妊娠・出産・育児の情報サイト


旦那も納得。基礎体温をつけて調べた排卵日当日よりも、妊娠しやすい日があった!

f:id:akasuguope03:20150920161127j:plain

結婚してから旦那と、子どもはいつほしいかを話し合いました。

お互いの働いていたところが離れていたので、私は仕事を辞めて結婚したことと、お互いもういい年なのもあり、いつ子どもができてもいいねという話になりました。

 

といっても、そんな簡単に妊娠するものではないと思っていたので、まず薬局で基礎体温計を購入しました。

説明書を見ると、体調が整っていれば高温期と低温期に分かれたグラフになるそうです。

基礎体温をつけるのが初めてだったのでワクワクしていました。

 

基礎体温は身体を動かす前の安静時の体温なので、朝目覚めたらすぐに測ります。

これが私には難しかったです。

なぜかと言うとついうっかり忘れてしまって、目覚ましを止めてから起き上がってしまうのです。

起き上がると体温が上がってしまい、正確な数値が出なくなってしまいます。

起き上がらないでいいように、いつも基礎体温計はさっと取れるように枕元に置いておきました。

しかし私の寝相の悪さで、朝起きるとどこかへ飛んでいってしまっています。

その時は旦那を呼んで取ってもらったりと恥ずかしいことをしていました。

(結局、夫婦で編み出した改善策は、私と旦那の布団をぴったりくっつけて、その溝に基礎体温計を差し込んでおくことです)

 

そして肝心の基礎体温ですが、少しガタガタしているものの、何となく高温期と低温期が分かりました。

妊娠するには、高温期に上がる前にガクッと体温が下がる排卵期のときにセックスすると良いと聞きました。

本当はムード的に子作りだけのセックスになるのは避けたかったのですが、旦那にその日を教えて試みました。

しかし妊娠には至りませんでした。

 

翌月も試しましたが、丁度排卵期になる日に旦那の出張が入っていたので、排卵期よりも2日前くらいにしました。

するとこれで妊娠しました。

気のせいかもしれませんが、1回目のときと比べて膣がふんわりと柔らかく精子を包み込んで行った感じでした。

1回目は精子が膣から流れてきましたが、2回目はほとんど落ちてきませんでした。

 

調べてみると卵子の寿命は1日に対して精子は2~3日寿命があるそうです。

なので排卵日前にセックスしておくことで、いつ排卵しても受精がすぐにできるのかなぁと思いました。

排卵日が分かってもその日のいつ排卵するかはわかりませんから、なるべく元気な卵子の内に受精させたいですものね。

旦那にそのことを話すと

「なんだか奥が深いな~。でも基礎体温計買ってよかったね」

と言ってもらえました。

妊娠に関係なく自分の身体のことも分かるので、基礎体温を測ることはおすすめです。

f:id:akasuguope02:20160302123808j:plain

著者:satimomoka
年齢:27歳
子どもの年齢:1歳4カ月

小さな頃からお母さんになることに憧れていました。25歳で結婚してすぐに妊娠して出産しました。私に似た食べることが大好きな女の子です。趣味は料理とお菓子作りとパン作りです。よろしくお願いします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。