妊娠・出産・育児の情報サイト


緊急帝王切開

夜中に軽い生理痛かな?っていうのがはじまり、次第に痛みが強くなって間隔が10分、5分と縮まってきました。お手洗いにいくとおしるしもありました。

そのまま朝まで自宅で痛みを耐え抜いて、朝病院へ。

診察を受けるとすでに子宮口が5センチ開いているということでそのまま入院。

どんどん陣痛は強くなり、間隔も3分、1分と短くなっていきました。いきみたいのを我慢しながら子宮口が全開になるまで耐えるのは、すごく大変でした。

旦那にテニスボールで腰やお尻を押してもらったりしながら耐え抜き子宮口全開まで開いたものの、赤ちゃんがうまく下がってこられず分娩が進まない状態が3、4時間続きました。

その間もう体力も限界に近くヘロヘロになりながら、病院内を歩くのがとても辛かったです。

赤ちゃんも私も頑張ったものの、やはり赤ちゃんが下がってこられず分娩停止と判断。緊急帝王切開となりました。

帝王切開にて無事に赤ちゃんを出産しました。赤ちゃんの泣き声を聞いたら自然と涙がこぼれてきました。

予想以上に大きな赤ちゃんだったこと、へその緒が赤ちゃんの足に絡まっていたことが分娩停止となった要因だったようです。

自然分娩で産むことができなくて残念でしたが、母子ともに健康なままお産することができ結果的に帝王切開でよかったと思っています。

出産は本当に何があるかわかりませんね。ひとりひとりまったく違うものなんだと改めて思いました。

 

著者:はな☆☆

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。