妊娠・出産・育児の情報サイト


3回の妊娠出産で実感。スピード安産&体型がすぐに戻ってスリムになったワザ!

f:id:akasuguope03:20150914123101j:plain

 

 

私は、3回出産しているのですが、そのうち2回が、超!スピード安産でした。

大変だった1回と、そうでなかった2回の違いは、たったひとつ、それは

「整体に行ったか、行っていないか」

なんです。

 

まず、最初のお産と3回目のお産は妊娠前から整体に通っていました。

その時のお産がどうだったかというと、1回目が破水から始まり、生まれるまでに2時間、3回目のお産が、陣痛から20分で生まれました。

それまでに、本陣痛の痛みも特にはなく、立会出産をしてくれていた夫と一緒に、テレビを見て笑えるほどでした。

 

対して、大変だった2回目のお産は、陣痛から生まれるまでになんと1週間弱もかかっています。

ずーっと重い生理痛のような痛みが続いていて、でも子宮口はなかなか開かず、いざ陣痛!という状態になっても、ゆっくりゆっくりしか、子供が下りてこなかったので

「もう絶対妊娠したくない!」

と生んだ直後に、思わず言ってしまいました。

 

3回目の出産後に、骨盤矯正をしてもらいに、整骨院に行ったときに、先生に

「出産楽だったでしょ?」

と言われて、初めて知ったことがあったんです!

なんと、身体の骨、特に骨盤を普段から整えておくと、お産が楽になるんだそうです。

骨盤が正常な位置にあると、正しく開くため、身体への負担が少なく済むんだということでした。

 

更に、その影響で、産後の骨の戻りもよくなり、妊娠前よりも小尻になったり、痩せたりもするんです。

それって、女性にとっては、とっても魅力的なことですよね。

実際に、私は最初と3回目のお産後の体型が、妊娠前は9号ジャストだったのが、約3か月で、7号弱にまで落ちています。

でも、決して病的なやせ型ではなかったし、特に運動もしていなかったというのが、大きなポイントかと思います。

 

2回目のお産後は、出産後から整体に行き始めたので、妊娠前の体型に戻るのに半年以上かかりました。

ダイエット本を読んで、食生活を変えてみたり、運動したりしていたんですけど、なかなか戻らないし、一定のラインまでは戻るけど、そこからが難しいんですよね。

 

もっと早くに、整体が良いと早く知っていたら、忙しくても通院したのにな~、なんて、未だに後悔することがあります。

身体のメンテナンスはとても大切なんですね。

 

f:id:akasuguope02:20160202180703j:plain

著者:harumitsu
年齢:25歳
子どもの年齢:4歳、2歳、5か月

3人の娘を育てている専業主婦です。子供と何かを作るのが今のハマっていることです。最近はよく、紙やリボンを使って簡単なドレスを作り、プリンセスごっこをしています。その他にもベランダで家庭菜園をしていて、季節ごとの野菜で料理を作って楽しんでいます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。