妊娠・出産・育児の情報サイト


職場に迷惑をかけないように妊娠したい

わたしの仕事は、ある一定のエリアを一人で担当します。チームでする仕事ではなく、個人でする仕事、かつ、外回りも多い仕事のため妊娠した状態で続けることは困難な仕事です。

もし、年度途中で妊娠がわかった場合はわたしが受け持っていた仕事を他の職員に割り振らなくてはなりません。これまでも年度途中で病気になってしまった職員がいた時は、他の職員に仕事が割り振られ、割り振られた職員には大変な負担となっていました。

それがわかっていたから、自分の担当していた仕事をなるべく年度最後まで受け持ちつつ、他の職員に迷惑をかけないように妊娠するためには2月~3月上旬に妊娠がわかる(早くても心拍が確認できる)状態にし、新年度にはエリアを担当しないような人員配置を考慮してもらいたかったのです。

わたしが結婚したのは12月。上記を考慮して逆算し、1月の生理が終わってすぐに妊活にはげみました。

同棲期間が長かったため、新婚とはいえども普段から月1あるかな?くらいのペースで、もちろん避妊をしないのも初めてでした。本当にうまくいくのか不安でしたがとにかく夫の理解を得ながら排卵日と思われる日の一週間前から一日置きくらいで妊活し、2月の生理予定日を待ちました。

生理予定日。生理は来ません。のんとなく胃がムカムカし、微量の出血もあったのでこれはもしかしてと思っていました。一週間経って妊娠検査薬を使い、なんと陽性!次の日にはすぐに病気へ行きました。

予約をしていなかったので5時間くらい待たされやっとの内診で、医師から妊娠していますね、の一言。思っていたよりあっけなかったけどとっても嬉しかったです。

その日の夜からつわりが始まり一気に生活が変わりました。明後日2回目の検診で心音確認できれば憧れの母子手帳をもらいます。職場の上司にも報告します。授かった命を大切に守りながら、育んでいきたいと思います!

著者:あみ

29歳になる直前に入籍しました。

30歳までに子どもが欲しい!でも職場にはなるべく迷惑をかけたくない!とずっと考えていて、同棲期間中から夫には妊活の時期について話をしていました!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。