妊娠・出産・育児の情報サイト


体の歪みが引き起こした妊娠中の激しい腰痛。たどり着いたのは整体だった!

f:id:akasuguope02:20160127215241j:plain

もともと身体に歪みがあった私。

両足の長さが違ったり、腕を真っ直ぐに伸ばしたときの方向がおかしかったり。

特に腰に関しては、学生時代に部活で腰を痛めて以来、ギックリ腰まではいかないけれど、少し痛めやすい状況が続いていましたそして妊娠をし、それら身体の歪みは顕著に腰にあらわれました。

左半分だけ、腰が痛い。横になると、寝返りができないくらい痛い。

そーっと恐る恐る腰の位置を変えながら起き上がる日々が続いていました。

現在三度目の妊娠中ですが、三回とも妊娠中期頃からこの腰痛に悩まされていました。

そこで、助産師さんに相談して骨盤体操を教えてもらったり、トコちゃんベルトをしてみたり、ネットでも検索したりと、あらゆる解決策を探したけれど、どれもなかなか効果がなく、毎晩横になるのが恐怖。

立っているときも、ふとした拍子に腰が外れそうになるので、上の子の抱っこも油断できません。
 
そんな中、先日ついに出会ってしまいました、救世主に! 

それは「整体」です。知人の紹介で、近畿エリアで活躍されている整体師さんのお話会に参加する機会があり、ものすごく仰っている内容がいろいろと腑に落ちたので、その後施術もお願いしました。

すると・・・私の顔と身体を見るなり、様々な不調を見事に言い当てられ、いま悩まされている腰痛は骨盤の開閉運動が左側だけスムーズにできていないから、とのこと。

ちなみに妊娠・出産は、人生で一番骨盤が開いて閉じるときなので、このチャンスをうまく利用すれば、腰痛の悩みともサヨナラできるのだそう!
具体的には、足の裏の土踏まずの一番上あたり(爪先立ちをするとき使う骨のすぐ下)を痛くない程度に刺激すること、そして私の場合は左足の甲の薬指の付け根を指圧すること。こうすることで、左側の骨盤の開閉がスムーズになると教えてもらいました。(あくまでも私個人の体験です。ご自分については専門家の方に聞いてくださいね)

 

驚いたのは、約40分ほどの施術後、腰の痛みがまったく消えていたこと! 

魔法にかかったのかと思ったくらい! 

その後も自宅で教えてもらったことを実践していますが、腰痛の度合いがかなり軽くなりました。あんなに悩んでいたのが嘘のようです。

「目の使いすぎ、冷えはお産の大敵」とのアドバイスももらったので、まもなくやってくる出産に向けて、身体をしっかり整えていこうと思っています。

整体、恐るべし!

f:id:akasuguope02:20150820193547j:plain

著者:えみきゅ
年齢:36歳
子どもの年齢:長男4歳、長女2歳、妊娠38週

慎重派の息子と大胆な娘に翻弄される日々。まもなく第三子を出産予定。ありとあらゆる育児法を勉強&可能な限りチャレンジしてきたつもり。三度目だってやっぱり出産は不安だけど、世界で一番幸せなお産をしてやる!と意気込んでます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。