妊娠・出産・育児の情報サイト


先生、今日産みたいです

f:id:akasuguedi:20160418104148p:plain

上の子が7月10日の日付で生まれたので、次の子も月は違うけど同じ10日生まれならいいなぁと思い、39週の健診で先生にお願いしました。

「先生、今日産みたいねん」

「よっしゃ!ほなら、今日産もうか」

内診台で先生に中をグリグリ刺激してもらいました。

「こうしたら陣痛きやすいしな」

どんなことをしてもらったのか、卵膜でもはがしたのか??よくわからないですが。

そこから、お腹の痛みが強くなり。

 

朝9時ごろの健診のあと、自宅まで20分の道のりを途中休憩しながら40分かけて帰りました。

通行人の人に、お腹を押さえてうずくまる妊婦をみて『大丈夫?』と、声をかけてくださる方がいて、ありがたいのが申し訳ない。

今日産むために、なんとしても歩いて帰ります。

 

自宅につくころには痛みも強くなり、痛みに苦しみながら耐えてお昼の12時ごろ、耐えきれず病院まで車で送ってもらいました。

病院について12時20分ごろ、痛い痛いとうるさい妊婦の私は分娩台にあがり、13時ちょうどに産まれてくれました。(≧∇≦)

 

上の子と同じ10日生まれ。

納豆の日ではないけれど。笑

 

先生も、

「こんなにはやく出てくるとはなぁ」

と驚かれていました。

 

今、お腹にいる3人目は何日に産まれてくれるのか楽しみにしてますが、予定日的に、同じ10日だと一番上の子と誕生日が 同じになるかも。

あなたのペースででてきてね。

楽しみ!