妊娠・出産・育児の情報サイト


逆子で経腟分娩。私、産まれた時は青紫色だったそうです… by フクミー

 f:id:akasuguope02:20160114124530p:plain

f:id:akasuguope02:20160114222914p:plain

f:id:akasuguope02:20160114124557p:plain

f:id:akasuguope02:20160114124609p:plain

f:id:akasuguope02:20160114124627p:plain

f:id:akasuguope02:20160114124642p:plain

f:id:akasuguope02:20160114124653p:plain

 

f:id:akasuguope02:20160114124704p:plain

宙づりになったり、水をかけられたり、先生がステテコ姿だったり…

(ノンフィクションですよ)

 

私は逆子といっても足から産まれてきました。

調べてみたところ、実際はお尻から産まれる方が経膣分娩の可能性が高い姿勢だそうです

 

f:id:akasuguope02:20160114124725p:plain

酸素も届かなかったのか、生まれた時は絵の様に青紫色だったと母から聞きました。

 

また、逆子のせいか小学生位になるまで私の首には引っ張られた時の指の痕が残っておりまして、

母がずっと気にしていたのが記憶にあります。

こうして見てみると、逆子出産はデメリットが目立ちますね。

 

勿論、逆子でも問題なく産まれてきていらっしゃる方も沢山いると思います。

私の逆子体験談は、一例として見て下さいね。

>>>次回のエピソード:うちの夫じゃなくてよかった…!?両親学級で出会った衝撃のご主人

f:id:akasuguope02:20150819075439p:plain

著者:フクミー
年齢:34歳
子どもの年齢:4歳と2歳

勤めていた会社が潰れ無職になったのを機に妊娠を考え始め、29歳にて妊娠そして帝王切開にて出産。現在は一男一女の子育てに追われながら趣味のブログを子どもが寝静まった夜に更新する毎日。

ブログ:天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。