妊娠・出産・育児の情報サイト


通院と分娩

f:id:akasuguedi:20160427004027p:plain

いつものように夫のお弁当を用意しているとなんだか胃の調子が悪く、いきなり胃液を嘔吐。それがつわりの始まりで、翌週近所の産婦人科A院へ。妊娠6週目とのこと。初めての妊娠。

しかしこの産婦人科、分娩は扱っていないので、9ヶ月までこちらに通院してその後は総合病院へ転院して分娩になります。とのこと。もしくは今後分娩も扱っている個人病院を紹介するのでそこへ通院しなさいとのことでした。

2週間後にもう一度診察。その時迄に決めてきて下さい。とのことだったので、夫と相談し、何かあった時のために大きな病院の方が良いんじゃないかと総合病院での分娩を希望。

 

そして2度目の診察日、その旨を伝えたのですが、、総合病院に連絡したらもう分娩予定月はベッドがうまってしまっているから受付できませんと。8ヶ月以上先なのにもう一杯?妊娠に気付いて間髪入れずに予約できる人なんてそうそういないんじゃ(ー ー;)仕事もあるし通院できる日も限られてるししかも初産で初めてのことばかりなのに。。仕方が無いので紹介状を貰い、分娩も扱う個人病院B院に変更。現在も通院中。(今ではここを紹介してもらってよかったと思えていますが、最初は病院を変える事も少し不安でした)

 

妊娠は病気じゃないから。と全額自己負担である事も知りませんでした。母子手帳を貰うまでも時間が掛かったため、助成金券もなく、無駄にA院にお金を落としていた気分。毎回万札が飛んでいく(涙)

友達には妊娠がちゃんとわかって落ち着いてから報告しようと思っていたので病院選びの相談もしていませんでした。知らない事ばっかりだなーと痛感。

これからまだまだ初めての事が一杯で驚く事が多いと思いますが、その都度いろんな人に相談してあれこれ教えて貰わなきゃなぁと思います。

 

著者:ぽにょ

三十路妊婦。

初妊娠。6月出産予定。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。