妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃんに何かあったら…でもしたい。妊娠中のセックス、夫も妊婦も我慢が必要

f:id:akasuguope03:20150911130219j:plain

妊娠してから始めの頃はお腹の膨らみもまだ無いので、主人が求めてきた時にはセックスを普通にしていました。

 

でも、妊娠中期になってお腹が膨らみ始めた頃には、何だかお腹の子供の事が気になってしまって、なかなか気分がのらないような日もありました。

というのも、お腹が膨らんでくると、どうしてもお腹に赤ちゃんが居る、という意識が働いてしまって、赤ちゃんに何かあったらいけないと思うと、なかなか今までのようには出来ませんでした。

主人が求めてきた時には、お腹の上には乗らないでとか、お腹は触らないでとか、いつも注意をしながらしていました。

そんな不安を感じていたので、お腹の膨らみがだんだん大きくなるにつれて、セックスをするのが怖くなって来ました。

 

男の人は興奮してしまうと我慢なんて出来ないと思うし、セックスの最中には人の話もそんなに聞いてくれていないと思うので、だんだんと主人が求めて来ても断るようになりました。
セックスは子供が生まれてもいつでも出来るけれど、もしもセックスによって子供に何かあったらと思うと、不安で仕方が無かったからです。

そんな事は滅多に有り得ないとは分かってはいるのだけれど、それでも初めての妊娠だったので、どうしても色々と不安になってしまって、性欲が無い訳ではないけれど、気持ち的に出来なくなっていました。

 

でも、我慢をしていると自分も性欲が出てきて、イライラしてしまったり、モヤモヤとしてしまったりする事もありました。

きっとそれは妊娠をした事で変わってしまったホルモンの関係だとは思うのですが、我慢するのは結構大変でした。

主人に言うのも恥ずかしいし、だからと言ってセックスをするのも怖いし。

本当に気持ちのコントロールをするのが大変でした。

 

お腹の赤ちゃんがいるから怖いし、でもしたい。

そんな気持ちがなぜか妊娠中期の後半頃から妊娠後期に向けて物凄く続きました。

 

臨月頃には、今度はセックスに対する不安ではなくて、出産に対する不安に変わっていました。
そうなると、セックスしたくても出来ないモヤモヤ等はすっかり消えてしまっていました。

本当に妊娠中は、夫にとっても妊婦にとっても我慢が必要でした。

女性だからといってセックスをしなくても大丈夫という事もなくて、やっぱり妊婦になっても性欲はあるんだなと思いました。

 

 

f:id:akasuguope02:20160129162020j:plain


著者:トウィンクル
年齢:40歳
子どもの年齢:5歳

結婚して子供が生まれてから毎日のように家事と育児に追われる毎日を送っています。子供が幼稚園に行っている間もゆっくりする間がなくて疲れていますが、頑張っている子供に負けないように毎日頑張っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。