妊娠・出産・育児の情報サイト


思わず赤ちゃんに「ありがとう〜!」憂鬱だった生理痛が産後に楽になったわけ

f:id:akasuguope03:20150920161025j:plain

私はずっと生理痛は重いほうでした。

特に1日目がとても苦しく寝込むほどで、薬を飲んでも辛い日もありました。

一度産婦人科で診てもらったのですが、子宮口が固いので上手に血液が出て来れないせいかもと言われました。

女であることはとても幸せですが、生理の日だけは嫌でした。

 

結婚して妊娠してからは生理が止まります。

そのときの快適さといったら!

本当に嬉しかったです。

私は生理の前にイライラしたり情緒が不安定になったりもしていたのですが、それもなくなりました。

毎月生理をビクビクしながら待たなくてもいい…毎日ハッピーな気持ちで過ごせました。

 

出産してからは母乳育児をしていたので、当分生理は来ないと思っていました。

しかし友達は母乳育児をしていたのに1ヶ月で生理が来たと言っていて、一応覚悟はしておかねばならないなぁと感じました。

インターネットで調べると、夜の授乳をしたほうが生理は来にくいと書いてあったので、眠くても赤ちゃんを起こして1回あげていました。

赤ちゃんにしたら迷惑でしたよね)

 

その頃赤ちゃん教室に通っていて、同じ月齢のお母さんと集まっていたのですが、大体みんな半年から1年の間に生理が来る人がほとんどでした。

私は来なくてもいいと思っていたはずなのに、いざ1年生理が来ないと、

「何か身体に問題があるんじゃないのか?」

「病院に行ったほうがいいんだろうか?」

と心配になってきました。

 

生理は結局その1ヶ月後に来ました。

血を見た瞬間ギョッとしましたが、良かったと安心感もありました。

そして不思議なことにあまり痛くなかったんです。

薬が不要なほどでこんなことは今まで1度もありませんでした。

また以前は1日目は量が少なく2日目から増えていく感じでしたが、産後は1日目から量が多かったです。

その時思ったのは、出産で子宮口が柔らかくなって上手に血液を出せるようになったんだということです。

思わず赤ちゃんを抱きしめて『ありがとう~!』とお礼を言いました。

 

出産したらこんなご褒美があるとは知りませんでした。

量は1日目から増えましたが、その分生理が終わるのも早くなりました。
生理はそれから2ヶ月来なかったりと不安定でしたが、次第に安定していきました。

f:id:akasuguedi:20160309223955j:plain

著者:satimomoka
年齢:27歳
子どもの年齢:1歳4カ月

小さな頃からお母さんになることに憧れていました。25歳で結婚してすぐに妊娠して出産しました。私に似た食べることが大好きな女の子です。趣味は料理とお菓子作りとパン作りです。よろしくお願いします

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。