妊娠・出産・育児の情報サイト


夫婦でサプリを飲んで、数打ちゃ当たる…の2人目待ち。でもまさか2人目不妊?!

f:id:akasuguope03:20150924082222j:plain

赤ちゃんが夏生まれと冬生まれでは、同じ兄弟でもお下がりがきかないと聞いて、二人目も上の子と同じ月に産みたいと思っていました。

 

ところが現実はそう上手くいかないもので、避妊をやめてもすんなり妊娠できず、それでも早めに妊活を始めたのでまだ大丈夫!とタカをくくっていました。

妊活の内容はといえば、サプリメントとひたすらセックスをすることでした。

飲んでたサプリは私が葉酸、夫がマカでした。

 

上の子は夜はよく寝る子で、自分は20代だったし一人は産んだんだから大丈夫なはず…。

基礎体温もつけていたけど、あてにならないくらい乱高下していて、どこが排卵日かわからない状態だったので、ならばと『下手な鉄砲数打ちゃあたる』な考えでほぼ毎日頑張っていました。

 

夜疲れてできなかった時は、翌朝出勤前にやったこともあります。

他にも出されたら『なるべく奥に届けー』と念じて、しばらくお尻を上げておくとか、すぐにシャワー浴びないとか、根拠はないけど気持ち的に

「これは効果ありそう!」

と思ったことは、片っ端から試しました。

 

そんな妊活を続けても生理が来ること4回…。

ヤバイ、これは一人目出産後にちゃんと排卵がおこらない「二人目不妊」というやつでは?!

そう思うといても立ってもいられず、即産婦人科へ行きました。

 

基礎体温グラフを見せても、やはりこれだけでは分からないと言われて内診台へ上がりました。

久しぶりで緊張したものの

「卵巣の状態はいいし、排卵した後もあるね」

と言われて一安心です。

 

次は、旦那さんのほうもチェックしておこうかと言われて、プラスチックの試験管みたいなのを渡されました。

帰宅した夫にそれを見せると、目を丸くして

「これに入れるの?」

と驚いたようすでした。

 

夫側のチェックとはもちろん精液検査で、直径3cm程度の試験管にちゃんと命中するのか不安だったようです。

あと、採取するのが、できれば朝というのもプレッシャーだったみたいです。

結局、数日後の出勤直前に頑張ってもらって、朝一番病院に持っていって検査してもらいました。

結果、お互い問題はなく…。

安堵したものの、

「タイミング失敗で5ヶ月近く妊娠できなかったのか」

と軽くへこみました。

 

その後、産婦人科

「次の排卵を見るから来てね」

と言われていた日に妊娠が発覚。

無事に2人目を妊娠することができました。

 

親である私たち夫婦の気持ちが、赤ちゃんにプレッシャーになっていたのかもしれません。

f:id:akasuguope02:20160224222205j:plain

著者:ももころ

年齢:32歳
子どもの年齢:1歳10か月

授かり婚から切迫流・早産や長期入院、陣痛がこないまま出産など色々あって現在は3児の母です。 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。