妊娠・出産・育児の情報サイト


保育園入園後の「病気の洗礼」…1歳の我が子が高熱からの入院、私の疲労もピーク!

f:id:akasuguope01:20150910144227j:plain

0歳で仕事のために泣く泣く子どもを保育園に入れたママもいるかもしれません。

かく言う私も、1歳になるとすぐに保育園に預け保育園入りたての子どもは皆、通過するという『病気の洗礼』を受けました。

普通の風邪ならまたか・・・といった感じで終わりですが、手足口病になった時は悲惨でした。

まず最初は微熱が続くので小児科に行くと、

「あー、口の中に水泡が出来てるから手足口病だね!」

とのこと。

確かに子どもの喉を先生に見せてもらうと、ブツブツが数個出来ていました。

ああ、だから食欲がなかったのかと落ち込む私。

「飲み物さえ飲んでおけば大丈夫だから・・・」

という先生の言葉を信じ、2日間は自宅で様子をみました。

 

ですが、2日たっても症状が改善せずしかも熱がどんどん上がっている・・・といった状況で再度、同じ小児科を受診。

すると、

「入院しますか?」

という先生のお言葉!

え?!入院なんて全く考えてもいませんでしたよ、ええ。

反射的に私は

「明日まで様子を見て決めます!」

と言ってしまいました。

その後、ドキドキしながら旦那さんや両親に電話で相談しました。

す、すると、

「どうせ入院するなら早い方がいいのでは?」

と皆が口を揃えて言うのです。

時すでに遅しで、もう病院から自宅に戻り子どもは布団で寝ていました。

心なしか子どもの様子も、高熱でうなされてグッタリしているように見えます。

悩みに悩んで数時間・・・。

小児科に電話しました。

「先ほどのものですが、やっぱり入院します!」

と半分涙声で電話しました。ええ。

 

そこからは入院準備の品をかき集め、大急ぎで子どもを抱え病院へ。

初めて40度近い熱を出した子どもを前にパニックで、涙目。

旦那さんは仕事中で頼れませんでした。

近くの総合病院を紹介され、入院することになりました。

手足口病は重症化することはあまりないそうですが、脱水のような症状があれば点滴のために入院をした方がいいとの判断で結局入院に。

 

2~3日しても熱がなかなか下がらず、一緒に寝泊まりしていた私の疲労もピークに。

私も軽度の手足口病になってしまいました。

丸2日ほど自分も熱と手足のかゆみに悩まされ、喉も死ぬほど痛い。

子どもの熱も下がらず食欲も戻りません。

神様がいるなら祈りたい気持ちでした。

入院後4日ほどすると、子どもの熱も私の熱も下がり始めました。

あー、良かったと思う間もなく、子どもの背中とお腹に赤い発疹が・・・。

先生いわく、

「あー、これは手足口病じゃなくて、突発性発疹ですね!」

とのこと。

原因がわかってホッとしました。

その後、何の問題もなく退院。

後日、旦那さんも手足口病になり親子3人で苦笑でした。

f:id:akasuguope02:20160105001640j:plain

著者:はいり
年齢:30代
子どもの年齢:1歳

挙動不審な親子です(笑)
独身時代は、リュックひとつで世界各国を貧乏旅行で放浪したりしていました。
映画好きです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。