、夕方18時前には帝国ホテルに着きました。

そして運動により、ほどよくお腹が減っている状態で、二人でパンケーキをおいしくいただいたのです。

私は横で一緒に歩きながら、もし破水しても、救急車もしくは陣痛タクシーを呼んで、担当の病院に行って出産に臨めばよいのだと万一の事態に迅速に対応できる気構えをしていました。

 

直近の健診で子どもは2500グラムを超えていたので、担当医からいつ産まれてもよい状態である、むしろ3000グラムを超える前に産まれるよう、体を動かして産気づくよう言われていたのです。

皇居周辺から陣痛タクシーもしくは救急車で担当の病院までの移動はどんなに遅くとも2時間以内と見積もっていました。

妻は初産なので、陣痛がきてもさすがに2時間で出産はないだろうと、正直高をくくってました。

実際、何事もなかったのでなによりでしたけど。

その日は結局、自宅から駅までの往復3kmを含めると累計8.8kmを歩きました。

そのような感じで、妻は臨月に入ってもアクティブに行動し続けました。

その効果もあってか、多少時間がかかりましたが、なんと出産予定日に無事子どもが誕生したのです。

f:id:akasuguope02:20150911073039j:plain

著者:南野彰
年齢:39歳
子どもの年齢:2ヶ月

1975年生まれ。業界紙で働くサラリーマン。趣味は休日の座禅。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。