妊娠・出産・育児の情報サイト


間に合わない夫

f:id:akasuguedi:20160427004027p:plain

子供が生まれた日の前日夕方からおしるしがでました。当時おしるしがどのような状態のことを示すのか分からず、「血が出た!大変だ!」と、パニックになり夫や母親に電話をかけて、大騒ぎでした。

病院へタクシーで向かい、診察を受け入院しました。相部屋だったのと、まだ子供が降りている気配がなかったこともあり夫は一旦帰ることに…。その後は1時間おきに陣痛促進剤を投与され、心音を確認し、最初はなんともなかった陣痛がどんどん強くなっていき、あまりの痛さに悶絶していた午前5時にいよいよ子宮口が開いたので「生まれるよ!お父さん呼んで!!」と看護婦さんに言われ、朦朧とした頭で携帯を取り出し夫に電話をするも出る気配がなく、何度も何度も電話しましたが結局出ませんでした。

看護婦さんも準備の傍ら電話をしてくださったのですが出ないまま…。

結局お産が始まってしまい夫がついた頃に子供は無事生まれ、血を綺麗に拭き取ってもらい新生児室で横になっているところだったそうです。

 

後から聞いたところ、夫はずっと起きて待っていたそうなんですが、途中で机に突っ伏して寝落ちしてしまっていたそうです。

お産開始が5時ですし、仕方がないですね。

 

私は私でその後二回も気を失い病室に戻れるようになったのはお産が終わった7時間後でした。貧血には皆さんも気をつけてくださいね!!

著者:Shione

ただいま5ヶ月になった娘に一喜一憂しております。振り回されることの方が多いですが、楽しんで一緒に暮らしていこうとおもってます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。