妊娠・出産・育児の情報サイト


産まれる前から親孝行

f:id:akasuguedi:20160409024333p:plain

飛行機の距離にある我が家と実家。

初の妊娠・出産ということもあり、両家母と旦那を説得して里帰りすることに。

里帰りする前に旦那用の1ヶ月分のおかずを冷凍し、大まかなベビー用品を購入していざ実家へ。

 

予定日に合わせて来てくれていた旦那家族が帰る日に出血・陣痛がきてそのまま入院に。

日を越えたら産まれるだろうということで、急遽帰る日を1日変更してみんなで早朝から病院に駆けつけてくれた。

でも病院の事情により実母と旦那だけが交代でわたしの陣痛に付き合うことに。

そして22時間の陣痛の末深夜に産まれた我が子。

 

たった数時間だけどお父さんになった旦那に会うことができた。

予定日には全然産まれる様子もなく5日後には誘発予定だったけど、お父さんが帰る日になってこのままじゃ約1ヶ月会えなくなる!って思ったのかな?

お父さんに絶対会うという一心で出てきてくれたって思ってるよ。

 

おかげでオムツ交換と爪切りを旦那は体験できて、お父さんを実感することができた。

産まれる前からこの日にしようって思ってたのかもしれない親孝行な我が子に、産まれてきてくれてありがとう。

それに、わたしと一緒に寝ずに1日中病院にいて疲れてるはずなのに、帰る時間ギリギリまで居てくれた旦那にも感謝。

 

著者:pandamaan

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。