妊娠・出産・育児の情報サイト


妊婦生活

f:id:akasuguope02:20160113073847j:plain

f:id:akasuguope02:20160113071512p:plain

初めまして。

私は21歳の時に妊娠、出産しました。

まだ若かったこともあり、不安でいっぱいでしたが、自分と血の繋がった我が子に会えるのが楽しみでいっぱいでした!

最初はエコー写真を見ても妊娠の実感が湧きませんでしたが、胎動を感じるようになって、「あ、自分のお腹に赤ちゃんがいるんだ。自分は母親になるんだ。」と感じるようになりました。

その頃には産婦人科に行くたびに体重制限をされました(笑)

妊娠を機に仕事を辞めてずっと家にいたので食べては寝ての繰り返しで、さらに食べづわり?で食べないと気持ち悪いとゆう状況でぶくぶく太りました。

あんまり太りすぎると、赤ちゃんが出にくくなるよ。と先生に言われ、予定日近くにやっと歩き始めました。

しかし、予定日になっても1週間すぎても産まれる気配がなく、予定から2週間後に、入院が決まりました。胎盤が古くなってきているので、陣痛促進剤を打って出産することになりました。

注射後30分で陣痛がきて、それから3時間後には無事、3678gの元気な女の子を出産しました!!!

うまれた瞬間は、赤ちゃんどうこうより、やっと終わったとゆう気持ちでいっぱいでした(笑)

初産にしては、安産だね。と先生にゆわれ、早く出てきてくれた我が子に感謝です。

そんな娘も今は2歳になり、とっても可愛いです!

これからも、親子仲良く楽しい時間を過ごしていきたいと思います!

出産を控えてる方は、今すごく不安かもしれないけど、きっと我が子との幸せな時間が待ってるので、頑張ってくださいね!

著者:あゆみん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。