妊娠・出産・育児の情報サイト


切迫流産で入院。自宅安静生活からの早産

この妊娠は3人目だったって事で安定した妊娠生活が送れると思っていたのにまさかの出血!病院に行くと、胎児の横に血液の塊があり、突然の入院宣告を受けました。

上の2人は何事もなく、安定期も迎えていたし、働きながらのマタニティーライフを送っていた私はショックでした。

立ち仕事だったこともあり、とりあえず休職させてもらうことに…。

流産を予防する点滴をつけながら約1週間の入院。その間上の子の保育園最後の運動会も見に行けず、病院のベッドで涙しました。

退院後も赤ちゃんのために安静生活が長く続き、子ども達にお手伝いさせたり、主人にもいろいろ協力してもらいました。

おかげさまで無事臨月を迎えて、と言いたいところですが、36週と言う微妙に早産でした(笑)3人目が1番早く産まれた割に1番大きく育ってました。みんな3000g未満の小柄ですが。

今ではよく歩きよく食べ、よくイタズラするヤンチャ坊主になりました~^_^

ちなみに1人目2482g、2人目1590g(子宮で育たなかったので早めに出すことになってNICU出身。)3人目(2620g)でした!

 

著者:ハルトママ

3人の母になりましたが、最近は怒ってばかりで余裕ありませんが、子どもの笑顔に癒されてはちょっとホッとしてます

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。