妊娠・出産・育児の情報サイト


つわり地獄

f:id:akasuguedi:20160426213940p:plain

私は妊娠5週目頃から16週頃まで約3ヶ月酷いつわりに苦しみました。

食べづわりと吐きづわりがあって、一日中気持ち悪く、お腹が空いては胃液を吐いたり、やっとの思いで食べても結局吐いたり、踏んだり蹴ったりの毎日でした。

歯磨きも毎回恐ろしくて、泣いてばかりの日々でした。

リンゴや桃、マックのポテトなどは比較的食べられました。

点滴や漢方薬の処方を受けても良くなることはなく、ひたすら耐えるのみです。

五感も全部がダメになり、部屋は真っ暗にして、あらゆる音も照明も小さく暗く設定し、手を洗う時もハンドソープの匂いがダメでマスクをしたり…

でも、主人がそんな私から逃げたり避けたりすることなく、慣れない家事をやってくれたり側に居て愚痴を聞いたり励ましてくれたので、乗り越えることができました。

とてつもなく辛かったけど、二人で一緒にこの時期を頑張り抜けたことで夫婦としての絆も更に強くなったし命を授かることの尊さと過酷さをより感じられました。

今、つわりで苦しんでる人にも、私が先輩妊婦さんや看護師さんから言われてた、必ず終わりは来るし、つわりがあるのは赤ちゃんがお腹の中で一生懸命成長してる証拠だから頑張って耐えてっと言いたいです。

 

著者:clara

身長151cmの小さな身体で高齢妊婦頑張ってます。

小さい人は大きい人に比べて身体の面積がないので、お腹が大きくより前に出てくる傾向にあるようです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。